お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ズートピア

G
  • 吹替
  • 字幕

輝け!ワタシ “夢を信じる勇気”にエールを贈る、感動のファンタジー・アドベンチャー

動物たちの“楽園”ズートピアで、ウサギとして初の警察官になったジュディ。でも、ひとつだけ問題が…。警察官になるのは通常、クマやカバのように大きくてタフな動物たちで、小さく可愛らしすぎる彼女は半人前扱いなのだ。だが、ついにジュディも捜査に参加するチャンスが!ただし、与えられた時間はたった48時間。失敗したらクビで、彼女の夢も消えてしまう…。頼みの綱は、事件の手がかりを握るサギ師のキツネ、ニックだけ。最も相棒にふさわしくない二人は、互いにダマしダマされながら、ある行方不明事件の捜査を開始。だが、その事件の背後にはズートピアを狙う陰謀が隠されていた…。

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(2日間)

標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

アニメーション洋画ランキング

ズートピアの評価・レビュー

4
観た人
187801
観たい人
44438
  • 4.6

    すみさん2021/05/17 21:35

    久しぶりに拝んだらあまりにも神がかった作品すぎて初見のときより感動した。
    スティッチの次に好きなディズニー映画です。
    ニックもジュディもふわふわで耳に感情が出るのめちゃくちゃ可愛くて死んだ。ニックは全人類の女及び全生物のメスを落としにきてる?(きてます)こんなイケメン他にいます??(いません)
    てかニックはそもそもCV森川智之な段階で優勝が確定してるので、、
    鬼滅の刃のお館様だよ、、?犬夜叉の奈落だよ、、?ぬーべーの玉藻先生だよ、、?
    東京ディズニーシーの、、メインエントランスのアナウンスだよ、、!???(ここ大事) 
    「東京ディズニーシーへようこそお越しくださいました!」って言うてるのニックだよ、、、!???(限界パークオタクなので咽び泣いてます)
    森川智之をキャスティングしてる段階でディズニーのガチ感が窺える。

    「よしよし、本当に頑張るんだから」は来世ウサギに生まれてイケメンキツネに言われたいセリフNo. 1です。
    そんでもってあんなアウェイな環境に負けず頑張るジュディに涙出そうだった、、
    嫌われ仕事もやりたくてやってるわけじゃないよな、、わかるよジュディ、、
    そんな時に限ってインスタントのニンジンは小さいし全部嫌になっちゃうよな、、
    わたしがオリエンタルランドに転職きた暁にはズートピアエリアを作るから待っててね、、

  • 3.7

    藤子さん2021/05/16 22:17

    うさぎ可愛い!きつねも可愛い!みたいな感想しかない。馬鹿だから。でも、人気作なのが本当に分かる。もう一回見直せば絶対また別の感想が出てくる。今はもうあの時の感想を思い出せない。馬鹿だから

  • 4.1

    こころとからださん2021/05/16 21:40

    多様性と共存と、アメリカ社会のみならず、LGBTなどにも通じるものがある。とても良い作品。

    前向きな気持ちになれるし、常にポジティブな主人公に少しイラッとするかもしれないがちゃんと弱さや欠点も描き、うまくバランスもとって結局憎めない。

    おひとり様用にんじんは、さすがにパッケージの大きさに比べて小さすぎて笑うし、使っているiPhoneっぽいスマホの裏のマークがりんごじゃなくて齧ったにんじんなど、ディテールも楽しめた。

    ナマケモノのジョークでウケるシーンがたまらん。あの表現、描写力は宮崎駿監督も認めると思う。子どもに見せたいアニメーション。

  • −−

    tsuyocinemaさん2021/05/16 18:16

    どんな動物も快適な暮らしができるよう環境整備された世界で動物たちには役割があり、農場でニンジン作りに従事するのがウサギの務めだったが、ウサギの女の子ジュディは、大型動物だけがなれる警察官に憧れていた。警察学校をトップの成績で卒業し、史上初のウサギの警察官として希望に胸を膨らませて大都会ズートピアにやってきたジュディだったが、水牛の署長ボゴは、そんなジュディの能力を認めてくれない。なんとかして認められようと奮闘するジュディは、キツネの詐欺師ニックと出会い、ひょんなことからニックとともにカワウソの行方不明事件を追うことになるのだが……。

