お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

函館珈琲

G

ひとりぼっちの季節… この街でやさしい時間に出会った

函館の街にひっそりと佇む、古い西洋風アパート・翡翠館。オーナーの荻原時子はそこを仕事場兼住居として貸し出し、若い才能を後押ししている。翡翠館の住人となるための条件は、ただひとつ。時子が“翡翠館にふさわしい人”と思うかどうか―だ。装飾ガラス職人を目指す堀池一子、テディベア・アーティストの相澤幸太郎、ピンホールカメラ専門の写真家・藤村佐和。住人のそれぞれが自分の居場所を捜し求めながら、明日への不安の中で生きていた。
夏のある日、入居予定だった家具職人・藪下の代わりに、桧山英二が翡翠館に現れる。晴れて翡翠館の住人となった英二は古本屋を始めることに。彼が仕事の合間に淹れるコーヒーには、住人たちの心に届く柔らかい香りがあった。だが、彼には翡翠館の仲間や時子にも秘密にしていることが…。

詳細情報

音声言語
日本語
制作年
2016
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2017-03-02 18:30:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

キャンセル

ドラマ邦画ランキング

函館珈琲の評価・レビュー

3.3
観た人
438
観たい人
560
  • 3.2

    海さん2021/04/27 20:36

    心地よい空気感だった。
    函館という場所もよかった。
    テディベア、トンボ玉、写真に本。
    いろんな人たちが集まる翡翠館。
    一人ぼっちが集まる場所。
    自分って何だろうってもやもや思いながらも、みんなそれぞれ生きている。
    それでも、あったかい珈琲と場所があれば、そんな”自分”たちが集まって、優しい時間が生まれる。
    人をつなぐ珈琲。
    どこかぷらっと珈琲飲みに行きたくなる映画☕️

  • −−

    ウツ木さん2021/04/06 14:12

    函館と聞いていつも北海道が思い浮かばないのはなんでかな〜
    翡翠館みたいに作家が集まって作業出来るところいいなぁと思いながら家で1人制作してた〜あとで近所の喫茶店行こ〜

  • 2.8

    えなさん2021/04/05 02:03

    なんだかだめだった。かなしい。雰囲気や街のおしゃれさ、いくつかのエピソードもとても好きな気がしたけど、会話のやり取りが浮いてる気がしてなかなか慣れなかった。コーヒーはおいしそう。

  • 3.5

    たさん2021/03/28 10:55

    好きですね、この映画

    この歳になると、こういった映画がいいですね

    函館の映画って多いですね
    しかもいい映画が多い!
    一度は行ってみたいなぁ

  • 3.0

    雨宮はなさん2021/03/12 14:24

    思わず珈琲が飲みたくなる映画。

    主人公の淹れる珈琲がどう美味しいのか、どんな風に心地よいのかという具体的な描写は無いが、それがいい。
    おそらくその「いい」は「好い」で、好きなものと向き合った結果が美味しさや心地よさに繋がっているという意味なのだろうと思った。
    珈琲に関係するシーンと古本に関係するシーンの主人公の表情や、動作の勢いや細やかさが違うのでわかりやすい。

    翡翠館に住む人々についての描写もあるが、どれも物足りないと感じる程度の情報しか得られず、むしろそれが主人公を体感しているようで面白い。(その程度の付き合いなんだろうな、と)

    深夜ドラマの総集編といった印象だったので、機会があればドラマ化してほしいなとも思う。
    ときことさわ、いちことさわの関係をもう少しゆっくり見たい。
    主人公の先輩についてももう少し掘り下げて欲しい。

  • 3.9

    ちょへさん2021/03/05 10:25

    タイトルに釣られて鑑賞。個人的に当たり。
    ストーリーに真新しさは無いけど登場人物が皆それぞれ魅力的だったな〜。
    ガラス細工のお姉さんもテディベアの人も友達になったら楽しそう。
    珈琲淹れながら観たらいい時間を過ごせたのでおすすめ邦画。大人の青春。

  • 3.5

    まるこさん2021/02/09 10:34

    のんびりゆったり焦らずにね。
    心地よい場所が見つかる。

    やっぱりマイナー?邦画好きなんだなと思った。

    ただ、ゆったり過ぎるから映画館だとウトウトしてたかも(笑)

  • 3.2

    watagojiさん2021/02/03 13:35

    普通の映画なんだけど、その普通が心地よい映画でした。

    自分も、同じように足踏みが続いてしまっている。
    テディベアの人が、冒頭でテディベアは世界平和に必要なんだとか、熱く語るあの熱量に嫉妬した。全般的に、テディベアの人の演技好きですよ。

  • −−

    20190823さん2021/01/10 23:12

    なぜ観始めたのか。
    キャストを誰一人として知らなくて
    つけてるだけのように流してた。
    それでも途中で消そうと
    思わなかったのはこのオチは
    どうなるのかってくらい波もなく
    進んでいく内容と夜が多い感じが
    いまの自分には楽だったのかも
    しれない。

  • 3.1

    MICEさん2021/01/02 14:11

    あまり有名でない役者なため地味な印象になってしまったが内容はとてもいいものだった。別の俳優でも観てみたい。個人的にはもっと珈琲を全面に押し出して欲しかった感はある。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    戻る