お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

インタープラネット

G
  • 字幕

その惑星に秘められた<謎>とは? ミステリアスな面白さ溢れるスペースSF大作!!

ある惑星に不時着した、宇宙船アローヘッド号。生存者は反乱軍スパイのカイと、生物学者のタレン、飛行士のオリアンダーの3名。結局2人は死に、カイだけが残される。カイの肉体は未知の生物と共生することで、この星の環境に適応したのだ。それから3年、人工知能のリースを相棒に生き抜いたカイ。その前に立ちはだかる数々の謎。凶暴なエイリアンの正体は?タレンとオリアンダーは生きている?この惑星を流れる“時間”の謎とは?そしてカイは、遂にその答えにたどり着くが……。

詳細情報

原題
ARROWHEAD
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
2015
制作国
オーストラリア
対応端末
公開開始日
2016-05-20 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

キャンセル

SF・超常現象洋画ランキング

インタープラネットの評価・レビュー

2.2
観た人
232
観たい人
70
  • 2.2

    映画マフィアKさん2021/11/22 03:49

    わかりづらぁー、、、
    全編観たケド、わかりづらぁー、、、
    なんで説明概要はすいません、、、
    ストーリーもそこまで、、、
    出だしいきなしのB級感、、、
    印象も残らない、、、
    クリーチャーの造形もそんなインパクトがない、、、
    ストーリーも若干捻ってんだろうけどそもそも最初っからわかりづらかったからわからない、、、
    とりあえずあのAIくんは可愛くて感情移入出来たし、ホタル?のシーンはなんか感動した✨
    それくらいか、、、
    やっぱこの手の作品は苦手なのかなぁー、、、

  • 3.0

    Kiさん2021/09/19 12:24

    結構面白かったよ〜よくわからん部分やツッコミどころは多いけど、とりあえずリーフが好き!浮遊してるリーフ可愛すぎる笑

    怪物は特撮映画かと思った笑 CGじゃなくて着ぐるみ笑

  • 3.0

    彦次郎さん2021/09/03 13:34

    砂漠の青年囚人が片脚を失いつつも意味ありげな中年囚人(ハッチ)と脱獄。ハッチの依頼により謎の生命体が暗躍する惑星に辿り着くも襲撃されるというオーストラリアのSF映画。
    95分の中に溢れ出る設定の数々に頭が追いつきませんが予算内での努力が伺えます。
    エイリアンと対決するのみならず自分が死んだり変容したり黒幕と対決したりと、これまた盛りだくさん。
    パソコン相棒のリーフが観ているうちに愛着が湧いてきました。外見はショボいですが電源の持ちが異常に長い高性能AIで今作随一の有能キャラだったと思います。

  • −−

    Miyukiさん2021/08/13 22:00

    未来の宇宙。カイはある砂漠の惑星にある刑務所で強制労働を強いられている。ある日、刑務所に新しい囚人が連れてこられ他の囚人たちが暴動を起こし、カイは巻き込まれて片足を失う。義足を付けたカイの元に、新しく収監されることになったテロリストの指導者でカイの父の仲間だったハッチという初老の男が現れ、ハッチの頼みを聞き受けたカイは、宇宙船“アローヘッド”に侵入して情報を盗み出すが途中で磁気嵐に遭遇、船は砂漠の惑星に不時着。酸素も12%しかなく仕方なく外に出たカイは脱出ポットの中にいる生物学者のタレンを発見し助け出す。しかしカイは怪物に襲われ体の中に生物が…

    いろいろ詰め込みすぎですよ。

  • 1.8

    さらさらささん2021/08/03 15:54

    始まって直ぐに分かるB級映画...

    完全にあらすじやタイトル負けしている作品でした。
    もっと掘り下げて長編映画やドラマにすると面白くなりそうな話ですが、この映画では話の飛躍が多く、全く分かりません。

  • 2.5

    やかんさん2021/08/02 16:47

    全体的に分かりにくい
    長編にしたり三部作とかにして設定とか人物を深掘りすればなかなか面白くなりそうだとは思うけど、結局劇中で分かることが少なすぎて誰にも感情移入できないし、展開がいきなりすぎて???状態になる

  • 3.0

    tukukakeさん2021/07/03 18:48

    冒頭の鉱山シーンで、あれ?これは?→オーストラリアのB級SFでした。インターステラー的な期待をしたのは自分だけじゃないはず…

    ハイテクとローテクが混在するのはB級映画にありがちな現象ですね。
    また一般相対性理論が組み込まれており、しれっと時間のすすみ方に相対性がみられます。となると(大気の毒性よりあの星の重力が気になるが…)。
    説明が不十分もしくはされていないことも多く、データー盗む為に宇宙船に突然乗り込んでるけどセキュリティは?主人公のカイとオリアンダーのクリーチャーとの共生具合の差は?再生装置のようなサナギ?のようなもの、ホタルのような虫の存在意義等モヤモヤ。

    あと、北斗の拳のケンシロウ現象(ムキムキ→服破れる→その後しれっと服着用)も起きます。

    リーフの可愛さ
    最初は
    「ログインしてください」
    「お調べしますか?」
    「お聞きにならなかったので」
    だったのにラストでは、ルールを破って助けてくれるところが萌ポイント!しかもホーバー取り付けられてドローン化して可愛くなる。R2-D2やBB8にも負けてない!

    最後に、撮影現場にいただけで意図せぬ写り込みだと思いますがコバエが非常に多く最初はこれなんか悪さする宇宙昆虫なのか?と気になったしまった。撮影って大変なんですな。

    女優のアレイシャ・ローズ!ダンサー出身らしいですが、美しいです。

  • 2.4

    hideg3さん2021/07/02 21:18

    あの怪物は何なの?何がしたいの?
    怪物も主人公も、あんなめったに人来ない星で何食って生きてたの?
    リーフもなんで何年も動いてんの?動力はなに?

  • 2.8

    MEWさん2021/06/06 15:00

    うーん。宇宙物の難しさよ。あまりハマれず。宇宙にいたエイリアンは何だったのか?もうちょっと説明してくれても良かったかな。機械のパートナーのリーフはなんか良かった。パソコン浮いてるの可愛い笑

  • 1.0

    シャバーニさん2021/04/19 11:29

    なんだろうかこの「試作品」極まりない感じ
    &完全なる自己満的怪作
    ちゃんと相手の事を考えて仕事しないといけません
    久々にヘドが出た

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました