お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ハドソン川の奇跡

G
  • 吹替
  • 字幕

全世界が目撃した“奇跡”、その知られざる真実とは?

2009年1月15日、極寒のニューヨーク上空850mで155名を乗せた航空機を突如襲った全エンジン停止事故。160万人が住む大都会の真上で、制御不能の70トンの機体は高速で墜落していく。近くの空港に着陸するよう管制室から指示がある中、機長サリーはそれを不可と判断し、ハドソン川への不時着を決断。事故発生からわずか208秒の事だった。航空史上誰も予想しえない絶望的な状況の中、技術的に難易度の高い水面への不時着を見事に成功させ、“全員生存”の偉業を成し遂げる。その偉業は「ハドソン川の奇跡」と呼ばれ、サリーは一躍英雄として称賛される――はずだった。ところが――機長の“究極の決断”に思わぬ疑惑が掛けられてしまう。本当に不時着以外の選択肢はなかったのか? それは乗客たちを命の危機に晒す無謀な判断ではなかったのか?徹底追及する事故調査委員会、そして揺れる世論。そこに重なる様々な思惑の中、英雄となったサリーは、一夜にして殺人未遂の罪に問われることに・・・。「救ったのに、なぜ?」待ち受ける試練。突然孤立した彼を支えてくれるのは、数少ない仲間と、心から愛する家族だけだった――。誰が“奇跡”を裁くのか。 世界を震わせる真実のドラマが幕を開ける。

※本編終了後に約20分の特典映像『ハドソン川の奇跡』奇跡を起こした男:“サリー”機長の素顔に迫る。がございます。お楽しみください。

詳細情報

原題
Sully
作品公開日
2016-09-24
音声言語
英語or日本語吹替
字幕言語
日本語
作品公開日
2016-09-24
制作年
2016
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2016-12-02 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
275
販売終了2021-01-31
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,100
販売終了2021-01-31
アプリでDL可
高画質(HD)
1,650
ご注文手続きへ

キャンセル

ドラマ洋画ランキング

ハドソン川の奇跡の評価・レビュー

3.9
観た人
60947
観たい人
45509
  • 1.9

    月さん2021/06/20 11:25

    日曜日の朝9時、作った鍵っ子丼を食べながら床に座って鑑賞
    アンビリバボーの録画とかでも見出しに「〜の奇跡」とかあると見るの後回しにしちゃうタイプだったのでこれもほうほうと思ってあっためておいたのだけれど、ターミナルを観たので流石に今でしょと思ってトムハンクス&飛行機繋がりで再生

    2009年1月15日、極寒のニューヨーク。160万人が住むマンハッタン上空850メートルで突如起こった航空機事故。全エンジン完全停止。制御不能。機長は高速で墜落する70トンの機体を必死に制御し、目の前のハドソン川に着水させ乗員乗客155名全員無事に生還させる。着水後も浸水する機内から乗客の避難を指揮した機長は国民的英雄として称賛される。だがその裏側では彼の判断をめぐり国家運輸安全委員会の厳しい追及が行われてた……。

    面白かったです👏👏👏
    生還後の内務調査がメインで、原因究明が現在進行形で進んでいく中で当時の状況が回想で挿入される形で進行して行きます
    実際何が起こったかなんて第三者にはわからなくて、それぞれの立場は理解しつつもやはり行き着くところはサリーさんが本当に素晴らしいな、と……パイロットの皆さんは本当に凄いよね、尊敬します。感謝しか無いでしょう……👏👏!
    見やすさとしては尺もちょうどよく、またすっきり纏まっているので飽きずにサクッと見られます。トムハンクスとアーロンエッカートの絶対いい人感

    my eyeballs

    漂流から生還した人たちがぶっ叩かれた映画もこの前見たけど……うーん……

    公聴会

    "Xの存在"

    アメリカは言い回しが劇的だな

    エンドロール時に本人映像

    「NYに感動するなんて」







    *****
    鍵っ子丼
    鶏肉が買えない寂しいお財布の持ち主のため母親不在の卵オンリーで調理

    〈材料〉
    ・土台のご飯(お米、オートミールetc...)
    ・麺つゆ
    ・生姜(桃屋。チューブでも全然良い)
    ・卵

    1.フライパンにオートミールとギリ浸るくらいの水を注いで加熱、米化する。勿論米があれば米でいい。米がいい。うちには加熱器具がフライパンとやかんしかないからオートミールやけどほんまは米がいいに決まってる。お米くれよ!失礼、米が食べたくて取り乱した。

    2.フライパンからオートミールを器へ出し、水でササッとすすいだら空いたフライパンに水と麺つゆと生姜を味を見ながら目分量入れる。生姜は手が滑って桃屋の瓶半分くらいの量を投じてしまったが全然うまかったので多くても少なくても多分変わらない。

    3.煮る。

    4.いい感じにグツグツして来たら溶き卵をダーッて入れてふわっと混ぜる。混ぜなくてもいい

    5.完成!

