お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

バットマン&ハーレイ・クイン

G
  • 字幕

超強烈な切り札、ハーレイ・クイン登場!

アニメ界のレジェンド、ブルース・ティムが描き出すDCユニバースの完全新作アニメーション! ポイズン・アイビーとフロロニックマンの凶悪コンビはSTAR(スター)ラボに侵入し、機密書類を盗み出すことに成功するが、それが大混乱を巻き起こす引き金となってしまう。バットマンとナイトウィングが事件解決に乗り出し、事態の収束のためにある「切り札」に助けを求めることにする――なんとそれはハーレイ・クインだった! アーカム・アサイラムから退院し、スーパーヴィランとして世間の注目を集める生活から距離を置こうとしていたが、気づけば再びコスチュームに身を包み、ジョーカーへの想いとともに以前の彼女に逆戻り――今行くわよ、プリンちゃん。ケビン・コンロイ、メリッサ・ローチ、そしてローレン・レスターら豪華キャスト陣が、悪党だらけのスリル満点アクションアドベンチャーを彩る。果たしてバットマンは事件を解決できるのだろうか!?

詳細情報

原題
Batman & Harley Quinn
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
2017
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2017-11-08 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
275
販売終了2021-01-31
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,100
販売終了2021-01-31
アプリでDL可
高画質(HD)
1,650
ご注文手続きへ

キャンセル

アニメーション洋画ランキング

バットマン&ハーレイ・クインの評価・レビュー

3.7
観た人
52
観たい人
175
  • 4.0

    イチロヲさん2021/06/21 21:58

    植物と同化したヴィラン、ポイズン・アイビーとジェイソン・ウッドルーによるエコ・テロリズムを阻止するべく、バットマンとナイトウィングが更生の道を進んでいるハーレイ・クインを再起動させる。ワーナーが展開している、アニメ版「バットマン」のシリーズ。

    ベッド上で縛られたナイトウィングを誘惑するハーレイ、軟禁状態のバットモービルから脱するために何度も放屁するハーレイ、小さなパブのステージを占拠してロックシンガー気取りになるハーレイ、ポイズン・アイビーと一騎打ちの殴り合いを繰り広げるハーレイ。

    ビデオゲーム版を介して波及した様々なタイプのコスチュームがクローゼットにしまってあるのだが、初登場時のピエロ型をメインに扱うのが心憎い演出。アメリカの社会保険制度に対して、問題提起を投げかける立ち位置になっているのも巧い。

    全編がハーレイの魅力に満ち溢れており、ファンのための作品と言っても過言ではない。唯一の親友であるポイズン・アイビーを、全身全霊をかけて説得する場面は、アニメ・シリーズ屈指の名シーンではなかろうか。

  • 3.8

    mitakosamaさん2021/03/10 15:52

    超面白い!マーゴットロビー演じるハーレークィンも悪くは無かったけど、やはり本家アニメ版のコケティッシュさには負けるわ!

    ハーレークィンの親友・ポイズンアイビーがフロロニックマンと手を組み人類植物化計画を企み暗躍。
    察知したバットマンとナイトウイングはハーレークィンに協力を要請し共同作戦が取られる。

    ハーレークィンが基本的にヴィランからは葦を洗っている設定。本来の精神科医には戻れず燻っている状態。
    バットマンはあくまで犯罪撲滅の目的の為にハーレークィンを利用しようとするが、ナイトウイングとはバトルの上に良い仲になっちゃう(笑)こういうアバズレな所も彼女の魅力だ。
    ナイトウイング、お前もお前だよ!(笑)元ロビンとは思えぬチャラ男っぷり。

