お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

カンフー・パンダ3 (日本語吹替版)

G
  • 吹替

世界一有名なパンダが帰ってきた!

平和の谷を守っていたマスター・ファイブと、龍の戦士のポー。ある日、村にポーの父親であるパンダ、リーが現れる。パンダは全滅しておらず、秘密のパンダ村に避難して暮らしているのだった。その頃、「魂の王国」でウーグウェイ導師の気を吸い取り「肉体の王国」によみがえったカイは、中国のマスターたちの気を次々吸い取っていた。シーフー老師が調べると、それに勝てるには気功を習得するしかない。かつては、パンダたちが気功を操っていたことがわかり、ポーは気功を習得するためにリーとパンダ村へ向かうが、そこにもカイの魔の手が迫っていた…。

詳細情報

原題
Kung Fu Panda 3
音声言語
日本語吹替
制作年
2016
制作国
アメリカ
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2017-08-27 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,100
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
1,650
ご注文手続きへ

キャンセル

アニメーション洋画ランキング

カンフー・パンダ3 (日本語吹替版)の評価・レビュー

3.6
観た人
3321
観たい人
1198
  • 3.8

    yuukaさん2020/07/04 12:07

    ポーがすっごく強くなっている…!

    やっぱり心に響く言葉が散りばめられていて
    考えさせられるし、頑張ろうと思える。
    自分は何者かを知っている人が本当に強くなっていく人なんだなぁと思った。

    ストーリー的には2の方が好き。
    でもパンダがいっぱい出てくるのはかわいかった。ウーグウェイ導師が1番好きだなぁ。

  • −−

    Holmes51さん2020/06/28 13:07

    When will you realize?The more you take,the less you have.
    いつになったら気付くのですか?奪えば奪うほど、失うのですぞ。


    If you only do what you can do,you will never be more than you are now.
    出来る事ばかりしていては、今以上のお前には絶対になれないのだ。


    I lost you once.I am not going to lose you again.I can't.
    一度はお前を失った。もう二度と失う訳にはいかない。そんな事出来るか。


    Sometimes,we do the wrong things for the right reasons.
    時には、我々は正しい事の為に間違った事もしてしまうさ。

  • 3.5

    HATSUさん2020/06/23 17:14


    いい終わり方でスッキリした!

    後半の戦闘シーンが綺麗☺️

    1の基礎が3で出来るようなってて
    ポーの成長感じた笑

  • 3.6

    Yさん2020/06/21 11:14

    なんでドリームワークスはこんなに曲がいいんだろうか?人を感動させる和音を知っているんじゃないか?鳥肌ブワーってなっちゃうし泣いちゃう。

    カンフーパンダシリーズとして全然飽きさせないのもすごいなぁ、どのシリーズも大好き。

  • 3.8

    ポテトヘッドさん2020/06/17 19:36

    Netflix限定になれど躍進は止まらず。
    シリーズを追うごとに面白みが増す本作は、数あるアニメーションの中でも上位に食い込む出来だろう。

    龍の戦士と成って日も浅くないポーは、遂に師としてカンフーを教えることに。
    しかしながら、自己の定義に悩むポーにとっては、困難でしかなかった。
    そんな所に、魂の世界から『気』をマスターした敵の魔の手が忍び寄る。
    果たしてポーは、皆を守ることができるのか。

    シリーズを追うごとにスケールアップしていく本作は、素直に凄い。
    アクション性も、技も、コメディ感も、ストーリーラインも全てである。

    見た目に騙されることなかれ。
    対象は全年齢である。

  • 3.6

    アッとぅんさん2020/06/17 16:50

    面白かった。
    確かに2のがグッてくるところとかストーリーの深さはあったけど、安定の面白さだった。ちゃんと2のラストを受け継いでてよかった。
    仲間の出番が少ない物足りなさはあったけど、その分いろんな意味で一つになってて最後感動した!to be continued ..的な終わりではないけど勝手に妄想が膨らんじゃったからまた続編4やって欲しいな。
    タイガーかっこいい🐯

