お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

マリと子犬の物語

G

守りたい──ただ、それだけだった。

新潟県山古志村に暮らす石川家は、役場職員の優一、息子の亮太、妹の彩、祖父の優造の4人家族。ある日、彩が原っぱで捨て犬を拾い、石川家に新しい家族が加わった。子犬はマリと名付けられ、家族の愛情を受けながらすくすくと成長し、やがて三匹のかわいい子犬を産み母親となった。亮太と彩は大喜びし、子犬たちと一緒に野原を駆け回って遊んでいた。しかし、喜びもつかの間。山古志村を、想像を絶する悲劇が襲う。
果たしてマリは、我が子を守り抜くことが出来るのか。そして家族は、再び一つになれるのか。それぞれが、かけがえのないものを守るため、大きな力に立ち向かおうとしていた…。

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

キャンセル

ドラマ邦画ランキング

マリと子犬の物語の評価・レビュー

3.7
観た人
5708
観たい人
843
  • 3.0

    とうがらしさん2021/04/18 20:28

    新潟県中越地震の実話を基にした作品。
    小さいお子さんと一緒に観るにはちょうどいいハートフル映画。
    子犬はめちゃ可愛く、演技もうまかった。
    地域観光映画としては良作の方なんじゃないかな。
    船越英一郎が映ると、”火サス”に見えちゃうのが玉に瑕。

  • 2.9

    かなこさん2021/04/15 03:01

    実話に基づく話って謳ってるけど、ほぼフィクション
    泣かせるためだけに作ったんだなと思っとる逆に冷めてきてしまった
    ただマリの演技はめちゃすごすぎて、ドックトレーナーになりたくなった

  • 3.8

    あこさん2021/04/11 14:00

    もし、同じ状況になったら私の家族はどうなるのだろう。どう一緒に助かるだろうかと考えさせられました。

    初めて見たのは、丁度トイプードルを飼いだした4歳とかその頃でした。毎度この作品をレンタルショップで借りては泣いてました。そして、東日本大震災が起こりました。私の住んでいるところには大きな被害はありませんでした。少しして、この作品をまた見た時に、もし、あの震災の時私が被害が大きい所に住んでいたら私も犬と離れ離れになっていたなと思いまた泣きました。

    災害がここ数年でどっと増えているので、いつ自分が同じ状況になるか分から無いので、容易に自分に重ねられます。この作品はいつ見たって自分の家族を思って泣けるそんな作品です。もう久しく見てないので、また見たいな。

  • 3.0

    まりぴっぴさん2021/04/11 09:22

    ストーリー感動するし、わんちゃんも子供も可愛いけど船越英一郎が出てくるたび大袈裟な芝居で醒めてしまう…

  • 3.5

    miiiさん2021/04/01 02:01

    めちゃめちゃ泣きました。
    映画やドラマを見て泣くことは滅多にないので自分でもびっくりしてます。
    マリはすごく忠実な犬だなってただただそれだけが伝わってきました。
    犬を飼ってるので、凄く胸を打たれて大号泣しました。

  • −−

    ななこりあんさん2021/03/31 00:09

    フィールド先の隣の集落の話なので、あ〜懐かしいなあ新潟行きたいなあ〜と思いながら見た覚えがある、、
    わんころかわいい🐶

  • 5.0

    卵さん2021/03/28 16:45

    めっっっっっっっっちゃ泣きました。
    犬飼ってる人は絶対に泣きます
    飼ってない人でも泣きます
    もはや、犬嫌いな人でも泣きます

  • −−

    ゆさん2021/03/04 01:05

    初めて映画館に行った、という記憶の映画
    当時小1で災害が怖くて動物が可哀想で映画館内で声あげて大号泣した記憶。あってるかはわからない

  • 2.8

    せいくんさん2021/02/24 16:40

    2021.02.24

    題名から、子犬の話でほんわかした話と思いきや、いきなり大地震の展開にびっくりでした。その後の展開は結末が見えてしまい、何となく終わった感じでした。船越さんのカツラが気になりますね…

  • 4.0

    みもねるさん2021/02/12 11:08

    犬ネタで実話で地震災害。泣くしかないです。号泣です。

    でも何故か入り込みきれない私がいました。何故か?そう、綺麗な標準語の船越さんや子どもたちに違和感が拭いけれませんでした。特に船越さんは2時間サスペンスドラマの色が私のイメージに定着してしまっています。市役所職員と言うより真実を暴く刑事の目でした( ≖_≖)

    「ひまわりと子犬の7日間」のように、現地の言葉(堺雅人さんは宮崎ロコらしい)だと、その役の人になり切ってくれます(私の中で)。

    最後、まり達を見つける場面が長いかなと思いました。

    子役は上手いですね。上手すぎです…

    犬はもしかして「ひまわり…」と同じ?まさかね。あ、6年も間がありました😝本当に賢いね。演技上手でした。
    思いっきり涙を流させてくれました😭😭😭

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    戻る