    色々ブータレながらもバットマンの言うなりになって働く。基本的にバットマンは犯罪者には無感情で交渉の余地のない感じ。これもバットマンのキャラを良く表しているね。
    ハーレイはバットモービルの後部座席でオナラをし、途中に寄った田舎のクラブで熱唱!もう、何もかも超キュート。感情の起伏が激しく、泣いて笑って怒ってと表情がクルクル変わる。とても人間味のあるディランなんだよね。
    ポイズンアイビーとの殴り合いも清々しい。イタい女の友情が却って美しいよ。

    しかし話の収束を第3のキャラ・スワンプシングにさせたのは勿体無かったな。ここは唐突感が否めなかった。

    やっぱりハーレークィンは実写よりもコミックスよりも、オリジンであるアニメ版が至高。

  • 3.3

    Mikiさん2020/08/17 01:45

    なんで見たかって。ハーレイを求めて。マーゴットロビーのハーレイに近からず遠からずな感じでした。アメリカのアニメって感じで普通に楽しかったです。テーマが意外と社会性があり、驚かされました。ハーレイはもうジョーカーとくっつかないのかな〜。あっさり復縁して、映画やってほしい笑

  • 3.5

    ysさん2020/04/24 23:25

    ㊗️リチャードギア、70歳で第3子誕生!
    最後にハーレイクインと繋がります。
     https://www.google.co.jp/amp/s/www.hokkaido-np.co.jp/sp/amp/article/415497
    
    ハーレイクイン🎬を観ると、
    決まっていた日の直前に、
    すべて自粛となってしまいました。
    このエピソード、先日って書きたかったのに
    遠い昔になってしまった〜!
    かな〜り先日、渋谷109でドリンクを買ったら
    ハーレイクインのステッカーを頂きました。
    https://dtimes.jp/post-359504/attachment-0-7751/
    そして映画は観れないまま、
    代わりにこれを観ます、泣
    ブルースティムのアニメ。
    これぞアメコミ。
    奥様は魔女のアニメ部分や、
    チキチキマシン猛レースを思い出す。
    人々の絵は細かいのに、
    バットマンとナイトウィングは簡単な絵だな、笑
    ツインテールのハーレイが、
    ちゃんと菱形模様のミニスカワンピ。
    着替えの衣装はパンチ系、北極系、
    ストリートリュージュ系、ローラースケート系、
    スチームパンク系、ゴスロリ系、
    バットモービルがカッコいい!
    飛行機もカッコいい!
    だけど名前がわからない。→これがバットウィング笑
    バットマンとハーレイ、仲悪っ。
    足の爪を噛むな、笑
    バットマンとバットウィング→間違た!ナイトウィング!!
    +ハーレイクイン
    VSポイズンアイビーとウッドルー。
    ハーレイとアイビーのクロスカウンター!笑
    おまけのドクタークインが謎でした。
    ハーレイが歌うのは、
    なんとブロンディのハンギング・オン・ザ・テレフォン♬
    イメージにピッタリ!
    ブロンディのデボラハリーは
    ヴィデオドローム🎬の主役。
    ブロンディのコールミー♬は
    アメリカンジコロ🎬の主題歌。
    ジコロ役はリチャードギアです。

    ハーレイが働くガールズレストラン、
    スーパーベイブスの注意書。
    LOOK
    ALL YOU WANT
    BUT
    DON'T TOUCH
    THE GIRLS

    あとはいつもの、ハーレイクインエピソード。
    2016 ハイド✖︎トミーフェブラリーの
    ハーレイクイン2ショット!これ好きです。
    https://lineblog.me/2tommylineblog6/archives/13102924.html

    ハーレクインとハーレイクインとハーレイクインスミス。
    ❶イタリアの即興喜劇のトリックスターは、
    国によって、アルレッキーノ、アルルカン、ハーレクインと呼ばれ、菱形模様の服を着てる。

    ❷その名をもらったのが、
    アガサクリスティの小説の探偵、ハーリークイン。
    1930年 短編集、謎のクイン氏(クイン氏の事件簿、ハーリークインの事件簿)から登場。

