お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

セクシリア

G
  • 字幕

太陽よりも、セックスよ!性の快楽を突き進む色情狂女とハンサムなゲイの恋物語。

セックスへの嫌悪感から人工授精の権威となった医師の父を持つセクシリアは、太陽恐怖症。父とは逆に自ら色情狂と称し、性の快楽に身を委ねる人生を送っていた。ある日出会ったハンサムな青年に恋をしたが、その青年の正体は亡命した皇太子リサ・ニロで、しかも実はゲイだった。テロリストに追われる皇太子リサ・ニロとセクシリアの恋の行方と運命は・・・。

詳細情報

原題
Laberinto de pasiones
関連情報
原作:ペドロ・アルモドバル
音声言語
スペイン語
字幕言語
日本語
制作年
1982
制作国
スペイン
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2017-03-08 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

キャンセル

エロティック洋画ランキング

セクシリアの評価・レビュー

3.2
観た人
235
観たい人
258
  • 3.5

    Mewさん2020/08/02 11:06

    セクシュアリティだけど、面白いドタバタハッピーエンド。
    バンデラスが若くて可愛い。
    ニューロマンティックなバンドと衣装、音楽がどハマりしてたし、エリョスの楽曲と詩が離れない。
    アルモドバルしか撮れないよね、LGBTものは。

  • −−

    ミリさん2020/07/06 13:55

    くそわちゃわちゃ笑。衣装、デコレーションもブリンブリンでテンションの押し売り!酷いけど流石の面白さ、丸く納めてた笑
    劇中のエリョスってバンドの中毒性やばくて二回見た。「イカはここ アンチョビはそこ!!」

  • 3.3

    Harukiさん2020/07/05 10:11

    初期のアルモドバルらしさ全開のスクリューボール・コメディ。

    欲望に純粋な人々を描き、セクシャルで人間的な物語になっている。
    ぶっ飛んだストーリーとラストに一気に向かっていく感じも初期のアルモドバルらしい。

    やっぱりアルモドバルは女性を描くのが上手い。

  • 3.0

    よしさん2020/06/25 19:40

    ヘンテコすぎる。セックスへの嫌悪感から人工授精の権威となった父への反動から逆に色情狂を自認し性の快楽に身を委ねるようきなった娘と、ゲイの皇太子。彼の作品では度々出るような要素が展開されるし、本作の前作です商業デビュー作『ペピ、〜』も思い出した。若き日のアントニオ・バンデラスも。

    試験管ベビーが好きな人がいるわ、気分が乗らない

  • −−

    はしさん2020/06/23 12:24

    服とか映像の感じが可愛かった😊✨
    お父さんはキモめやったけどみんなコロコロと展開していくところが良かった!

    あのバンドの歌はそんなに盛り上がるほどいいものなのかは謎だった😂

  • 2.8

    まさぴょんさん2020/06/22 00:15

    コメディってジャンルだったのか。
    無茶苦茶な展開すぎて笑うものなのかもよくわからなかった。
    そして登場人物なシュールな設定は理解できるが、ストーリーが全く頭に入ってこない。繋がってるストーリーなんだけど、濃いキャラクターの印象だけでぶつ切りになっている。

    バンドシーンが良かった。曲も雰囲気もこの映画の中で1番心に刺さる感じだった。

  • 3.5

    いきさん2020/06/15 19:15


    はー!?
    バンデラスが!可愛い!
    可愛いが過ぎる!!!!!
    いちばんの見どころは若いバンデラス!
    最初のバンデラスのとこだけもう一回見る!!!!!


    ごちゃごちゃドタバタ群像劇。
    この前『ペピ、ルシ、ボンとその他大勢の女たち』見たから、だいたい同じテンションで見れました。みんなキャラ濃いだけで、エロ映画ってわけでもない。なんか軽くてすっきりする。
    女の子が仲良くなるの見るの好き。いいよね。
    あと、セクシーのパパ、声がとってもセクシーだった。素敵。

    バナナの皮は滑るから、そのへんに捨てちゃダメだよ🙅‍♂️🍌

  • −−

    Qさん2020/05/22 19:56

    性的にこじらせた老若男女がすっごい
    関係性のもつれあいとキャラクターの個性と立場がバッチバッチ
    いろいろ良くないけどドタバタコメディーになるのか!?

  • −−

    やんさん2020/05/03 23:24

    はははは〜

    良き点もたくさんあった〜
    でも
    母親はがまんするもの
    スターに感情はいらない
    とか喋らせたくないなぁー

    なんか未来の話な気もする 

    色情狂のセクシー
    嗅覚鋭いゲイさん
    みんなに騙されるバンドマン
    父親に犯される1人娘
    皇帝の精子を狙うオバハン
    とか
    とても見応えあります。
    ちょっとなんか泣きたくなる感じもあります


    やっぱり音楽が軽快で
    見やすいす

  • 3.2

    Nさん2020/04/18 18:35

    2020.4.18(Sat)
    ペドロ・アルモドバル作品観たいと思って鑑賞。
    偏執狂の薬のくだりは笑えたけど、それ以外は可もなく不可もなくって感じでした。前作の荒削りな熱量を洗練しようとして大人しくなっちゃった印象。まだ全然クレイジーなんだけど。
    セシリア・ロスは可愛かった。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す