お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • FireTV
  • 再生する

『サンタクロースが歌ってくれた』2010年版

G

劇団創立25周年の最後を飾った大人気作品!!

今日はクリスマス・イブ。彼氏のいないゆきみとすずこは、一緒に映画『ハイカラ探偵物語』を観に行く約束をする。時は大正5年12月。華族・有島家に、怪盗黒蜥蜴から一通の予告状が届く。狙われた「ラインの雫」を守るために立ち上がったのは、売り出し中の作家・芥川龍之介と、のちの江戸川乱歩・平井太郎だった。映画はまさにクライマックス。なかなか来ないすずこをあきらめて、一人淋しく観ていたゆきみ。すると突然、映画の中の登場人物たちが騒ぎ出した。「黒蜥蜴が消えた! この映画の外、銀幕の外へ逃げたんだ!」すると、ゆきみの前に、スクリーンから登場人物が飛び出してきた!

※当コンテンツは2019/8/19をもちまして販売終了いたしました。

詳細情報

公開終了日
2019-09-18 23:59:59
制作年
2010
制作国
日本
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • FireTV
公開開始日
2017-07-14 15:00:00
シェア
お気に入り
販売終了 

演劇舞台ランキング

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    Official Partner of NBA