お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

つみきのいえ

G

水に沈みかけた街で孤独に暮らす老人。彼の家は水面が上昇する度に上へ上へと、積み木を重ねるように伸びていく。

水に沈みかけた街で孤独に暮らす老人。彼の家は水面が上昇する度に上へ上へと、積み木を重ねるように伸びていく。彼はなぜひとりで暮らしているのか、徐々に解き明かされる物語。数々の賞に輝く、淡く切ない物語です。主な受賞歴:米国アカデミー賞短編アニメーション賞、アヌシー国際アニメーション映画祭アヌシー・クリスタル賞(最高賞)、広島国際アニメーションフェスティバル広島賞、観客賞、他多数受賞

詳細情報

音声言語
日本語
制作年
2008
制作国
日本
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2016-12-26 13:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

キャンセル

アニメ邦画ランキング

つみきのいえの評価・レビュー

3.9
観た人
10718
観たい人
5488
  • 4.0

    梶岡さん2020/06/01 10:42

    夢よ どうか 覚めないで
    きみは 願う けれど

    夢は いつか 覚めるもの
    それが 時の さだめ

    風のように すべて消え去っても
    思い出の空を 泳ぐ

    夢は 覚めてしまっても
    いつも きみの 中に



    青葉市子『かぜのさかなの歌』
    RPG『ゼルダの伝説 夢をみる島』より

    --------------------

    時の流れって本当に残酷で、こんなに短いアニメ映画なのに泣けてくる…。切なく儚い…。

    増える水かさは「おじいさん」の思い出を奪い去ろうと必死に襲い来るけれど、きっと彼の心まで"空っぽ"にすることはできない。

    なぜなら、彼の優しい心が、大好きな「あの人」の丸い手を、もう二度と握り返してはくれないその手を、いつまでもそっと握り続けているのだから。



    まだ昼前だし、この後バイトもあるのに、いま涙が静かに頬を撫でています……。止まりません…。
    もっともっと思い出を大切にしたいと、心からそう思いました。。(。•́︿•̀。)

    書けることは山ほどある作品ですが、本当に悲しくて、今はこれ以上書けません。ごめんなさい。

  • 5.0

    Junichiさん2020/05/31 23:04

    人生の出会いと別れ
    これらに思いを寄せることこそ
    flavor of lifeに深みを与えます

    【作画】10
    【演出】10
    【脚本】10
    【音楽】10
    【思想】10

    アヌシー国際アニメーションフェスティバル
    ショートフイルム部門グランプリ受賞作

    海水が上昇し続け
    家を上方に建て増ししていく
    一人暮らしのおじいさんの話

    ある日
    建て増しの作業中に
    浸水された下層階に愛用のパイプを落としてしまう

    新しいパイプを買おうと手にするも
    どうもしっくりこない

    そこで潜水服を買って
    下層階に自ら潜って探しに行く

    ここから物語は怒濤の展開

    人生とは出会いと別れの連続です

    出会いを期待して
    別れを喜ぶ人はいないでしょう

    いずれ来る別れに悲しんで
    出会う人がいないように

    ワイングラスの乾杯の音
    人生の全てがつまっています

    大人にオススメのアニメです

  • −−

    みるめさん2020/05/27 07:13

    記:2020/5/27(水)

    【過去鑑賞作品気まぐれ更新】

    ナレーションは長澤まさみちゃん💕
    ええんよね~(・∀・)ノ

    コクリコ坂も好きでした❤


    来年公開の


    🎥『シンウルトラマン』



    楽しみですね~(・∀・)ノ 



    まさみちゃん

    🎥『隠し砦の3悪人』もめちゃ
    ええですよ~(・∀・)ノ





  • 3.5

    Masayanさん2020/05/26 21:21

    【日本が誇る短編アニメーション。12分に課金する価値あり】

    アカデミー賞を受賞した今作。

    老人が水位の上がる世界でレンガの家を詰めたてるお話。

    短編ながらもメッセージ性はバッチリでさすがの良作。
    人生を物理的に表現してるのがこの作品の見所。

    乾杯シーンが素敵。

    一部ネタバレ コメントにて。

  • 4.0

    IKIYUICOさん2020/05/26 13:58

    12ふんで泣いちゃった

    垂直に積み重なる時間

    空間や物体に触れた途端にそこに外部化保存されてた記憶が読み取られるみたいなアルヴァックス的記憶と場所の関係が描かれてる

  • 5.0

    ひさん2020/05/24 06:55

    セリフなし、12分の作品
    普通の映画並みに涙。。
    アマゾンで初めてレンタルしてみたけど、観て良かった

  • 4.0

    Hitomiさん2020/05/22 01:07

    おうちの大きさが人生を表しているところが軌跡のようで見上げてハッとする。
    短いのにほっこり。
    乾杯しちゃうおじいちゃんかわいいね。

  • 4.5

    Koshijiさん2020/05/20 10:05

    10分超の短編だけど、
    これはめっちゃ刺さった。

    アカデミー賞の
    短編映画賞を
    受賞するのも納得。

    ”生きている時間は
    歴史の流れから見たら
    ほんの一瞬。

    過ぎ去った時間は
    二度と戻ってこない”

    大切なことを
    柔らかなタッチで
    優しく囁いてくれる
    暖かな作品。

  • 3.7

    maさん2020/05/18 01:41

    ずっと薄っすら記憶にあった。見たの多分十年以上前で、媒体が絵本かも映像かも思い出せないのに覚えてるってそういうこと

  • 3.9

    ゆうなてぃさん2020/05/13 06:16

    切ない。


    このおじいさんはどんな気持ちで、沈んでいく自分の家をどんどん、積み木のように継ぎ足していったのだろう。

    それに、セリフが一切なくても、表情のちょっとした動きや、俯き方でこんなにも感情って表現できるんですね。


    鉛筆で書いたような儚い雰囲気の絵が、尚更切なさを強調していて、たった12分しかない映画でしたが、胸にグッとくるものがありました。


レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    戻る