お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生

G
  • 吹替
  • 字幕

世紀のプロジェクト、遂に始動。全世界で最も有名な2大ヒーローが遂に激突。

神に等しい力を持ちながらも”正義の味方”から”人類の脅威”へとなってしまったスーパーマンに、”生身の人間”であるバットマンはいかにして立ち向かうのか?そして、この壮絶な死闘の果てに待ち受ける、本当の正義とは?

さらに本編終了後に特典映像、世紀の闘い(The Might and The Power of A Punch)があります。お楽しみください。

お得なパック(2)

詳細情報

原題
Batman v Superman: Dawn of Justice 
関連情報
製作総指揮:クリストファー・ノーラン,エマ・トーマス,ウェスリー・カラー,ジェフ・ジョンズ,デイビッド・S・ゴイヤー
作品公開日
2016-03-25
音声言語
英語or日本語吹替
字幕言語
日本語
作品公開日
2016-03-25
制作年
2016
制作国
アメリカ
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2016-07-08 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入275円~

レンタル(2日間)

標準画質(SD)
275
ご注文手続きへ
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

標準画質(SD)
1,100
ご注文手続きへ
高画質(HD)
1,650
ご注文手続きへ

キャンセル

アクション洋画ランキング

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生の評価・レビュー

3.3
観た人
39748
観たい人
15091
  • 2.1

    MOTOHIROLAさん2020/10/22 01:09

    ぜんぜんつまんない。最初からなんで敵対してるのかよくわからないまま進む。意味不明に仲良くなって唐突に仲間増える。ストーリー展開下手くそかよ。

  • 2.0

    Kさん2020/10/21 21:14

    相変わらず破壊しまくりながら戦闘するスーパーマン。(生身の人間相手にそこまで全力出さなくてもいいのではw)
    それによってやはり多数の被害者も…。
    ということで今回、スーパーマンの是非を問われるようになって…マンオブスティールからお話が続きます。

    なんというか、スーパーマンは自分を肯定したいから記者として無理矢理バットマンを吊し上げようとしたり、クリプトン人は間違いを犯したから滅びるしかないと言っていたお父さんの言葉を思い出すと、う〜ん人間として育ったスーパーマンは人間としての間違いを犯している…と思ってしまった。
    そしてバットマンも、未確定なよくわからない動機でスーパーマンを目の敵に考えていくという…謎。

    そして今作のヴィラン担当(?)ルーサーも、ただエイリアンは人類の敵になり得るから自分の種族を護るため彼なりの解釈、彼なりのやり方で行動していたのかな?と。
    マンオブスティール同様、価値観の違いで闘いが起きたのかなーといった感じに思いました。

    それぞれがそれぞれに思う正義があって、どのキャラクターを正義として観ればいいのかは正直わからなかった。

    CGだったり、戦闘シーンはすごいんだけど、MARVELほどはっきりとしたヴィランが不在のため少しモヤモヤしながら観ました。(現実って色々な面から見ればこういうものだと思うからリアルと言えばリアルなんだけどね…)

  • 3.1

    渡辺和希さん2020/10/19 22:24

    どちらかというと悪い意味で「え、まだあるの!?」ってなった。
    バットマンはダークナイトシリーズの方が好き。

  • 3.5

    DamKeeperさん2020/10/19 15:51

    まあ話はめちゃめちゃで酷いんだけど、ラストのバトルはアガって2度観に行ってしまった。

    『マン・オブ・スティール』と違って夜だったからバトルが映えたように錯覚したのしょうか?

    ジェシー・アイゼンバーグのレックス・ルーサーはかなり好き。

  • 2.8

    skynetさん2020/10/18 08:48

    バットマンとスーパーマンが戦うんだぁ面白そう、と言うくらいの感覚で観ると完全に置いてけぼりを食らいます。かく言う自分もそう。

    これの前作の「マン・オブ・スチール」くらいは観ておけば良かったのか、とにかく映画の各所で何なのこれ?と感じてしまった。
    だいたいヒーロー、悪役含めて行動理由が分からないことが多くて、そもそも今回の悪役は何故ヒーローを倒したいのかがよく分からない。
    そして、母親を人質に取るようなせこい手を使ってみたりする裏では最終兵器的な強力なモンスターを作ってたりするけどけど、あれは彼も制御出来ないんじゃないかな。ヒーロー倒した後どうする気だったの?と言いたい。

