お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

デンジャラス・ミッション

G
  • 字幕

タイムリミットは16時間!仲間を奪還する為、ベルリンの街を疾走する! 

野心と技術はあってもなかなか売れない幼馴染の映画スタントマン、ジャンとフォンとチャー・リー。 ある日、3人と同じ幼馴染でマネージャーのユージンの4人で新たな仕事の現場に向かうが、実は住所が間違っていて、辿り着いた先は凶悪なギャングの縄張りだった。仲間のフォンが人質に捕られ、フォンの命と引き換えにある危険な任務の条件を出される。その任務とはベルリンの裏社会の中心人物ガブリエルの秘密金庫を見つけ出し、引き渡すこと。3人は仲間を救い出すために、ガブリエルのマフィア一味、執拗に追い回す警察らを相手にベルリンの街を命懸けで暴れまわる!!

詳細情報

原題
PLAN B
作品公開日
2017-02-18
音声言語
ドイツ語
字幕言語
日本語
作品公開日
2017-02-18
制作年
2016
制作国
ドイツ
対応端末
公開開始日
2017-11-02 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入550円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
販売終了2021-01-31
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
販売終了2021-01-31
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

アクション洋画ランキング

デンジャラス・ミッションの評価・レビュー

3.3
観た人
169
観たい人
191
  • 3.4

    Nanaさん2021/08/09 15:07

    フォロワーさんおすすめドイツ発アクション映画。
    4人のオトボケチームが主役で、カンフーあり、お笑いあり、ちょっぴりミステリーもあり、B級だけど最後まで楽しめ、アクションのスピードも凄い‼️

    80年代感が強く4人のコスプレがジョージ・マイケル?バック・トゥ・ザ・フューチャー、ブルース・リー、マイケル・ジャクソンなのも笑えるw

    ドイツとカンフーって結びつかなかったけど、4人組の2人はアジア系。敵方チームもたまにアジア系のイケメンが(*´艸`)
    移民が増えてドラマの世界もインターナショナルになって来たのかな。
    ドイツの会社に勤めていた頃によく聞いた シャイゼ!(fxxx)が頻繁に叫ばれるのも懐かしかった。

  • 3.8

    すずきさん2021/08/06 00:03

    黒社会のドン、ガブリエル。
    彼は、政界・財界の大物たちの弱みを握り、その証拠を街のどこかにある金庫に隠していた。
    ある日、ギャングのエディーは、ガブリエルが不在の日を狙い、彼の妻ヴィクトリアを拉致し、金庫の場所を聞き出そうとしていた。
    その監禁現場に、オーディション会場の住所と間違えてやってきた、売れないスタントマンのジャン、フォン、チャー、マネージャーのユージンのズッコケ四人組。
    彼らは腕っぷしの強さには自信があったが、銃で脅されフォンを人質に取られてしまう。
    エディーは、ヴィクトリアから聞き出した、街の各地にある4つの場所を順に向かい、金庫の手がかりを探すよう3人に命ずるのだった…

    ドイツ産の格闘アクション映画。
    マフィアがらみの事件に巻き込まれ、最終的には人死にも結構出るんだけど、主人公たちが基本的におバカなので、軽く明るく見られる映画です。
    おバカな感じだけど(ユージン以外)腕っぷしは強く、カンフーアクションはガチな作り。
    行く先々でガブリエルの手下や、邪教集団(?)と戦い、手がかりを発見して次のステージへ、という流れはゲームみたい。
    ブルース・リーやスタローンなど、アクション映画へのオマージュも所々に見られるのが楽しい。
    あとレトロな雰囲気のシンセサイザーBGMもイケてる!

    とにかく格闘に次ぐ格闘で、アクションシーンは多い。
    しかし、ザコ敵戦では同じような殺陣がいくつか見られる事と、主人公達の格闘スタイルの違いに大きく個性を出せなかったのは残念な所。
    コミック風の書き文字演出も、演出が上手く作用してるのか微妙かも。
    とは言えなんだかんだ言っても、カンフーアクションが沢山楽しめたので結構満足度は高かった。

  • 3.8

    ゆきさん2021/05/30 16:09

    香港アクション映画風のドイツ映画。何でこんな評価低いのか分からないくらいおもしろかったです。

    メインのアクションシーンはキレキレだし、音楽と演出も80年代っぽいチープさが好き。ストーリーも一捻りあってハラハラドキドキ楽しかった!

    "ドイツの景色の中で繰り広げられる香港風アクション映画"なんて貴重なものを見せてもらって大満足。

    エンドロールで流れるお約束のNGシーン集も良き。

  • 4.0

    Melkoさん2021/05/30 00:23

    ヒャッハ〜〜!!
    こうゆう映画を待ってたんだぜー!
    肩の力を抜いて楽しめるガチアクションムービー!

