お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

愛と哀しみの旅路

G
  • 字幕

『ミシシッピー・バーニング』の社会派アラン・パーカー監督がアメリカの日系人強制収用を正面から描いた感動ドラマ

1930年代のアメリカ。労働組合運動の闘士だったジャックは、ロサンゼルスで日本人向け映画館の映写技師として働いていて館主の娘リリーと恋に落ちる。2人は米国市民と移民の結婚を禁じたカリフォルニア州法を避けてシアトルで結婚、娘も生まれて幸せな生活を営んでいたが、ジャックが再び組合運動にのめりこみ、リリーは娘を連れて実家へ戻ってしまう。そんな頃、日本軍がハワイ真珠湾を攻撃し太平洋戦争が勃発。ジャックは徴兵され、リリーの父はFBIにスパイ扱いされる。そして、アメリカの日系人たちはすべての財産を奪われ、収容所へ強制収容されてしまう。収容所での生活は過酷だった。リリーの兄弟は米国への忠誠心を問うアンケートに別々の答えを記し、チャーリーは強制送還、ハリーは米軍に志願して戦死する。そんな中、ジャックは軍務を抜け出してリリーと娘に会いに収容所へやってきた……。

詳細情報

原題
COME SEE THE PARADISE
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
1991
制作国
アメリカ
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2016-07-15 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
330
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,100
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
1,650
ご注文手続きへ

キャンセル

歴史・戦争洋画ランキング

愛と哀しみの旅路の評価・レビュー

3.4
観た人
150
観たい人
117
  • 3.3

    ツナマヨさん2019/06/27 22:04

    授業で見た
    なにも思わなかった

    日系アメリカ人 は見た目完全に日本人なんだけど自分のことをアメリカ人だと思ってる人がいっぱいいる中での戦時中の話

    アメリカから おまえらは日本人なんだから
    敵だよ強制収用するからな!!!

    ってなって
    日系たちは みんな what????笑
    みたいな感じで強制収容所向かうことになっちゃって

    大変だったんだよ〜っていう奴

    映画自体にはなにも思わなかったけど確かに日本がアメリカに戦争を仕掛け原爆を2つ落とされて敗北したって事実は残り続けるんだな〜ってのはあるかな〜
    戦争は良くないよね〜〜って
    何も知らないクソが適当に言うのも出来るけど
    戦争は美しいものであったりする気もする

    戦争によって それに終わりを迎えそうになった時に初めて美しいと思えるものってのはこの世にたくさんある気もする
    なんも知らんけどさ
    まぁ戦争の悲しみが一番わかるゲームがあって
    それはsim city
    市長になってあんなに頑張って作った
    「NEW KANYE WEST」という街が空爆でボコボコにされた時は
    戦争だけはダメだ………最悪だ……
    認知革命を起こし高い知能を持ってしまった人類に残されたものは宗教と戦争しかないとか……

    みたいな気分にさせられた


  • 3.5

    ハルさん2019/05/30 22:20

    第二次世界大戦中に実際にアメリカ国内で行われた、日本人/日系人強制収容政策とそれに翻弄される米国人男性と日系人女性のお話。。。
    日米史で無視する事が出来ない出来事。
    当時の日系人の苦悩、生き様、時代背景が良く描写されている🇯🇵🇺🇸

    やはり戦争は何も残らない。
    我々祖先のお話、日本人なら誰もが観て欲しい。。。

    カリフォルニア州 マンザナー強制収容所跡地、
    一度訪問してみようかな☆

    邦題が残念!!

  • 3.8

    やみこさん2016/08/30 00:07

    パール・ハーバーでの攻撃で戦争がはじまり、日本人強制収容所に強制移住になった日本人妻と徴兵されたアメリカ人夫のお話。

    日本人、アメリカ人、両方の目線で描かれていたので、嫌な気持ちにならずとても勉強になった。起用されてる俳優達が中国人じゃなくて日系人なのも良かった。
    大概ハリウッド映画の日本人役は中国人俳優ばかりだからなぁ..

    91年公開

  • 3.4

    Maikoさん2016/01/25 10:06

    授業で扱ったもの。
    こういう作品前も見たことある気がするけど、どこの視点から描いているかでだいぶ変わるよね。

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す