    ワンダーウーマンは自分は詳しくないので、どう言う立ち位置なのか分からないけど、スーパーマン並みの身体能力を持っているみたいでモンスターを斬りつけることが出来ていたので、それならクリプトナイトの槍は彼女が持つべきだったのじゃないかと突っ込みたくなった。

    そして、タイトルのVSはどうだったのかと言うと、正直今ひとつ。力の差があり過ぎなのであの様な闘い方になるのだろうけど、あれで勝ったとしてもスッキリしないし、終わり方も何で?だった。
    いろいろカッコいいシーンはあるものの、ストーリーに追いつけない部分が多かったのと、尺の長過ぎ感もあった。

  • 3.5

    arataさん2020/10/17 16:28

    個人的にはマンオブスティールより楽しめた
    前作をみていないと完全に置いてけぼりになるのと、少しだけDCコミックの知識を入れてないとポカーンとなるかも
    途中の戦闘シーンでバットマンが蚊帳の外すぎて少し笑ってしまった

  • 3.6

    YUKINAさん2020/10/17 14:36

    前作をまだ観ていないのもあるけど、ノーラン3部作で完全に期待値を上げすぎたのがダメだったのかも…

    完全にバットマン側で見てしまったけど、スーパーマンにも守りたいものとの葛藤があったんだろうな。

    前半のドラマが少し退屈に感じてしまったけど、ワンダーウーマン登場シーンは胸熱だった!結局、敵対してた同士が力を合わせて戦うシチュエーションに弱い。

  • 3.4

    千戸さん2020/10/16 09:48

    終盤のアクションシーンが、
    とてつもないカッコよさ。

    最近DC作品を観るようになったばかり&原作は種類がありすぎてどっから手を出したらいいか分からず…序盤〜中盤のスーパーマンとバットマンの関係性がイマイチ把握できてなかったのが悔しいです。向こうが先に吹っかけてきたと言っていたが、一体2人の間に何があったのだろうか。映画内でその話をしていたのだろうか…誰か教えて…くれさい…。

    エル家に関してもマン・オブ・スティール→フラッシュクロスオーバー→スーパーガールと入ったのですが、スーパーガールのシーズン2に関わっていたレナ・ルーサーの兄ってこの人の事だったのか!!と驚きました。「ルーサー家だから〜」という言い回しが多かったのでスッキリしました。この映画とスーパーガールの次元と時間軸が一緒であればの話ですが(マルチバースだったらもう分かんねえや)

    しかしルーサー役の俳優さん、お顔が善人なのでそんなに凶悪に見えないのが惜しいところ。

    フラッシュはエズラじゃなくてグラントが良かったな〜と思ってしまいましたが(ドラマフラッシュ厨)やはりフラッシュは癒し枠ですね…ちょっと焦りながら余裕のなさそうな感じが可愛い…僕…可愛い…。

    ワンダーウーマンは「見た目がダサい」と旦那がよくぼやいてましたが、カッコええやん…!!!!超・絶・カッコええやん。登場する時の曲も最高やん…。

  • 3.4

    ぐりさん2020/10/15 20:01

    スーパマン強すぎやん...
    ちょっと能力差がありすぎて
    vsにならない気がした。

    ただ、音楽はジマーちゃんだし
    キャスティングは豪華だし
    あんまり考えすぎず楽しむ
    娯楽大作でした。

    ただ、観終わったら忘れてしまう
    そんな感じでもったいなかった。

    最初に街を襲った生物が
    まるで使徒襲来みたいで
    いつかエヴァも実写化されるのか...
    と思ってしまった。

    エアシャワーが無意味だった...
    クリーンルーム入るのに私服とかないわ。

  • 3.4

    hank06さん2020/10/14 19:41

    前情報よりは楽しめた
    ストーリーがだいぶお粗末で展開も早く伏線が主張が激しく冷めるし和解の理由にも納得がいかなかった
    ただバトルシーンは流石の迫力だったと思うし、何よりジェシー・アイゼンバーグの情緒不安定かつおちゃらけているのに計算高くクレイジーな演技が凄い良くヴィランとしての魅力がめちゃくちゃ高かったのがすごく好き

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す