    ❸その名をもらったのが
    フランスのロマンス本の出版社、ハーレクイン。
    1949から。日本では1979から。

    ❹その名をもらったのがハーレイクイン。
    1992のTVアニメのバットマンから登場。
    本名はハーリーン・フランシス・クインゼル。
    マーゴットロビーも菱形模様の服!
    https://www.cinematoday.jp/page/A0007054

    ❺その名をもらったのが、
    女優ハーレイクインスミス。1999年生まれ。
    コンビニウォーズ バイトJK VS ミニナチ軍団🎬に出演。

  • 3.8

    軽率さん2019/08/28 21:29

    TASっぽい絵で、アクションは新しい感じなのがすごい。ハーレイ もアイビーも目元がセクシー。そして、キャットファイト!
    色仕掛けに弱い?ディックと泣き落としに弱い?ブルース。そして、もう一人泣き落としに弱い人が…。みんなが自由すぎるハーレイに振り回されるの、楽しい。

  • 4.0

    M少佐さん2019/04/16 01:01

     「イヤン照れちゃう❤」

    あたしの名前はハーリーン・クインゼル。
    元精神科医だけど悪いことして捕まっちゃって、出所後は愛方のプリンちゃんとも距離を置いてヒロイン、ヴィランのコスプレ喫茶で働いてるの(本人だけど)
    堅気として生きていこうとしたら、ブルードヘイブンのナイトウィングが犯罪調査に協力しろと迫ってきたの!
    でも世界の破滅を招くのは親友の(ポイズン)アイヴィみたい…
    なんか全身植物のフロロニックマンにそそのかされて協力しているらしいの…
    あーもーどうしたら良いのよ!

    「スーサイドスクワッド」の人気を受けて翌年に製作されたハーレイ主役のスピンオフアニメ。
    パッケージはまたもバットマン主役のように描いているが主役はハーレイ!
    絵柄は「バットマンブレイヴ&ボールド」シリーズの子供向け。
    しかし、全く子供向けの内容ではなく、かなりセクシャルなシーンもあるので、お子様にはお勧めしません(笑)
    真面目にストーリーを進行するバットマンと、賑やかしや無意味な事を繰り返すハーレイの掛け合いや、アイヴィとの友情も魅力の一つ。
    実は前半と後半でいきなり話のトーンが変わりますが、あくまでハーレイ・クインが主役だと念頭に置いて見てください。

    ファンならばお勧め!

  • 5.0

    オタクさん2018/08/16 22:58

    ギャグです。ブルース・ティムの脚本狂ってるとしか……(ほめてます) 作中に出てくるDCヒロインのコスプレ喫茶めちゃくちゃ行きたいです

    オープニングすげ〜〜かわいいしキャラデザは勿論全部最高 ナイトウィングに瞳が描かれてるのがとても良い

    ナイトウィングが誰とロマンスしようがもう今更……って感じなのでそこはどうでもいいんですけど、なんかウケちゃった。バットマンにバレてシュンてするとことかね。瞬き多めで。