  • 4.0

    トムヤムクんさん2021/06/20 05:02

    「実話に基づく話」×「クリント・イーストウッド監督」が組み合わさった作品なので見る前から面白いというのは分かる。ただし、それ以上でもそれ以下でもない。

  • 3.9

    ちーくんさん2021/06/20 02:07

    クリントイーストウッド監督作品。良かったです。イーストウッドと僕が好きなトムハンクスという事で気になっていました。実話という事で、乗客155人全員助かって良かったなぁと思いました。機長と副操縦士はあんなトラブルが起きたあとでも冷静に対応し、1つしかなかった正解の道を選び、乗客全員を救ったという点で賞賛という言葉では収まらないくらい素晴らしい決断でしたね。コンピューターと人間は全然違うんですからコンピュータの場合は自分の判断が乗客の命を決めるとかそういった感情が全くないわけですから確かに人間よりは正確かもしれません。ですが、人間の場合はそうも冷静には対応出来ません。やっぱり予想もしないトラブルが起こったらパニックになるし、ましては人の命も背負っているわけですから全部が全部正確な判断が出来るわけがありません。その中でも焦らず、冷静に、正確な判断をした機長は素晴らしいです。その点をふまえて、しっかりシュミレーションをして機長の判断は正しかったと証明できて良かったです。イーストウッドはとてもリアルに再現をしていて素晴らしいなと思いました。全く本作の内容とは関係ないのですが、トムハンクスがNYのタイムズスクエアを走っている時に「グラントリノ」の広告があって、この事件が起こった時とちょうど同じ時期なんだなぁと思いました。素晴らしい作品だった。

  • 3.5

    yknkさん2021/06/19 21:38

    乗客全員救出できたのは、
    機長の的確で冷静な判断も大事だが、
    客室乗務員、救出隊、すべてがうまく
    噛み合った奇跡だったのだ。
    最後のシーンでほっこり。

  • 4.4

    きゅうかんさん2021/06/18 10:31

    実際にあったハドソン川への飛行機不時着の話

    機長の心情等が描かれている。
    生々しい事故後のやり取り等があり、すごく感動した。

  • 3.8

    ブラウンカンさん2021/06/17 18:49

    2009年に実際に起こった、航空機のハドソン川不時着による奇跡の出来事
    機長サリーは世界中、メディアから英雄と称えられるが、その判断が誤ったものだという疑惑が、果たして正しかったのか???

    やっぱり事実に基づく物語はおもしろい。
    人間が一致団結して助け合うのは良いね。
    ニューヨークの市民の良心により25分で全員救出できたのは驚愕。

    最後の公聴会はよかった。
    映画にする為に余計なシーンが多かったように思えますが面白かった。

  • 4.3

    mizumaruさん2021/06/17 15:46

    トム・ハンクスの演技力に毎回驚く。
    この人の演技力なしでは表現しきれなかったであろう感情とかが山ほどあるよ

    何で今まで観てなかったんだろう
    こんなにトム・ハンクス大好きなのに

  • 3.8

    あいさん2021/06/16 15:21

    実話を元に作られた作品。
    英雄と称えられたパイロットは、責務を正しく果たせたかー


    航空機のハドソン川着水。
    乗客乗員155名、全員が奇跡の生還。

    バードストライクが起き、200秒と少し、パイロットには冷静沈着、素早い判断が求められるのだと改めて思った。

  • 3.4

    akishimoさん2021/06/16 00:39

    事故そのものの話かと思ったら、
    メインはその後のストーリーなのね。
    なんだか新鮮。裏側の真実って、なんか黒い。

    思ってたのと違った。けど、実際の映像とか写真とかを見ると忠実に再現されてるんだなーと思った。

    機長めちゃめちゃカッコいいな!
    副操縦士も!

    ニューヨーク行った時に
    「ハドソン川の奇跡で着地したのはあの辺ですよ〜」って教えてもらったけど、とても信じられなかったけど…
    それだけ奇跡だったんだ、と映画を見て改めて思った。

  • 3.9

    ShibataToruさん2021/06/15 22:47

    全く理由が分からないけど、観ていなかった作品。

    史実。

    イーストウッド監督。

    トム・ハンクス。

    これで観てなかった自分の判断が分からない。


    初めて観ると言うことに気が付いて、やっと鑑賞。


    やっぱり、観るべき映画でした。

    トム・ハンクスの抑えた演技が素晴らしい。

    脇を固める全てのキャラクターが良い。

    でも、最大の功労者はこれが事実だと言う感動か。


    映画の最後に特典映像があった。

    これも素敵だ。


    決して自分では遭遇したくない状況ではあるが、もし遭遇したとしたら僕の人生観も変わるだろう。

    そう思わずにはいられない奇跡を真正面から撮り切った作品でした。



    観れて、良かった。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す