お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

スプリット

G
  • 吹替
  • 字幕

3人VS<23+1>人格。果たして、3人は無事に脱出できるのか!?

友人のバースデーパーティ帰り、車に乗った3人の女子高生。見知らぬ男が乗り込んできて、3人は眠らされ拉致監禁される。目を覚ますとそこは密室…彼女たちはその後、信じがたい事実を知る。ドアを開けて入ってきた男はさっきとは違う異様な雰囲気で、姿を現す度に異なる人物に変わっていた―なんと彼には23もの人格が宿っていたのだ!そして、さらに恐るべき24番目の人格が誕生すると、彼女たちは恐怖のどん底に。

詳細情報

原題
Split
音声言語
英語or日本語吹替
字幕言語
日本語
制作年
2017
制作国
アメリカ
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2017-11-15 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,100
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
1,650
ご注文手続きへ

キャンセル

ホラー洋画ランキング

スプリットの評価・レビュー

3.5
観た人
33598
観たい人
20020
  • 3.0

    ぺあのさん2020/07/06 04:13

    なんとなく怖かったんだけど、ミスターガラスの前日譚の位置づけ。「群れ」がX-MENの新チャールズつて途中で気がついた。アニャの目の大きさも特筆物

  • 3.6

    せっちさん2020/07/06 00:58

    ジェームズ・マカヴォイの人格使い分け演技見事。すぐに人格変わったのわかったし全身で表現されていた。ストーリーはどこかの地下に少女3人が監禁されるというありがちな設定だが、犯人が多重人格者である為により複雑だった。主人公のケイシーの過去回想を交えながら、ケイシーとケビン両者よ幼い頃のトラウマと自分を守る為の姿が描かれる。心に傷を持つもの=弱者ではないんだと教えてくれた。

  • 3.5

    JWARさん2020/07/06 00:03

    ハラハラしたし、面白かったけどオチが微妙。
    ケイシーが結局どうなったのか分からんし、犯人も捕まってないし。
    終盤で犯人がビーストになった瞬間壁登り出すしめっちゃ足速くなるしほんまのビーストになるんやと笑った。
    調べてみたら三部作?みたいな感じになってるらしいけど他の二つは別に観たい!とは思わなかった。

  • 4.1

    キングさん2020/07/03 14:21

    ❗恐怖の人格が現れる❗
    子供時代に暴力を振るわれたのが原因で新たな人格が現れたのか❗?
    または自ら作り上げたのか…
    この作品を見たとき多重人格症状がある人に対して生きてくには難しいんだなと唐突に思いました。
    作品中ではいろいろ人格を見せるんですが
    一人一人の役がすごく見せる演技がすごいです!

  • 4.0

    あめりかうまれさん2020/07/02 12:03

    いや~~すごかった!!
    いま思い出してもゾワゾワする!!!((((゚Д゚))))
    サイコスリラーなんだろうけど、緊迫感と臨場感と恐怖が
    じわじわ伝わってくる演出が素晴らしい~✨

    そしてラストは切なすぎて泣いた(´;ω;`)
    マカヴォイの演技がとにかくすごい!

    3作目のミスターガラスに繋がるエンディングは興奮します✨
    (今回もシャマランしっかり出てましたw)

  • 3.9

    NORAさん2020/07/02 00:06

    多重人格者と彼に誘拐された女子高生たちの密室攻防サスペンス…と思いきや、物語は終盤から思わぬ方向に転がり出し、誰も予想し得なかった着地を迎える。だってシャマランだもーん。あのラストシーンはおそらく観客の8割にとっては意味不明であり、そして残り2割のシャマランファンは歓喜の涙で画面が見えなくなることでしょう。とんでもなくアクロバティックで、とんでもなく不親切な映画。ゆえに人には薦めない。すげえ面白いけどね。

  • 3.7

    ダイキチさん2020/06/29 09:56

    J・マカヴォイの怪演。23人も出てきたかは分からなかった。ケビン1人で自己解決しているのではないか。とは言え奇妙すぎる状況に変わりはない。なぜ拉致されたのか。あまりにも唐突だったし複数人をターゲットにするにはリスクがある。リスクを冒してでも実行に移すほどの動機。強すぎる思念は怨念のようだ。彼なりのルールがあるようではある。
    A・テイラー=ジョイがかわいらしい

  • 3.8

    村件さん2020/06/29 00:46

    天才は天才だと気付くべきなのか。

    本作は多重人格者(20人以上)による女子高生誘拐を描いた作品。

    障害=才能だと決めつけてよいか、考えさせられる映画。

    怪我のない者に癒しを語ることは出来ない。カサブタの数が共感への一歩。

    ただ、人格は5人ぐらいでよかった。

  • 3.4

    トシーロさん2020/06/27 23:23

    24人の人格を持つ多重人格者が、女子学生3人を拉致、監禁。さぁ、どう脱出する、、っていうハラハラ、スリル作品。

    多重人格者役のジェームズ・マカヴォイの演技が凄まじかったのですが、ラストで???となり、調べてみるとどうも続編が、、、

    「ミスター・ガラス」「アンブレイカブル」???どうも三部作っぽい。全部見たら面白いんじゃないの?

    無知だから全然知らないでさーねー!
    どういうことよ?映画評論家(かぶれ)の道楽兄弟さん、先生!

  • 4.5

    ゆうキーさん2020/06/27 20:53

    俳優さんの演技が凄くて見入ってしまった。最後の展開は驚きの連続だったし、勢いがすごくてのめり込んでしまった。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す