お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

グレートウォール

G
  • 吹替
  • 字幕

マット・デイモン 対 クリーチャー大群!“伝説”に立ち向かえ。

金や名声のため、強力な武器を求めて世界中を旅する男、ウィリアム。彼はたどり着いた万里の長城で、巨大な地響きとともに圧倒的な数で迫りくる謎の生物に遭遇する。それは、饕餮と呼ばれる、人間の欲深さを罰するために60年に一度現れる伝説の怪物であり、万里の長城が築かれた最大の要因だった。饕餮が長城を越えて都に迫れば国の滅亡が避けられないばかりか、人類すべてが食いつくされてしまう――饕餮の大襲来を食い止めようと、中国の戦士たちが万里の長城に集結していた。

詳細情報

原題
The Great Wall
音声言語
英語or日本語吹替
字幕言語
日本語
制作年
2017
制作国
中国/アメリカ
対応端末
公開開始日
2017-11-15 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,100
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
1,650
ご注文手続きへ

キャンセル

アクション洋画ランキング

グレートウォールの評価・レビュー

3.3
観た人
9846
観たい人
3490
  • 3.5

    bluemercenaryさん2021/06/15 16:10

    米中合作の中国伝奇スペクタルプロパガンダ作品(言い過ぎ?)。
    キャスト良いよ。
    ジン・ティエン破格で可愛いよ。

    意匠全て問題ないどころか完璧すぎ。
    キャラ設定も完璧。

    だけど今一つ感情移入出来なかったのは、圧倒的な戦闘シーンに任せてストーリーそのものが薄っぺらだったと思う。
    壮大なB級だと思えば良いかもしれない。
    キャラ設定完璧な禁軍の面々の心境の描写を闘いとセットで観たかった。
    100分強は短すぎ。

  • 3.6

    ポムゆうきちさん2021/05/31 13:23

    怪物との乱闘シーンがとても楽しかったです!!

    大量の数で主人公たちの所へ迫ってくる 怪物・饕餮 との乱闘シーンがとても楽しかったです!

    饕餮 との乱闘シーンは最高に楽しかったですし、迫力がありました!戦う兵士たちも沢山いますが、その倍くらいの数で襲ってくる 饕餮 との乱闘シーンはゾンビ映画のゾンビとの戦闘シーンを匂わすような感じがしました。

    終盤の各展開は 兵士たちみんなが平和を望みその平和へ貢献するために戦っている姿と少しネタバレを含みますが、自分自身を犠牲にする姿は感動的でした。

    各キャラクターたちの衣装や映像がとても綺麗ですごく引き込まれました。長い槍で戦う姿がすごく華やかで美しく、映像がとても綺麗なことも加わり、すごく素敵でした✨

    少し弱気な青年の兵士 ( ルハンさん )
    がとても魅力的なキャラクターでした🌸

    怪物・饕餮 との直接的な戦闘シーンを求めている場合は少し物足りないと思います。

    本作のジャケットを見てみると、下の方に 「4DX」 「IMAX」 のマークがあるので、「4DX」 「IMAX」 のどちらかで鑑賞したかったなと思いました。

    2021 5/30 74

  • 2.7

    d173さん2021/05/31 07:12

    中身はともかく。製作費が気になった。
    …1.5億ドル!!!1.35億ドル?どっち?
    中国で撮影が行われた映画の中で最高額!

    2021-147

  • 3.4

    shiiikaさん2021/05/30 23:06

    万里の長城は中国神話の怪獣饕餮(とうてつ)襲来のために作られたとゆう世界の、モンスターバトル映画

    お金使ってる!!感あってアクションすごいよかった!派手なアクション大好き
    調べたら中国史上最高額らしい、、、

    ただ鶴軍のバンジージャンプ隊クソ効率悪すぎて草
    命大切にしーや。

  • 1.0

    Kunio1961さん2021/05/30 12:54

    中国とアメリカの関係が、もっと悪くなると、二度と作れない米中合作映画です。CGも出来の悪いマンガみたいで、ストーリーもありきたりで面白くない。青甲冑の女達が、釣り堀のエサみたいに、緑モノに落ちて、喰われるところだけ面白い。

