お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ハンズ・オブ・ラブ 手のひらの勇気

G
  • 字幕

人を愛する自由。幸せになる勇気。全米の人々の心を動かした感動の実話。

ニュージャージー州オーシャン郡。20年以上警察官という仕事に打ち込んできた正義感の強い女性・ローレルは、ある日ステイシーという若い女性と出会い、恋に落ちる。年齢も取り巻く環境も異なる二人だったが、徐々に関係を築いていき、郊外に中古の一軒家を買って一緒に暮らし始めることに。しかし、ローレルが病に冒されていることが発覚する。自分がいなくなった後も、ステイシーが二人の大切な家で暮らしていけるよう、遺族年金を遺そうとするローレル。しかし、同性のパートナー同士では法的に認められていなかった。病と闘いながら、制度の改正を求め闘う決心をしたローレルの訴えは、やがて社会的なムーブメントへ拡大していき―。

詳細情報

原題
Freeheld
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
2015
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2017-06-07 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

ヒューマン洋画ランキング

ハンズ・オブ・ラブ 手のひらの勇気の評価・レビュー

3.8
観た人
2428
観たい人
4912
  • 3.5

    ぴーさん2021/12/14 16:26

    ベテラン警察官ローレルと若いステイシー。ローレルが死の病にかかり、同性パートナー同士の法改正と闘う。
    辛い話。
    早く平等な世界になればいいのにと思う。

  • 3.7

    ngさん2021/11/16 18:46

    マイリーの主題歌を聴きたいがために映画館まで観に行った作品📽
    エレンペイジにジュリアンムーアは強すぎる。
    ただのレズものと思っていたら全然違った。
    面白かったな。というか自分自身がパンセクシュアルだからか考え込んだ。

    てか異性同士が同性同士になった途端「生物学的に…、生産性が…」とか言う人たちがいるけど、ほんと何様???
    そういえば日本もLGBT法案が見送りになってたな。
    "そういう人たちと関わったことがあまりないから分からない"とかTVで言ってるジジイいたけど、「わかる分からんじゃなくてお前はそれ以前に知ろうとしてないやろ」と思ってしまった。
    こういう発言しちゃう人が政治行ってる時点で、LGBTQ関連の先は長いなぁと感じる。

  • 4.8

    マトリさん2021/11/02 20:01

    ニュージャージー州で20年以上警察官として働いてきたローレル・ヘスターという女性が末期ガンで余命宣告される
    自分の死後、パートナーであるステイシーに遺族年金を遺す為に残りの命を懸けて法改正を求めて戦うという実話ベースの作品
    ローレルの訴えは後に全米を大きく揺るがす事になります

    頭が痛くなるくらい泣きました
    愛する人に愛されて一緒に暮らす家がある
    大好きな犬もいる
    これ以上の幸せってあるの?
    手にした幸せを襲った病魔が本当に憎い

    LGBTQが題材ではありますがローレル自身が望んでいたのは同性婚ではなく「平等」です
    何かを変える為には自分が信じる正義を訴え、声を上げ続けるしかないのだと思いました

    ジュリアン・ムーア、エリオット・ペイジの演技が素晴らしかった!
    劇中で2人が着ている衣装が実際のローレルとステイシーの写真と同じで感動が倍増!
    仕事上の相棒との関係も心に染みました
    2007年制作のドキュメンタリーも配信して欲しいな~!

  • 3.8

    ちあきさん2021/11/01 09:21

    2人の幸せそうな姿が愛おしい、、、
    選んだ犬は大型犬だった。

    エレン・ペイジって、いつの間にか
    エリオットに改名していたんだね!
    自然体でいい♡!

    マイリー・サイラスの
    「ハンズオブラブ」を聞くたびに、
    この2人を思い出すだろうな〜、、、

  • 3.8

    ひな鳥ピヨーさん2021/10/24 11:15

    元が堅実に忠誠を尽くしていたからこそだよね。

    たった一つ初めての願い…
    特別なことをして欲しいわけじゃない、ただ大切な人との"平等"を求めた

  • −−

    ccrさん2021/09/24 22:43

    Steve Carell目当ての軽い気持ちで見始めたら大号泣してしまった
    当のSteve Carellは出番少しだけやったしちょっと過激でヒヤヒヤする役柄で
    色々予定外ではあったけど良い作品に出会えた

  • 4.1

    miii28さん2021/09/17 09:56

    実話を元にしたドキュメンタリー。

    同性愛者の女性が平等な権利を得るため、愛する人に幸せで暮らして欲しいことを願い闘った作品。
    相棒も最後には、ローレルの為に集まった同僚も良い。

    日本でも同性婚が認められず「生物学上、種の保存に背く。生物学の根幹にあらがう」こんな発言がありましたよね。
    そんな言葉、この映画にも出てきます。
    その裏にはお金を回したくない、彼らに取られたくない。
    同じ人で税金も納めているのに平等じゃないことが山程ある。
    声を上げることを諦めず、生きることも諦めずにいたい。

  • 3.0

    はるさん2021/09/13 21:25

    ★938作品目

    女性警察官と若い女性が恋に落ちたが、遺族年金でいざこざ…な物語(簡潔に書くの難し。)

    基本同性愛ものは観ないんだけど、
    スティカレが出てるということで…

    とりあえず、無駄なイチャイチャが無かったのが良かった。
    恋愛ものではなくドラマ。
    スティカレ出番少なかったけど笑いを有難う。声だけで分かった私は凄い←

  • 4.1

    味噌汁吸太郎さん2021/09/11 22:01

    ローレルが「同性婚」でなく「平等」と何度も訴えていたのが印象的だった。アウトしていない当事者が活動に公に参加できない様子が描かれていたのも良かった

  • 3.5

    Naoさん2021/09/10 00:51

    ベテラン女性刑事と若い女性の同性パートナーの年金制度をめぐる実話を元にした作品。ジェンダーにも踏み込んた社会派的な内容だった。正義のしもべが正義を否定される

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました