お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

NUMB[ナム] 極限の争奪戦

G
  • 字幕

雪山に眠る400万ドルは誰の手にー今、想像を絶する戦いがはじまる

失業中のウィルは妻のドーンと仕事探しに自宅から遠く離れた街へ来ていたが、職を得られないまま帰途につく途中、ヒッチハイクするリーとシェリルを見つける。2人を車に乗せた後、低体温症の老人コーマックも乗せるが、間もなく息をひきとってしまう。そのコーマックの財布に、数字の書かれた紙片を見つけた4人。コーマックが20年前に銀行強盗をし、400万ドル相当の金貨が見つかっていないことを知る。金貨を探すため、雪山へ足を踏みいれる。そして金貨を巡る争奪戦が始まりーー!?

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

キャンセル

サスペンス・ミステリー・スリラー洋画ランキング

NUMB[ナム] 極限の争奪戦の評価・レビュー

2.4
観た人
136
観たい人
29
  • 3.4

    エアールさん2019/03/03 14:22

    極寒の猛威を侮るなかれ
    いや〜こうしてみると
    自然の力ってのはすげぇ〜もんで、笑


    林業の現場監督官として
    働いていたウィルは現在失業中の身。
    職を得るため
    自宅から遠く離れた街へと
    妻 ドーンを連れてやって来たが、
    残念ながら契約には至らず
    職を得られぬままバンクーバーへの帰途に着いていた。

    その途中
    ヒッチハイクをする男女 リーとシェリルを見つけたことで
    その後の彼らの人生は変わることに….

    兄 リーはムショを出社したばかり、
    妹 シェリルは売春婦らしいのだが
    同じ方向を向かうとあって
    2人の同乗を許すことに。

    しばらく走ること
    お次はおひとりの老人と遭遇。
    ひどい低体温症を起こしており
    なんとか温めて危機を脱そうとするのだが
    その努力もむなしく
    残念ながらすぐに息を引き取ってしまう。

    死んだ老人の名はコーマック。
    彼の財布の中を見ると
    なにやら座標らしき数字が書かれたメモが見つかる。

    実は死んだコーマックは
    過去に何件も強盗を働いていた盗人で、
    今から遡ること20年前
    銀行を襲い警備員を殺害した後
    400万ドル相当の金貨を強奪していたのだ。
    その直後仲間を殺し、警察に捕まってしまったため
    件の金貨が未だ見つかってないことを知る4人。
    もしかしたらメモに書いてあった座標は
    金貨が隠してある地点を指し示しているのかも…

    リー、シェリル、ドーンとウィルは
    未だ見つかっていない金貨を探すため
    雪山へと足を踏み入れる。

    凍てつく寒さ、
    激しく消耗する体力、
    失われる冷静さと判断力、
    誰もが疑心暗鬼に陥り
    金貨をめぐる強奪戦が幕を開ける…


    ウィル役のジェイミー・バンバーを筆頭に、
    ドーン役のステファニー・フォン・フェッテン、
    シェリル役にはマリー・アヴゲロプロス、などなど。
    中盤から後半にかけては
    低体温と凍傷でなかなか痛々しい様へと変貌を遂げていきますけども、
    お2人とも美しい女優さんですから
    ギャップがね、笑

    金…
    結局はこいつなんだな〜
    すべての元凶は。。

  • 2.9

    夙沖波耶音さん2018/11/22 04:47

    374.
    そんな結末かなあ?と思ってたら、そのままだった(笑)

    しかし、冬の山を舐めすぎ!

    欲望がいろんなものを考えられなくしちゃったのかなあ?

    あり得ないよ!が連発するツッコミ映画。

  • 2.7

    ぽちさん2018/11/10 01:36

    寒さがメインなのだがそれが今ひとつ伝わってこない。設定は零下20度と言うことだがなぜか川が普通に流れてるし地面が素手で掘れるっておかしいのでは?

