お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ハンドレッド/THE 100 シーズン4

G
  • 吹替
  • 字幕

人類滅亡まで タイムリミットは6か月。残された命を懸け、壮絶な死闘が始まるシリーズ第4弾!

光の町が崩壊し、現実世界に戻ってきた人々は痛みと悲しみに襲われる。オクタヴィアはインドラと再会。インドラそしてケインも息を吹き返していた。クラークはロアンを助けようとするが、氷の国のエコーに阻止される。エコーは「すべて空の民のせいだ。ポリスは氷の国が支配する」と宣言。一方クラークとベラミーは、アルカディアにいるレイヴンに無線で連絡を取り、アリーの話の事実確認を頼む。レイヴンの調査の結果、アリーの話が真実だと判明する。クラークはケイン、アビー、オクタヴィア、インドラ、ベラミー、ジャハと今後の動きについて話し合う。クラークは皆に、アリーが光の町を作った理由を打ち明け、氷の国と戦うのではなくロアンの協力を得たいと言う。クラークはロアンに地球の危機を伝え、対策を立てるためにも空の民を解放してほしいと頼む。そしてフレームをロアンに託す。ロアンは広場に集まったグラウンダー達にフレームを見せ、自分がフレームキーパーになること、そして13番目の一族を含めた連合を守って行くことを宣言する。その頃、エジプトではすさまじい熱風が吹き荒れていた。そして旅人が一瞬のうちに燃え尽き、無残な最後を迎えるのだった。

お得なパック(1)

    詳細情報

    サバイバル海外ドラマランキング

    評価・レビュー

    レビューを投稿してください。

      ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

      サブジャンルで探す

      カテゴリで探す

      俳優・女優で探す

      キーワードで探す

      ランキングで探す