お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

裏切りの仁義

G

「バッジを取るか!俺の盃を取るか!お前はどうする?」

啓仁会の黒岩組組長・黒岩竜次(白竜)は、闇カジノで起きた揉め事をひとりで治めた城島卓也(品川祐)を黒岩組に入れる。しかし、彼は啓仁会壊滅の為に警察から派遣された潜入捜査官だった。その指揮を執る警部・田所明宏(木村祐一)は城島と密に連絡を取り、黒岩逮捕への糸口を探していた。潜入すること1年・・・。警察側はある情報を入手し、啓仁会の若頭・笹川を逮捕。それは啓仁会にとって、決して漏れるはずのない情報だった。怪しく思った黒岩は、城島たちを呼び出し・・・。

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入330

Vシネマ(任侠)邦画ランキング

裏切りの仁義の評価・レビュー

3.7
観た人
8
観たい人
4
  • 5.0

    能戸淳さん2017/07/05 21:47

    これは・・・イイ!
    主人公は品川祐さん、そして白竜サマが共演!で、もうこれは観るっきゃないっしょということで、レンタル解禁日を待ちわびて借りた・

    内容は・・・予想通り面白かったね。
    品川祐さんは闇カジノでの揉め事をキッカケに白竜サマの組織に加入。
    しかし、品川祐さんは警察の潜入捜査官として、白竜サマが長の組織に入り込んだわけ。
    で、白竜さまの組織の上部団体内での揉め事などがある中で、潜入捜査官であることが白竜サマに・・・!ってな感じ。

    この作品、品川祐さん、そして警察の上司である木村祐一お二人の演技が良い。
    お二人は、芸人としてのキャリアが、僕も世の中の人の大部分がお馴染みなもの。
    それだけに、観る前は「どうなのかなー?」とも思ったけど、白竜サマの「ど真ん中のシリアスさ」が完全にそんな先入観を打ち消し、まさに「シリアスど真ん中の作品」という印象だった。

    続きを早く観たいね!!

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    戻る