    アイビーとハーレイのBFF感かわいい〜〜
    スワンプシング先生かっこいい〜〜〜〜

  • 3.5

    たさん2017/12/21 23:50

    ハーレイクインめっちゃ面白かった笑

    シリアスになりすぎず、ふざけすぎず、ちょうどいい感じ。

    アメコミのアニメ映画初めて観たけどコンパクトにまとまってて良い🙆‍♂️。

  • 4.0

    daiyuukiさん2017/12/01 17:12

    ポイズン・アイビーとフロロニックマンこと、ジェイソン・ウッドルーの凶悪コンビはSTAR(スター)ラボに侵入し、機密書類を盗み出すことに成功するが、それが大混乱を巻き起こす引き金となってしまう。 
    バットマンとナイトウィングが事件解決に乗り出し、事態の収束のためにある「切り札」に助けを求めることにする――なんとそれはハーレイ・クインだった!
    アーカム・アサイラムから退院し、スーパー・ヴィランとして世間の注目を集める生活から距離を置こうとしていたが、気づけば再びコスチュームに身を包み、ジョーカーへの想いとともに以前の彼女に逆戻り――今行くわよ、プリンちゃん。 
    映画「スーサイド・スクワット」で人気となったキュートな悪女ハーレイ・クインが、バットマンと協力してポイズン・アイビーの陰謀に立ち向かう異色のアニメ映画。
    ジョーカーに利用されたりするのにうんざりして平穏な暮らしをしているハーレイ・クインが、かつての親友ポイズン・アイビーがあるウィルスを使って地球を浄化しようとしていることをバットマンから知り、バットマンに協力してポイズン・アイビーに立ち向かうストーリーの中で、ハーレイ・クインのクレイジーで成り行き任せな無軌道な行動の中に精神科医としての道徳心や役に立ちたいという善の部分、ハーレイ・クインのクレイジーで成り行き任せな無軌道な行動に振り回されるバットマンのコミカルな行動、痛快なバトル、90年代のバットマン・アニメらしい傑作アニメ映画。

  • 4.5

    マッチョデーモンさん2017/11/27 23:03

    ハーレイクインの生みの親ブルース・ティムの脚本をハーレイの原典アニメイテッドシリーズ風の絵柄で描いた新作アニメーション。物語の筋は大親友ポイズンアイビーを止めろ!この時点で私的に高得点。ジョーカーとは小道具を持ち歩いてるくらいで完全に切れている状態なのでジョーカーのオマケではない自立したハーレイの魅力がタップリ。バットモービルで屁をこきバットウィングでゲロを吐くヒロインが見られるのは本作だけ。ジョーカーと連んでいないとそれほど悪人ではないハーレイらしさが描かれていて科学者の死を看取るシーンには素の優しい面が見える。アイビーの説得を泣き落としで済ませる所なんて堪りませんよ。結局大義より友情を優先してしまうアイビーもね。やはりハーレイ&アイビーは至高。その前の殴る蹴る掴む投げるの格闘戦も仲良く喧嘩しなでしかないことは分かっていましたよ。

    アニメイテッドシリーズは重いトーンの話が多かったが、本作はハーレイメインなので引きずられてバットマンもナイトウィングも軽い。DCコミック随一のモテ野郎と言われるナイトウィングの腐れディックぶりと言ったら。こいつは幾ら何でも浮かれ過ぎだ。ジャスティスリーグの微妙なヒーローを応援に出そうかと通信が来たら邪険に扱うのも酷いぞ。自分が人気キャラだと思って。負け犬てw 高校時代に自分を振った男を追いかけたりと散々ハーレイに振り回されながらもやっと情報源に辿り着いたバットマン達を取り囲むのは恨みを持つ犯罪者達。そこを60年代ドラマ版風の演出で片付けるファニーさ。オチも壮大な前振りの後にふざけていて最高。キュートなクインゼル先生のオマケ映像もあるぞ。

    DCアニメはこれに限らず質が高いのが多くシリアスにもコメディにも行ける懐の広さがある。これがどうして実写映画だとああなのか。本作を見た後だと実写ジャスティスリーグなんか高校デビューをしようとしてる痛々しい根暗中学生にしか見えない。ハーレイとアイビーにキャットウーマンを加えた実写映画の企画があるそうだが今までを思うと不安しかないし、駄作だったらスーサイド以上にボロクソに言うぞ。

    Blu-rayの映像特典にはアニメイテッドシリーズから二本収録。記念すべきハーレイとアイビーの初コンビ結成と日本未放送の仮釈放されたハーレイの1日を描いたエピソード。2本目は色々と本編で拾われている要素があって続けて見ると面白い。当時はアニメのオリジナルキャラでしかなかったハーレイに丸々主役の回が設けられるのが大人気振りが伺える。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す