お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

At the terrace テラスにて

G

100%富裕層向け映画。安全な場所から、富裕層の生態をお楽しみください。

それは、笑い声がさざめくいつものパーティのはずだった。
東京近郊、とある豪邸のテラスで、富裕層が集まる宴がそろそろ終わりの時間を迎えようとしている。しかし、人々には帰れない理由があった。
透き通るように色白の女性、はる子(平岩紙)。彼女の白い腕のまわりには、まるで蛾のように男達がよってきては離れない。
豪邸の持ち主である専務(岩谷健司)とそのイケメンの息子(橋本 淳)、エリートだけどたぶん童貞の会社員(師岡広明)に、胃を切り取ったばかりの中年男(岡部たかし)、そして、グラフィックデザイナーである彼女の夫(古屋隆太)。さらには、そんな男たちを冷めた目で見つめ、はる子に嫉妬の炎を燃やす美しい専務夫人の存在(巨乳)(石橋けい)。
それぞれの妄想を胸に秘めたパーティの出席者たちが、たわいもない会話を繰り返すうちに導き出す、とんでもない結末とは。
庭のムササビだけが見ていた、今の日本をはからずも象徴する人間たちの生態観察95分間。どこにもない稀有な笑いと衝撃を体験できる山内ワールドの真骨頂。

詳細情報

音声言語
日本語
制作年
2016
制作国
日本
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2017-11-07 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

コメディ邦画ランキング

At the terrace テラスにての評価・レビュー

3.9
観た人
1513
観たい人
2120
  • 3.8

    おさむんさん2020/05/28 11:11

    舞台の会話劇を映画化したような作品。

    富裕層の社交の場を少しシニカルに捉えたような映画で、いろんな意味で面白い。女同士のグチャグチャした感じとか、結婚している夫婦がそれぞれ危ない火遊びみたいなのをしている感じとか、それでいて、思わず笑ってしまうような感じとか、多面的に面白い。

    一つのストーリーがあるというよりは、一つのテラスがあって、そこでさまざまな要素が場当たり的に展開されていくような感じで、なんとも捉えどころがなくて、鑑賞後、すごく面白かったけど、具体的に何が?と聞かれるとよくわからない、となる。

    なんというか、煙に巻かれた映画。

  • 4.0

    部長元ラーメン部さん2020/05/27 17:47

    豪邸のテラスしか写ってないのに、会話とそれぞれのやりとりだけでこんなに面白いんだから凄い。

    女の嫉妬心から超空気悪くなって気まずい雰囲気が伝わってくるし、そんな中で突然シュールな笑いをブッこんでくるから余計に面白い。

    えぇー!?そっちー!?みたいな(笑)

    衝撃の結末www

    そもそも褒められてる女性は色白なだけで全然美人でもないしスタイルも良くないのが既に面白かったという。



  • 3.4

    masaさん2020/05/26 19:00

    監督自身の戯曲作品「トロワグロ」を映画化
    豪邸のテラスにての会話劇
    仕事がらみの家族同伴ありのホームパーティーの居心地の悪い気まずい空気がよく出てる

  • 3.5

    おしるこさん2020/05/24 19:14

    擬似体験、苦笑の仕方とか所作が本当リアルで、下戸っていうのもあり知らない人が沢山居るパーティーが苦手な自分には地獄絵図、もしこの場にいたら富裕層じゃないからかもだけど真っ先に帰るし、お付き合い重視で帰れないなら死にたいってずっと呟いていると思うし、こういう場に最近遭遇することはなくなったけれどどうか残りの人生でもこんな状況に陥ることがありませんようにと切に願った。しかし終盤、酔いが回り、より大胆に愚かに醜くなっていくと、ちゃんと面白くてオチは解っていても最高
    平岩紙ちゃんに助演?女優賞を

  • 3.9

    家出親父さん2020/05/20 01:43

    全編まさに修羅場。
    石橋けいさん怖い😣
    マサト斎藤、早く家に帰ろう❗
    これはまさに舞台だな。あースズナリの階段上がりたい❗

  • 2.5

    Wednesdayさん2020/05/14 16:25


    紙ちゃん見たくて♡
    紙ちゃんがめちゃめちゃ魔性の役なのおもしろい。紙ちゃんの不機嫌顔だいすき。

    演劇チックなワンシュチュエーションもの。
    テラスでの会話劇。
    うーん、ながら見な作品だなーて感じだったけど、ラスト怒涛の「えっ、そっち!?」

    ぼんやり観るにはよかった◎

  • 3.7

    だるまさん2020/05/13 12:15

    確かに、こういう会話繰り広げられることあるわ笑。
    上辺だけの会話、反応に困る返しをしてくるやつ、なにかと皮肉めいたことをいってくるやつ、プライド高くて輪をぶち壊してくるやつ、、、。
    日本人ならでは、やな笑



    まあ僕は白い腕より谷間派だが。

  • 3.7

    みーゆーさん2020/05/11 02:48

    美しい白い腕


    社会人になるってつくづく大変なことだなと思った。例によってこの場合の社会人は「どんな場でも常に笑顔を絶やさずに人の話を否定せず会話をしていくこと」が出来るタイプの日本人だ。社交辞令って、使うコマンドが多ければ多いほどに厄介からは逃れられるもんなんだろうな、たぶん。

    社交辞令と作った笑顔のファンデーションで塗りたくられた表情が中身とともにポロっと落ちていく様はとっても良かった。俯瞰して安全なこの自分の部屋で見物する環境にいるからこそ、ぜっっっったいにこの場にはいたくないし早々に帰ってたご夫婦はさらに出来るタイプの日本人だ。残るは危険。

    めんどくさくて、いちいち人の言葉の揚げ足をとる、本音は一切言わないのに隙をつけばここぞとばかりに攻め立てる。いつから私たち大人はこんなくだらない喧嘩をするようになったんだろ。おもちゃの取り合いで泣いてる方がまだ良いわ。

    舞台で観ておきたかったな…悔やまれる…ほどにどのキャストも表情の作りから仕草、目線までがすごい。テラスでしか起こらない状況を演技だけで伝えてそれがおもしろいんだからまいった。「もうお前はとりあえず帰れよ!」って何回も言ってたらムササビに見送られたので、それではまたテラスにて。

    もうこんな地獄嫌だけどな。
    往復3回までは無料かなっ?ねっ!

  • −−

    MayukoSugiyamaさん2020/05/10 23:10

    映画は視点を操作されるから鑑賞者の感情もそれに操作されるけど、本作は、定点で俯瞰でやりとりを覗き見ているような描写がほとんどなのと、かためている俳優人が舞台で活躍する人も多いので、舞台を見ているよう!
    (元は舞台作品らしい?)
    わたしの好きな、生活盗み見る系映画!
    夢中になりすぎてお風呂で一気に見てしまい具合が悪い!
    何度も声出して笑った、、、

    派手な展開こそないものの現実世界の最上級リアル地獄展開!
    男女で、性格のひねくれ具合で、感想が変わりそう😏
    わたしは女で性格もあれなので、わかるー!!!!最悪だ最高!みたいな気分になりました。
    急にああいうスイッチはいるおばさん、幼稚舎の息子、色気だったお姉さん、それによってたかる空気の読めない地獄おじさん。。。
    大人の男女、子供の時の喧嘩よりよっぽどくだらないことやってる。
    わたしならどうやってこの地獄から抜け出そう、、、笑

  • 3.9

    c5さん2020/05/07 18:18

    うん、地獄。

    ウルトラマンガイアのあの人や、
    ゴッドタンの江里子さんシリーズのあの人、そして平岩紙が出ていた。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    戻る