お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • WiiU
  • XboxOne
  • 再生する
  • 視聴準備完了

ドクター調査班~医療事故の闇を暴け~【テレ東OD】 第5話

G 44分

 医療ミスの調査で華岡慧たちMAIC第7班が潜入したのは華岡のかつて勤めていた東央大学附属病院だった。肝臓がん患者・麻木太郎(沼田爆)が肝動注化学療法で入院中に容態が急変し昏睡状態に陥ったというのだ。担当医は腫瘍内科の稲葉潤一(長谷川朝晴)だった。原因究明のため病院に潜入した鴨志田三次(田山涼成)は稲葉を調査するが医師としての評判はすこぶる良い。華岡は初めて入院患者として病院に潜入したものの、よつ葉のことが気になって仕方がない。よつ葉を引き取ってから夜に家を空けたことがなかったからだ。気を揉む華岡をよそに同室の入院患者・大島哲也(渡辺哲)と深町信夫(斎藤洋介)は気晴らしにとポーカーに誘ってくる。ふたりとも麻木と同じ肝臓がん患者で肝動注化学療法を行うことになっていた。一方、入院中の華岡のもとにかつての同僚医師・碓井永吾(水上剣星)がやってくる。医師時代の華岡の過去が明らかに…!?

お得なまとめ買い(1)

詳細情報

関連情報
音楽:吉俣良 チーフプロデューサー:山鹿達也(テレビ東京) プロデューサー:阿部真士(テレビ東京),大垣一穂(ザ・ワークス),角田正子(ザ・ワークス) 
制作年
2016
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • WiiU
  • XboxOne
公開開始日
2016-06-27 15:00:00
レンタル (高画質) 324円
ご購入手続きへ

医療国内ドラマランキング

サブジャンル

ジャンル

  • ツイート
  • シェア