お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • WiiU
  • XboxOne
  • 再生する
  • 視聴準備完了

営業部長 吉良奈津子【FOD】 第5話 因縁の女との対決!迫るタイムリミット

G 46分

 吉良奈津子(松嶋菜々子)と高木啓介(松田龍平)は、斎藤良一(石丸幹二)からファストファッションの代表的ブランド「オレンジ・ドット」のキャンペーンCMの話を振られる。ここ数年、同社のCMは東邦広告のライバルである大輝エージェンシーが手がけていたが、CM撮影中にタレントを怒らせて、契約が打ち切りになったという。10億円という大きな仕事に奈津子は食いつくが、高木はなぜ大クライアントの営業に、奈津子が率いる営業開発部が携わるのか、と不審がる。斎藤は、撮影中に怒らせたタレントとは、かつて奈津子が見いだし、今では人気キャスターとなった太刀川冴子(芦名星)だと明かした。つまり、昔の関係を利用して、冴子がもう一度オレンジ・ドットのCMに出演するよう、奈津子に口説いて欲しいというのだ。
 後日、奈津子がテレビ局を訪ねると、冴子は若手の代議士・大泉智彦(水上剣星)との対談収録を終えたところだった。奈津子とあいさつを交わした冴子は、オレンジ・ドットのCMに出演するつもりはない、と先制。それでも奈津子は、自分たちはまったく違う新たなCMを作るから、と食い下がる。
 そんな日の夜、奈津子は小山浩太郎(原田泰造)から、今後ベビーシッターを頼むのはやめて欲しい、と言われる。坂部深雪(伊藤歩)が気に入らないのか、と不思議がる奈津子に、子供のためにも家族で育てるべきだ、と力説する浩太郎。その真剣な様子に、奈津子は提案を受け入れてしまう。
※著作物の関係上、地上波放送とは一部内容が異なる場合があります。あらかじめご了承の上、お楽しみ下さい。

お得なまとめ買い(1)

詳細情報

関連情報
脚本:井上由美子(『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』) 演出:河毛俊作(『ナニワ金融道シリーズ』『極悪がんぼ』) チーフプロデューサー:牧野正(『ガリレオ』『独身貴族』『PRICELESS~あるわけねえだろ、んなもん!』) プロデューサー:三竿玲子(『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』、『BOSS』)/金城綾香(『5→9~私に恋したお坊さん~』) 主題歌:山下達郎「CHEER UP!THE SUMMER」(ワーナーミュージック・ジャパン) 制作著作:フジテレビ
公開終了日
2017-08-31 23:59:00
制作年
2016
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • WiiU
  • XboxOne
公開開始日
2016-08-23 16:00:00
レンタル (高画質) 324円
ご購入手続きへ

ヒューマン国内ドラマランキング

サブジャンル

ジャンル