  • 3.9

    KOUさん2020/06/14 11:40

    【物語】10点満点中7
    【人物】10点満点中7
    【音響】10点満点中7
    【映像】10点満点中8
    【雰囲気】10点満点中10

  • 3.0

    復活のよにださん2020/06/09 03:17

    ドリームワークスの人気シリーズ3部作の完結編。

    ずっと謎だったポーの父親の話とタイトル通りの「パンダ」のおはなし。
    ストーリーはシリーズで1番つまらないが、映像のカッコよさはピカイチ。

    ビデオスルーになってしまったからか、ポーの声が山口達也ではなくなる。
    英語はそのままなのに…。

  • 3.8

    かつきよさん2020/06/03 01:56

    1.2が気に入ったので鑑賞。
    2がしっかりテーマを描いたのに対して、3は1と2の中間の温度感です。

    ストーリーとしては、1と2を受け、龍の戦士とはなんなのか、そして、ポーの出生に関する話も一区切りつきますので三部作として話のつながりは濃厚です。
    1で描ききれなかった龍の戦士のさらに先や、自分らしさを受け入れ認め、また、見出すということのない大切さ、加えて2で描いていたアイデンティティのテーマをさらに掘り下げて描いたプロットは、まさにカンフーパンダ三部作の完結編、と言った感じです。

    しかし、2で少し重く暗くなったストーリーテリングはかなり緩和され、初代よりのご都合主義の喜劇になっています。テーマを強くしつつあくまで楽観的にテンポ良く進むストーリーはまさに1と2の折衷です。
    死後の世界や、かなりの絶体絶命設定が描かれている一方で、底抜けにエンタメ色を押し出した画面は合う合わないがあると思います。
    初代に違和感があった人は3も違和感を感じるはず。

    しかし、1で描かれたポーの怠惰で堕落的なキャラクタや体型は、この世界ではパンダ特有のものだった、という事実が判明します。
    それ以外にも、カンフーについてですが、前回の内なる平和はファンタジーでありながらも概念としては説得力のあるものでしたが、今回出てくる新要素や、龍の戦士のあれこれに関する描写は最早埒外概念、ご都合主義の魔法そのものです。
    カンフー映画としてではなく、カンフーにインスピレーションを得た魔法映画として見るべき作品だと思います。
    一作目からそうでしたが、この世界でのカンフーは「気の持ちよう」が全てであり、楽観して楽しめば楽しむほど強くなりますし、自分らしさを受け入れればいれるほど、強くなれる謎魔法です。

    パンダの生態や、死後の世界については、現実をベースにした完全新世界設定と言ってもいいほど特殊で、顕著な箇所だと、実はこの映画には死という概念が重要なシーンで出てきません。
    魂の国、という表現が頑なに使われて、初代でボカされた死の瞬間の描写も、今作でははっきり魔法的に処理され描写されております。

    重いテーマに対する軽いノリと、独特の世界観さえ好きになれればいい映画です。

    マスターファイブとポーの関係性もここまで発展したのかーという感じですね
    個人的にはしましま赤ちゃんのくだりがほっこりしすぎて大好きです。

    今回マスターファイブとシーフー老子は今までに比べて活躍しないので、ファンには物足りないかもしれません。
    活躍するのはほぼ新キャラです。

    世界観が特殊すぎて、結局龍の戦士とはなんだったのか、というのは物語の額面上受け取るとしたらやや薄く(一応運命だったということなんでしょうが)、しかし哲学するにしては設定があやふやすぎて、多くは語られていない印象です。

    カンフーやキャラクタに対する設定が、まとまってはいるのですが、特殊な割にきちんと劇中説明されていないこと、それからテーマの重さや訴求力の強さが薄れ、エンタメ色が増えたところが、この映画の面白さでもあるのですが、一つの評価点でしょう。

    キャラクタの動きや表情ひとつひとつはやはりとても丁寧に作り込まれているので、アニメーションを見るだけでもかなり価値があります。

  • 4.5

    しげこさん2020/05/30 22:00

    パンダパンダパンダー!
    モフモフ感がもう💕

    個性を活かして戦うの好き。
    元気になれる映画だなー😊

    2020.5 1回め鑑賞

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す