お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

欲望の法則

G
  • 字幕

性転換で女になった男と2人のゲイ。男たちの愛と欲望を過激に描いた、 アルモドバル美学の真骨頂!

人気映画監督のパブロは年下の恋人フアンとの関係に行き詰まりを感じる日々を過ごしていた。そんなある日、彼の前にアントニオという美しい青年が現れる。危険な香りを漂わせるアントニオの魅力に抗えず、衝動的に関係を持つパブロだが、彼の愛と独占欲は日増しに激しくなっていき、ついには嫉妬でフアンを殺害してしまう。その後、恋人が死んだ事を知ったパブロは、ショックのあまり自動車事故を起こして記憶喪失に…。一方、アントニオはパブロの兄で性転換し女になったティナに接近し、遂には彼女(彼)を夢中にさせ、同棲を始める。だが警察の捜査は徐々にアントニオに迫ろうとしていた…。お互いの想いをぶつけあう2人のゲイと性転換して女になった元男。3人の壮絶な愛の結末は?

詳細情報

原題
La Ley del deseo
音声言語
スペイン語
字幕言語
日本語
制作年
1987
制作国
スペイン
対応端末
公開開始日
2017-02-08 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

キャンセル

ドラマ洋画ランキング

欲望の法則の評価・レビュー

3.7
観た人
134
観たい人
473
  • 3.0

    ジュリアンさん2021/08/22 05:33

    芸術的作品だった。
    世界観はまさにこの監督の映画!!って感じ。こってりしてた。

    あのアントニオ・バンデラスが、今から約30年前はこんなに可愛くて、こんなに嫉妬深くて狂気なゲイを演じるなんて、そこにビックリ。愛が深すぎなのとあまりにも一方的すぎてヤバい。

    カットも音楽も衣装もセリフも、アートな映画。

  • 3.6

    奈緒子さん2021/07/04 06:55

    アントニオ・バンデラスは愛の狂気を体現するのが上手い。

    アタメしかり、罪を犯していても、その激しい愛には理性を超えて心動かされてしまうところがある...。

  • 3.7

    うらぬすさん2020/06/07 16:49

    メロドラマの形式、入り組んだ筋、強烈な色彩、同性愛者の登場人物、などなどアルモドバル作品の持つ要素がすべて詰め込まれてそうな濃密な一本。キャリア初期から今に至るまで、この監督は創作活動において一切のブレが無く、それなのにどれも似たり寄ったりだとは思わせないのが凄い。カルメン・マウラとアントニオ・バンデラスの迫力をこれほど引き立たせられる監督もなかなか他にはいないのでは?

  • −−

    へいさん2020/05/05 16:27

    人を愛してしまったら周りは関係ない。

    姉はあることがきっかけで男を愛せなくなる。弟は次から次へと男を変えるプレイボーイ。アントニオバンデラスは童貞のストーカーのどうしようもない奴。
    愛することで破滅していく人たち。

    好きな人が浮気したら相手を殺し警察に追われ籠城するまではよくある話だが、その後が見たことない愛の形だった。
    警察に囲まれていても関係ない。

  • 4.0

    あささん2020/04/18 22:53

    カルメンマウラが出てる時点で結構好き。
    しかもセクシーやった☆
    最後無理矢理終わらせた感があったけど、意外性があっておもしろかった♪
    遊びすぎはやっぱりバチあたるって事ですなぁ!
    一番大事なものをわかってる、ゲイは!
    欲望の法則、なんかわかった気するなぁ♪

  • 3.9

    LaserCatsさん2020/01/27 23:42

    愛のためなら人をも殺す、情熱的すぎる愛憎劇。プレイボーイの映画監督と若者たちの三角関係+α(実際のところ、お姉さんの人生の方が壮絶)。
    若きアントニオ・バンデラスが作品の魅力を倍増させてます。
    “Pain & Glory”がますます楽しみだなぁ。アルモドバルとバンデラスをもっと観よう。

  • 3.8

    ももさん2019/09/20 23:53

    は〜いつもながらに濃いな!アルモドバル!笑。
    でも初期作品の中でもストーリーの軸は分かりやすかった。簡単に言えばゲイの三角関係泥沼劇やねんけど、主人公のお姉さんがとても良かった…!神様にお祈りを捧げながら片手にはタバコ。めっちゃdopeや。
    若い時のアントニオは子熊のようで可愛い。

  • 4.9

    monaminamiさん2019/08/03 00:06

    極彩色のサスペンス。
    アントニオ・バンデラスがぷりぷりで可愛い。
    アルモドバルの手にかかるとLGBTQとかそんなのすっ飛ばして人間だもの。って感じの感情、感覚先行押し付け型で生きてるぅー!人生!Hola!ってなるね。
    センス爆発のカットの連続だし、
    最後の語りまできっちり面白かった。

  • 4.8

    otomさん2019/08/02 23:00

    火傷しそうなくらいに情熱的で夏場に観たのを後悔するレベルで濃厚(誰か水ぶっかけてー)。気合い入れすぎな男色オンリーな濡れ場の数々にややこしい性の相関図とでもうグチョグチョな感じ。それでいてマジカルなお洒落シーンをちょいちょいぶっ込んでくる天才的なアルモドバル。テンペストばりの終わりの挨拶でまた同じ趣向のやりますと言われて、お、おう...としか言えん。

  • 3.8

    marbo917さん2019/07/23 22:42

    アバンギルド(?)な初期の頃の作品の中では、ストーリーも分かりやすいので一番観やすいかも。公開当時はここまであからさまなゲイのラブストーリーなんてなかったので、問題視されていたのかと思われる。

    演者の視点からみると、パブロはかなり自然な演技で元々組合員だろうと思わせるが、それに対してアントニオは違和感があり、きっと無理をして演じてたんだろうなと見てとれる。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました