お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

SPOOKS スプークス MI-5

G
  • 字幕

正義だけでは、守れない!ヨーロッパで大ヒットした完全無欠のスパイ・アクション!!

MI5テロ対策本部の諜報部員たちはアメリカCIAから国際指名手配されたテロリストのアデム・カシム容疑者を護送していたところを武装した一団に襲われる。市内で銃撃戦になると一般市民が巻き込まれると懸念した責任者のハリーは容疑者釈放の判断を下す。MI5史上最悪の失策と叩かれ容疑者を逃走させたハリーは解任となった。CIAに対し面子の潰れたMI5は、かつて当局に所属しハリーの部下で敏腕エージェントだったウィルを呼び戻しカシム追跡のミッションを命じる。捜査を進める内に、ウィルは局上層部の人間が逃走の手引きをしたと疑い水面下でカシムを追うハリーと合流する。2人は逃走させた裏にはMI5が関わっていることを突き止める。ロンドン市内で爆破テロを企てるカシムがMI5に奇襲を仕掛けて来た。彼らの狙いは?そして、カシムとMI5を結びつける陰謀とは?今、MI5史上最大の危機が訪れる。

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

キャンセル

アクション洋画ランキング

SPOOKS スプークス MI-5の評価・レビュー

3.2
観た人
587
観たい人
197
  • 2.6

    UoxoUさん2021/05/24 01:52

    もう少し大々的にする作品かと思ったら静かでどんより地味に進んでゆく。面白かった
    いい意味でリアル
    でも観終わっても何も残らない感じがした😥

  • 2.1

    theocatsさん2021/05/20 13:33

    これより製作年が後か先は覚えていないが、最終黒幕は○○○という同パターン物を見ていた事。及び緊迫感が希薄だったこともあり凡庸な印象に留まる。
    プロットそのものは悪くない気がしないでもないが、英語圏の強大な二か国の諜報機関同士が陰謀を企むというのもあり得ないよなぁーとも。まぁ実際はそういう世界なのかもしれないけれども。

  • 2.0

    TB12さん2021/05/16 12:18

    同タイトルのBBCドラマを原案にキャストを一新して作られた映画との事。

    ドラマ版はIMDbで8.2と中々の高評価だがこちらは6.2と低評価。

    それも納得の出来で教科書通りのスパイ映画をなぞってるだけの量産型のシナリオやストーリーで何も真新しさがなかった。

    一応劇場公開された映画らしいがクオリティ的にはテレビ映画レベル。

    どことなくジェイソン・ボーンを意識してそうなシリアス路線でアクションのカット割りなんかが特に似てた。

    しかしながらこの地味さがイギリス映画らしいと言えばらしいのかも。

    007は言うてアメリカのスタジオであるMGMとプロデューサーであるアメリカ人夫婦が権利を持っている所謂ハリウッド映画だ。
    莫大な製作費が掛けられている派手な娯楽映画である。
    (そういえばMGMって去年末にコロナで財政が悪化して身売りを検討してると報道されてたけどあれからどうなったんだろ?)

    それはそれで世界中の人に愛されているし俺自身もハリウッド大作はもちろん大好きなのだがこういう低予算で地味ながらも堅調な作りを目指す姿勢こそイギリスの映画やテレビドラマの魅力でもある。

    まあ…とは言えこの映画はつまらなかったけどw

  • 3.0

    ももくりさんねんさん2021/04/17 17:30

    2020.11.23
    よくも悪くもイギリスらしく、どんより。天気もどんより。人間関係もどんより。そう思うと007はハリウッド路線になっちゃったんだなと気付いた一作…

  • 3.0

    直さん2021/04/10 22:49

    サスペンスアクション。思っていたよりかなり地味な作品だったかな。ハリーの立ち位置がよくわからなかった。

  • 3.0

    Aさん2021/04/03 23:10

    BBCドラマ「Spooks」の映画版。
    ジョン・スノウとドスラキが一緒に出ているっていうだけでワクワク。もうちょっと2人の絡みがあればなー。よく通るあの傘屋さんにキット・ハリントンが行ってたなんてびっくり!エレノア・マツウラさんが駐車場に1人でいるシーンはゾンビ出てきそうだった笑

    時代はコロナに怯える前、テロに怯えていた頃。オックスフォードサーカスにピン📌が刺された時は当時の恐怖が蘇った…
    内通者は誰だ?というのを最後まで引っ張ってくれてそれなりに面白ろかった。

    今日の一句

    走っても
    息が切れない
    ジョン・スノウ

  • 3.5

    Rodriguezさん2021/02/27 17:29

    情報戦の失策も重なりアメリカが優位に立ち、MI-5内部の幹部が存続をかけて仲間を騙し討ちする系のサスペンス諜報アクション。
    『正義か、組織か』を自問自答する苦悩の主人公と元上司との立ち回りは、元上司が一役上という結論ですかね。
    やや地味ながらも楽しめる作品。

  • 4.0

    honmosukiさん2021/02/25 17:23

    サスペンスアクション。英国機密諜報部MI5がテロに立ち向かう。裏切り者は誰とか、スパイ感もあって面白い。twenty-fourみたいな感じ。

  • 3.5

    tokkuさん2021/02/08 23:06

    主人公のウィルはGOTのジョン・スノウなんだけど、ちょっと優しすぎてポンコツ。ハリー役ピーター・ファースの方が主人公みたいだ。
    組織か正義か?正義にも犠牲が必要ってことか...

  • 4.0

    じろちぃさん2021/01/28 13:35

    イギリス独特の暗さがあってなかなか良い。

    アメリカ映画だとなんとなく「良い人はあっさり死なない」とか「トドメは刺さない」「最後はスッキリめでたしめでたし」みたいなイメージだけど、イギリス映画は容赦なし。無慈悲。どんより。
    この感じ、痛快ハリウッドものが好きな人には合わないかもね。

    知ってる俳優さんがひとりもいないことが今回はいい方に作用した。先入観なく観られるという意味で。
    最後の最後まで面白かった。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す