    あと風の演出がなかったのが極寒を感じなかった原因の一つだ。吹雪とは言わないがせめて強風が凍った湖の上を吹き渡っているだけでかなり寒く見える。

    四人の心理的な駆け引きが見所なのだが、言っている事がコロコロ変るのが今ひとつ。兄妹のバックグラウンドも説明無し。全体的に肝心なところが抜け落ちている作品だ。

  • 2.0

    やぎちゃんさん2018/11/01 09:45

    お宝探しで冬の雪山へいく話。軽装でしかも現金じゃなくて金貨だし遊んで暮らすには一桁足りないし命かけるとかありえない!と突っ込むための映画かもしれない。見どころはラスト。

  • −−

    SPNminacoさん2018/08/25 04:42

    カナダ映画は森の空撮から始まる…んだろか。そしてこれも冬の森を舐めるな!案件。ちょこちょこサヴァイバル・ガイド的な要素が入り、簡易かんじき作りは参考になる。いや人間の欲望は雪山の寒さより恐ろしい、って話だけども、最初っからこうなるの目に見えてるし、極限といっても今更わかりきったことなので、やっぱり森を舐めるなとしか。

  • 2.8

    嵐の金曜日さん2018/08/23 03:03

    凍死した老人が持ってた紙切れに金貨の場所が・・・。

    男女4人で雪山に探しに行くんやが。

    どんどん顔の色変わって気持ち悪かった。

    あ〜寒っ。いや寒いより痛そう。

  • 2.5

    おーつぼじゅうじんさん2018/07/06 15:16

    観てるだけ寒がりの私には辛い。雪山に金を初対面のカップル二組が取りに行く映画。一組は金に困ってる善良カップル、もう一組は出所したばかりの悪そうな奴は大体友達のようなカップル。パッケージにも書かれてるし、この二組が想像を絶する戦いを繰り広げるんだろうなと思っていたら始まらない。いや、戦いは始まるんだけど、全く想像を絶しない。想像を遥か下回る。展開も全て遥か下回る始末。冒頭でも書いた通り寒さだけは伝わる。雪山をなめるでねぇ!とこの二組のカップルにはまず言いたい。

  • 3.0

    TMDさん2018/05/06 21:59

    雪山なめんな映画!

    全員そうだけど、特に旦那のダメ男っぷりが最後まで徹底してて俺は好き!
    色んな思惑や伏線的な物語もオールスルーしちゃうなら、やっぱ雪山ってこわいね!って映画でよかったと俺は思うな!

    それも含めて皮肉だってことなのかな!

  • 2.0

    menomaroriさん2018/04/28 22:24

    いくらなんでも、穴掘り道具と防寒具ぐらい揃えられたはずって誰もがツッコミ入れてるんだろうな(笑)
    他にも突っ込みどころだらけのどうしようもない展開なんだが、最後のオチだけは皮肉が効いて割と面白い。

  • 2.0

    風来坊さん2018/04/17 12:55

    経済面で悩みを抱える夫婦の前に銀行強盗が隠したとされる金貨を探す男女が現れる。お互いの思惑が一致して4人で極寒の雪山に金貨を探しに行く事になるが…。カナダ製のサスペンススリラー。

    とにかく全体的にグダグダしている印象です。冒頭の夫婦の追い詰められた感じの描き方は良かったですがまだ何とか出来たのではないかな?時間的な猶予が無いような表現もありますが、皆さんg仰る通りで雪山に行くには準備が足りない…。猶予が無いにしても手袋買うとか厚手のジャンパー買うとかすればいいのに。田舎みたいだけどそんな寂れた町でも無いし、寒冷地で登山を売りにしてそうだから登山用具とかスコップぐらいは売ってそうですけど(´・ω・`)?

    いざ雪山に行っても雪山の過酷さやなんかでイライラして騒いでる事がメイン…。これも指摘されていますがクセがありそうな登場人物が肩透かしに終わったりとなかなかに盛り上がりません…。
    自業自得もあるのですが雪山の恐怖というか凍てつく寒さはスゴく良く表現されていて寒さが伝わって来ます。人間欲に駈られるとロクな事がないという虚しさも翌年分かりますが、映画としてはグダグダに始まりグダグダに終わる…そんな感じでした(´・ω・`)

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す