    ジュディが期待を胸にズートピアに訪れ、先天的なものではなく努力をすれば未来は変えられるというガゼル(シャキーラ?)の曲を皮切りに開かれた未来かと思いきや、やっぱり「男社会」の警察のなかで除け者に。
    (ジェンダー問題)
    会話の中でのうさぎ同士の「かわいい」はいいけど、他種の「かわいい」は問題。とか人種のメタファー…
    とのっけから現実世界を動物に投影することで、相変わらず多様性について考察させる大人に対しても手ぬるく無い作品。
    人種、主義思想、職業、性格の差異や社会構造やらがあっても、恐怖による分断を使おうとする奴らがいてもpay it forwardと努力でピンチを切り抜けるというのが最高でした!
    「何にでもなれると思うが、自分にしかならないby ニック」
    は劇中序盤はネガティブな意見ですが、自分が誇れる自分になれるよう善き存在である努力が大事かなと。
    学生時代のキツネの後悔、冒頭の伏線回収も見事でした!

    近年のディズニー映画のメッセージが子供/大人問わずに素晴らしいのは言わずもがなですが、今作は現実世界を投影する/動物のユートピアとして「ズートピア」という世界の設計が素晴らしかったです。

    たとえば、多種多様な動物がいる街とはいえズートピアでは動物のサイズにより居住区、飲食店、通路が分かれてるのは作中世界としてのリアル。
    現実世界を投影する意味ではズートピア内の種族による職業の割り振りや人種の特徴づけがリアル(ナマケモノを陸運局の公務員に据えて役所仕事をしてたり、マフィアのボスのとこに行くときにフランクシナトラ調がかかり、マフィアがイタリア人で小さいからネズミとか)

    現実への批評という意味では作中でズートピアは多様性を担保する都市として描かれてるが、ヌーディストプール、クラブでジュディが狼狽するシーンは多様な社会の中でも個人がどこまで許容できるか、自身が許容できなくても認めるかみたいな高度なこと表現してて感動すら覚えました!
    「人生はアニメじゃない、くだらない歌を歌っても夢は叶わない」というボゴ署長の発言もメタな批評&ギャグでディズニーすごすぎるなぁーと。

  • 2.5

    pumiさん2021/05/15 17:18

    当時振りに見返し。やっぱり良い内容だとは思うのに感覚的にどうしてもハマらず。なんで好き!と思えないのか…愛にあふれてるって話じゃないからか?

  • 4.3

    梅昆布茶さん2021/05/14 14:28

    友情がほっこりするアニメ。
    アクションシーンからも目が離せない。草食動物と肉食動物は本当に親しくなれないのか!?
    そんなテーマに添ったストーリーが深い。

  • −−

    Tさん2021/05/14 13:43

    21世期のジョージオーウェル?!
    タイトルからある程度覚悟はしていたけど、さすがピクサーと言わざるを得ない
    無意識の差別に気づくシーンなんてやばいよ
    娯楽として観てて単純に楽しい上で、良い作品って凄すぎるんだよ

  • 3.5

    oilさん2021/05/14 03:31

    主題歌が頭から離れずずっと印象に残っている
    しかし内容はほぼ覚えていなくて、SNSで流行したニックたちのシーンはなんとなく
    悪い印象を持った記憶はないが、もう一度思い出すために見たいかと言われるとそこまでではないような、、、、、

  • 4.0

    needmakemeさん2021/05/13 08:16


    最近の「多様性」という言葉に武装された個性の押し付けには嫌気がさす。

    ズートピアという理想郷の内側には、外からは決して垣間見得ない抑圧と暴力がある。頭お花畑な理想主義なんかじゃなく、現実と向き合った上での理想主義。排除される多様性もあるし、全ての価値観が認められるものでもない。

    ディズニーにはこれからもこういうメッセージ性の強い作品を作り続ける優等生であってほしい。穿った腐った見方しかできない自分をぶん殴り続けてほしい。

    ナマケモノはかわいい。

  • 5.0

    Camilaさん2021/05/12 16:03

    初めて観た時の衝撃がすごかった。
    可愛いだけのお話かと思い込んでいたもので(笑)
    大人でも楽しめる作品でした。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す