お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

クリーピー 偽りの隣人

G

未解決の一家失踪事件×奇妙な隣人家族。犯罪心理学者が迷い込んだ2つの謎に隠された真実とは…?

犯罪心理学者の高倉は、刑事・野上から6年前に起きた一家失踪事件の分析を頼まれる。しかし事件唯一の生き残りである長女・早紀の記憶をたどるも、核心にはたどりつけずにいた。一方、高倉が愛する妻・康子と共に最近引っ越した新居の隣人は、どこか奇妙な家族だった。病弱な妻と中学生の娘・澪をもつ主人・西野との何気ない会話に翻弄され、困惑する高倉夫妻。そしてある日、澪が告げた言葉に、高倉は驚愕する。「あの人、お父さんじゃありません。全然知らない人です。」未解決の一家失踪事件と、隣人一家の不可解な関係。2つの繋がりに高倉が気付いた時、康子の身に深い闇が迫っていた…

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

サスペンス・ミステリー邦画ランキング

クリーピー 偽りの隣人の評価・レビュー

3.2
観た人
50181
観たい人
19159
  • −−

    田中ですさん2021/05/07 23:34

    全てが、いつの間にか(笑)
    そしていつの間にか終わった。
    なんだこれ?

    西島さんにひたすらイライラする。笑

  • 3.4

    ハチミツボーイさん2021/05/07 21:02

    脚本自体は悪くないと思います。
    ただ西島秀俊さんや東出昌大さん、川口春奈さんなどのいかにも演技してます感は鼻につくし、90年代頃の黒沢清監督の不気味さを演出する撮影技術が失われてるかなと感じてしまった。

  • 1.2

    ゆーなさん2021/05/06 23:30

    ほんっっっとうにおすすめしない作品!!

    話の展開や出ている俳優さん女優さんたちの演技力、BGMの使い方はじわじわ心にある恐怖を掻き立て思わず見入ってしまいます。

    ただ、オチが最悪でした。
    正義感の強い人や根が真面目な方は物足りなさややるせなさを感じると思います。

    スッキリしたい!という方には本当におすすめしません。

  • 4.0

    すこっとさん2021/05/06 14:45

    ヤバすぎ。
    サイコパスってとことんヤバいんだなと実感。香川照之の演技もヤバいし、竹内結子のイカれてる感もリアル。何故刑事1人が事故に巻き込まれ亡くなってるのに警察は1つも動かない?と疑問と胸糞。結構映像がハード目なので見る際は注意かな…。半分あり得ない事もないシチュエーションが故により怖さが増してた。

  • 3.5

    ぽぽんたさん2021/05/06 07:46

    最初から怪しい西野さん
    ただの変な人であって欲しいと見ていたが

    犯罪心理学者の人も結構変だし

    みんな変な人に思えてきた

    どうなるのか分からないし、
    ドキドキが止まらなかった
    めちゃ面白い

  • −−

    Reonさん2021/05/05 14:44

    役者がこれだけ豪華に揃っているのに
    その中でも香川照之の存在感が強烈で…
    流石👏としか言えない…

    自分の手を汚さずに
    人を洗脳して嵌めていく…
    勿論、殺人まではいかないが
    普段の普通の人々の日常のなかでも
    起きているとことだと思ってしまった

    つい最近似たように感じる状況に
    遭遇してしまったから
    余計に胸が痛い…

  • 2.3

    suumoさん2021/05/05 14:04

    警視庁無能すぎてイライラ。
    追い詰めて根底から人間の精神を支配するのかと思いきや薬物でそこまで強制力あるのかと。
    人間を支配する過程に力入れたら良かったのに。

  • 3.2

    しろちゃさん2021/05/05 11:42

    香川さん怖い。
    役者さん達の演技力により
    ドキドキしたし面白かったけど
    回収していってくれないから、その後どうなったのかが気になる点がたくさんあった。

  • 3.4

    ラグナロクの足音さん2021/05/04 23:54

    この主演役者3名のキャスティングは完全に確信犯だろうなあ。西島に香川に東出。一番映画界で感情表現がロボットな感じがネタとして使われたと思わざるおえない。実際におきた北九州殺人事件をエンタメに昇華させようと試みていたが。ところどころ無茶があるなあ現実的じゃないなという印象を抱かざるおえなかった。この題材をとりあげるなら、いかに犯人が精神的に被害者を操ってきたのかというところが見せ場だと思うのだが薬を打って判断力を失わせるにとどまっていて残念。まあそういう理屈を無視したら黒沢さんの絵はキュアから変わらずかっこよいシーンが多かったかな。

  • 3.5

    しろねこさん2021/05/04 23:50

    怖かったよぉ!
    香川照之さん・・・

    奥さんも引越し先でうまくやっていきたいって気持ちはわかるけど、見るからにヤバそうな人とは距離をとりましょうね!
    たぶん彼女も病んでたんだろうなぁ。

    とんでもない話のようだけど、実際にこれに近い事件ってたまに起きるから意外にもリアリティあるのかも!

    あの娘さんの今後が心配です。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    戻る