  • 2.3

    なおさん2021/05/29 23:41

    アジアンビューティーって感じだった!
    中身はあんまりないけど…
    最後までモンスターの漢字読めませんでした

  • 3.8

    あゆこさん2021/05/29 21:52

    人類を守ってきた最後の防壁=万里の長城で、怪物・饕餮と決死隊のド派手なバトルを見せる歴史モンスターアクション超大作。

    『モンハン』×『三國無双』

    これは凄い!圧倒的なスケール感と映像美。中国の潤沢な資金力で現代の映像技術をしっかり見せつけてくれました。

    全長2万キロ、建造期間1700年、人類史上最大の人工建造物“万里の長城”が舞台。

    主人公は私利私欲のために強大な武器を求めて中国に辿り着いた傭兵、マット・デイモン。

    作品の半分以上がクライマックス。

    雄大な景色、セットや衣装などの美術、大勢のエキストラ。
    豪華絢爛で眼福。中国映画最大の製作費というのも納得の仕上がり。

    モンスターアクションというジャンルでここまで本気で製作したことにびっくり。

    見たことのないような奇想天外なバトルアクションが面白い!
    果敢に戦う女性たちの活躍もカッコイイし、部隊によって色分けされた鎧も戦隊ヒーローみたいで楽しい。

    トカゲのような獰猛なモンスターが何万匹という大群で襲ってくる描写は圧巻。

    歴史ものでもあるけどストーリーはいたってシンプル。

    何も考えずにアトラクションのような感覚で映像を楽しむ娯楽映画としては最高でした。

  • 3.5

    ついさん2021/05/29 21:25

    個人的になかなか楽しめた作品。2021/5/31にアマゾンプライム見放題から外れるので駆け込み鑑賞。万里の長城はコイツらの侵入を防ぐためだったという、SF怪獣バトル映画。もう人間ドラマなんて関係なく、戦い戦い戦いの連続。ここまで振り切ってると逆に観やすい。

    アクションシーンは大好きなド派手路線で、バンジージャンプからの攻撃とかツボ過ぎ。ヌンチャクで太鼓叩くとかヤメテ欲しいんだよなー、こういうの好きなんです。

    中国の壮大さが感じられる荒野・山々・万里の長城などなど描写がイイんですよね。
    そしてゲームのような兵士の鮮やかな色彩の防具とか最高。女性が青色ってのが何気にカッコ良かったなー。ジン・ティエンさんの美貌が本当に際立ってました。

    ツッコミどころは多数あるものの、それを忘れるぐらい豪快で、娯楽大作として楽しめた作品でした。

  • 3.0

    butasuさん2021/05/29 15:55

    万里の長城を舞台にしたクリーチャーの大群 VS 派手な中国の軍隊 with マット・デイモンを楽しめる一作。映像が中々の迫力であり、色彩も非常に鮮やかなので、のんびりと絵を眺めるようなテンションで観ることができる。激しい戦闘の割にグロさは皆無なので、万人が楽しめる映画になっている。

    とにかくひたすら派手な映像を楽しむだけの作品。ストーリーはスカスカだが、抑えるべきポイントをしっかりと抑えているので不快感も無く観ていて問題なく楽しめる。中国軍の美人将軍とは心を通じあわせて共闘するものの決して安易にラブストーリーにはしないし、アンディ・ラウはさすがの安心感だし、可愛らしい顔立ちの青年にはしっかりと順を追って見せ場を用意するし、ウィレム・デフォーは相変わらず曲者。こうなってほしいという展開をしっかり用意してくれるので、雑な話だが普通に楽しむことができる。

    ただ、あの規模感の戦闘の割には戦略が無さ過ぎてガッカリだった。あれだけしっかりとした壁があって、しかも西洋人が喉から手が出るほど欲しがるレベルの爆薬を有していながら、壁を登ってくる怪物を弓矢攻撃+バンジージャンプからの槍攻撃ではあまりにセンスが無さ過ぎる。ほとんど無駄死に。そういう軍隊を見せたいだけ、という製作側の都合でしか無く、もっと戦略に工夫があればより楽しめたと思うと非常に勿体無い。しかも後半は弱点がはっきりしたのに、その活用方法があまりに遠回り。もっといくらでも効率の良い作戦が立てられそうなものだけどなぁ。怪物側も肝心の女王を最前線で戦わせるバカだからなぁ。

    100分程度と時間も短いので、お菓子食べながらぼんやり観るのに丁度良い映画。

  • 3.8

    Aが完勝さん2021/05/29 00:02

    縦軸戦闘好きなので楽しめました
    青色綺麗方部隊とデカハサミ攻撃だけでもみる価値あります
    そりゃC国のハニトラ引っ掛かるわなぁ なんて本編とは関係ない事を考えてしまう映画でした

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す