お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • WiiU
  • XboxOne
  • 再生する
  • 視聴準備完了

  • <<<<<<< HEAD

クィーンズ 長安、後宮の乱 第19話 残された道

G 45分

宮廷を出なければいけない日が近づいても、傅瑤にはまったくその気がなかった。新しい皇帝が即位すると、その兄弟は遠い領地に赴任することが漢王朝の定めであったが、彼女の権力への執念や皇太后となった王政君に対する憎悪がそれを許さなかったのである。劉康の説得も強く拒否した。それどころか何日も飲まず食わずの状態が続き、ついには病に倒れた。そして、馮媛と劉興の母子が中山に出立しても後宮に居座った。業を煮やした王政君が彼女の前に現れ、「明朝ここを出るか、毒を飲んで死ぬか」と迫った。理性を失った傅瑤が王政君の暮らす長楽宮に放火したのはその夜である。皇后・許娥の懐妊の報せを聞いた王政君はたまたま留守で、難を逃れた。すぐに放火犯が追及されたが、一人で
罪を被ったのは傅瑤の兄だった。しかも彼はまもなく自害した。

お得なまとめ買い(2)

詳細情報

関連情報
脚本:チャン・キウイン
音声言語
中国語
字幕言語
日本語
制作年
2008
制作国
中国
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • WiiU
  • XboxOne
公開開始日
2016-06-03 15:00:00
レンタル (高画質) 216円
ご購入手続きへ

中国宮廷劇台湾ドラマランキング

サブジャンル

ジャンル

  • ツイート
  • シェア