    正直、ストーリーや脚本はガバガバです。
    評価的には「がんばりました」
    でもね、アクションが良いんです!たまーにヌンチャクとか棍棒とか使うけど、基本は「体術」!ブルースリー師匠、ジャッキー御大、ジャンクロードヴァンダム、トニージャー、、数多のアクション俳優達が見せてきたキレッキレのアクション、手技・足技の数々を、全編通して余すとこなく堪能できる。
    これはもう文句なしに「大変良くできました」です。

    売れないスタントマン3人(即ち戦える)が主人公。映画に出てる俳優とはいえ彼らはスタントマン。正直誰一人イケメンではない。影の役。そんな彼らが、へっぽこジャーマネのミスにより、モノホンのギャング抗争に巻き込まれてしまう。
    その主人公3人が駆けずり回るのかと思いきや、いやへっぽこ、お前がお供かい!
    ビジュアルは確かにイケてないだろう。だがしかし、鍛え抜かれた身体と息をつかせぬ高速アクションを見よ!華麗!(パチパチ)

    アクション映画大好きだけど、トニージャーみたいに本格では、とにかく痛いし、話が重すぎる…
    ジャッキーのアクションでは、ちょっと軽い…
    そんなわたしを満足させてくれた、迫力満点のアクション!殺陣では、やる方もやられる方もタイミングが命です。
    まさかの女性ファイター含め、多彩なやられ役たちがワラワラ出てきます。
    お気に入りは、主人公の一人チャーがギャングを前に、「ファイ!」って気合い入れるところ。アクションでは彼が特に足技多くてそこも良かったかな。
    そして、うすーくブラザーフッドを描きつつ、基本的には「フッ」って笑えるギャグばかりで、肩の力を抜いて見れた。
    おまけに、BGMが80年代日本アニメかってくらいのトレンディキラキラ音楽。シティハンターみてるみたい。クッサい演出だけど、なかなかどうして、これが合うのよ。

    いやー、良かった。
    もうホント笑えるのは、ブルースリー・コブラ・マーティマクフライ+α(黒人popスターといえば…)のコスプレでめっちゃカッコつけてスローモーションで歩いてくるところ。やめてよ、カッコつけて全力で笑かしにくるの。
    それでも、ラスト15分のタイマン激闘は画もBGMもアクションも超エモい。
    こういう映画といえば!のNG集もついてきます。あぁなんて楽しそうな現場でしょう。こんなにニコニコ笑うおじさんたち、キュンだわ。

    考えるな、感じろ!というか、何も考えなくて良いから、ただ、見ろ!ムービーでした。

    ※わたしの高得点の基準は、「何度も見たいか」なので、アクションシーンのみでも何度も見たいこの作品、高得点にさせてもらいます。寝る前にもっかいみようかな。

  • 3.0

    Hirokingさん2021/05/28 21:57

    CGやワイヤー無しのクライムアクションらしい⁉️
    これB級感満載だけど、アクションもこの4人のキャラも良い‼️
    なかなか楽しめた作品でした😆

    2021年867本目

  • 1.8

    kenさん2021/05/27 20:29

    ドイツで香港映画のノリのアクション映画撮ってみましたって感じだったけど、ドイツのアクション部の頑張りもあってアクションはキレッキレだった。「アメリカン・カンフー・ハッスル」とかもそうだけどこの手の映画はやっぱり華がなかった。ブロンド美女のアクションは個人的には大好きだったけど。流れ的にエンドロールにNGシーン集やるんやろうなとは思ったけど、やっぱりな。(2021-204-5-43)

  • 3.5

    YOUさん2021/05/11 13:00

    アクションのスピードがキレキレで良かった👍

    ストーリーは、あまり期待しない方が良い🙁

    使われている音楽良かった、テンションが上がる‼️

  • 2.2

    野菜ジュースさん2021/04/03 22:05

    格闘アクション、殺陣はすごいと思ったけど、最後まで同じ調子で戦っていたからちょっとマンネリだった。
    味方がみんなカンフーっぽい?格闘術の使い手だし、敵も全員が同じような格闘術を繰り出してくるんだよね。ただのチンピラのはずなのに。

    主人公3人のスタントマンのうち、二人がそれぞれ理想としている人物(ブルース・リーやコブラ)がいるのだけど、どうせならその理想に沿って戦ってほしかった。
    要はみんなカンフーっぽかったから、コブラを理想としてる人はコブラっぽい戦闘術で敵を倒してほしかったかなと思ったんだよね。

    せっかく3人のスタントマンがいるわけだし、それぞれ違いがみられるとよりよかったと思う。

  • 3.4

    アンダーキャッスルさん2021/03/30 21:59

    アクション全振りのスタントマンPV的な映画なんですが、意外と話も面白かった笑
    まあ、変な映画です。

    スタントマンがギャングのお使いさせられるっていうよくあるストーリーなんだけど、
    キャラとテンポが良いのでストレス無く見れた。

    肝心のアクションの演出とBGMがダサいのはどうかと思うが笑
    でも流石、動きはヤバい程キレキレ!

    ボンクラ4人組、特にコブラのモノマネする主人公が良すぎる!

    勿論、一流映画と比べてはダメなゆる〜い映画ですが、、
    「お前は病気だ」を「俺は病気だ」に言い間違えるギャグに笑わない人はいないでしょう!

    たまにはユルい映画を見たい時にオススメ

  • 4.0

    eddie6120さん2021/02/22 15:59

    久しぶりに格闘シーンを早送りしないアクション映画でした。キレッキレで見入ってしまいます。
    金庫の場所のヒントを探しに4つの場所に行くとそこには強敵が‥。死亡遊戯の各階のイメージなのかな。
    そしてエンドロールはジャッキーの映画でお馴染みのNGシーン。
    この監督はブルース・リーとジャッキー・チェンが好きなんでしょうね。そして、スタローンのコブラのオマージュもあり、なかなか楽しめました。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す