お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

アイ・アム・ユア・ファーザー/I AM YOUR FATHER

G
  • 字幕

史上最も有名な悪役“ダース・ベイダー”! その黒いマスクに隠された、知られざる真実の物語―。

SF映画史上の世界的大ヒット作「スター・ウォーズ」シリーズのEpisode 4~6で名悪役ダース・ベイダーを演じた俳優“デヴィッド・プラウズ”。しかし、彼はジョージ・ルーカスとの間にトラブルが重なり、ある事件をきっかけに「スター・ウォーズ」公式ファンイベントへの出入りを禁じられてしまう。その真実を探るべく、“ダース・ベイダー”を深くリスペクトする映像クリエーター達が立ち上がり、世界一有名な悪役を演じた、マスクの下の男の人生の光と影を描き出していく―。そして、最後にもう一度だけ、史上最も有名な悪役になって、あの“名シーン”を演じて欲しいと、デヴィッド・プラウズへの説得を試みる―。

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

キャンセル

ドキュメンタリー洋画ランキング

アイ・アム・ユア・ファーザー/I AM YOUR FATHERの評価・レビュー

3.4
観た人
323
観たい人
484
  • 3.2

    Solo1968さん2021/11/14 15:13

    感慨深い。
    当たり前に観ていたベイダーが本作を観たことでより深みを与えてくれた。
    ドキュメンタリーとして描かれた本作だが、真実は関係者により細かく異なるはずで、それも今となっては遥か昔の話で、限られた一部の関係者による当時の背景の取材を元に描かれているので、制作から数年経った今は、また新事実やあらなた証言も出る可能性もあるが、当のご本人は既に他界されており、彼が演じたベイダー作品の無表情のあのマスクとアクションから発する演技が愛おしく悲しさすら思えるようになった。

    本作で監督がデビッド氏に会い、「あなたがやるべきであったあのシーンを撮らせて欲しい」と交渉し快諾してもらい、撮影。

    ここのくだりには、鳥肌が立ち、ラストまで息を呑んだ。

    最後まで期待してエンドロールの最後にも期待をしたが、、。

    うーん、、。なんだかなぁ、。とやるせない気持ちが残った。

    もちろん作品紹介でうたっている事には偽りは無いが、とにかく期待してしまった浅はかな自分や 上手いこと言って本当は撮影してないんじゃないの?という疑った気持ちを抱いた自分が少し嫌になった

  • 2.0

    DamKeeperさん2021/11/04 14:07

    デビッド・プラウズも天狗になってるとこが見え隠れしますね。
    役者はクリエイティブに口出すべきじゃない。

  • 3.8

    りょうたろうさん2021/09/20 15:01

    去年亡くなったデヴィットプラウズにこんな事があったなんて知らなかった
    STAR WARSファンとしてはもっと早く知っておくべきだった
    しっかりとした答えが出ないから釈然としないけど彼が演じ直した映像をいつか観れるといいなぁ

  • 3.5

    KYOHEIさん2021/09/10 10:00

    真実はわからないけどもし本当に冤罪だったなら、存命中に和解して欲しかった…!

    いつの日かあのラストシーンが観られるといいな。

    合間に入る影絵風のイラストが良い

  • 3.0

    アキヤマさん2021/08/23 07:17

    銀河1の悪役ダース・ベイダーにこんな確執があったとは………

    ディヴィッド寄りに作られた作品だから真相はどうか分からないけど、なんとか和解して欲しい。

    製作陣のスターウォーズへの愛や映画への愛が伝わる良いドキュメンタリーだった。

  • 3.4

    ゆん汰さん2021/06/29 20:52

    スターウォーズシリーズにてダースベイダーを演じたデヴィッド・プラウズに焦点を当てたドキュメンタリー。

    当時の色々な話やファンイベントでの一幕等、知ってる人には目新しさはないかもしれないが、本人が語るお話はなんとも深い…
    ルーカスらとの確執はなんとも拭いきれない悲しみ。

    スターウォーズも裏では大変なんだなと実感させられる一作でありました。

  • 3.7

    ツクモスフィールさん2021/06/20 08:03

    言われてみれば表情が分からないのに動きだけでベイダー卿を表現出来ててこの人普通にすげぇわ


    そりゃあ息子のニックネームがルークになるよね

    非があったのか無かったのは分からないけど、仲直りしても良かったんじゃない?

    これほどの名優を知らなかった自分の無知を恥じたい





    ていうかあのエンドロールは卑怯やろ、エイリアンの中の人とか初めて知ったわ

  • 3.3

    よしおスタンダードさん2021/06/19 21:50

    No.3064

    「ダース・ベイダーの中の人、デヴィッド・プラウズと、ルーカス・フィルムとの確執に迫った」ドキュメンタリー。

    『エルストリー1976 新たなる希望が生まれた街』を先に見ていたので、プラウズ氏がファンイベント出禁だったのは知っていたが、

    うーん、

    なんか釈然としないのはなぜなのか・・。

    プラウズがスター・ウォーズのネタバレしちゃった(と、ルーカス側が思い込んでいた)ので、起きた軋轢と悲劇。

    『ネタバレ』については、当たり前だけどすべての映画製作者が神経をとがらせるのは理解できる。

    しかしそれにしても、プラウズ氏が冤罪だったんなら、こんなひどい扱いはないし、

    ルーカス側は公式に謝罪したのかな。。

  • 3.3

    さわさん2021/06/14 11:38

    作中でも言われてたけど、今の声はベイダーそのままな感じ。全部やらせてあげてほしかったなぁと思いました。

  • 3.6

    地底獣国さん2021/06/02 17:08

    「ジョージ・ルーカスに取材を申し込んだところ、丁重に断られた。」っていうスーパーに、拗れてしまった関係の難しさを感じる。

    プラウズ氏が亡くなった時、ルーカスフィルムからコメント何かあったっけ?存命中に和解して欲しかった。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました