お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ディストラクションZ

G
  • 字幕

押し寄せる死者の群れに、戦いを挑むサバイバーたち。どちらかが駆逐されるまで、このバトルに終わりはない。

そう遠くない未来。突然発生した原因不明のゾンビ・ウィルスにより、世界は滅びた。ミネソタ州のある街では、生き残った人々が荒れ果てた警察署に立てこもり、元警官のサマーズをリーダーとして絶望的な戦いを続けていた。殺しても殺しても、ゾンビの大群は果てしなく押し寄せてくる。そんなある日、ルークは離れ離れになっていた恋人のベナと再会する。だがその喜びも束の間、ゾンビとの戦いの中でベナが負傷、ウィルスに感染してしまう。そしてルークは、ある“決断”を迫られることになる…。

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

キャンセル

ホラー洋画ランキング

ディストラクションZの評価・レビュー

2.1
観た人
70
観たい人
44
  • 3.8

    なりかけゾンビさん2021/07/18 21:06

    全編通してゾンビ無双してる珍しいゾンビ映画


    まずバイオハザードを彷彿とさせるジャケット正面の女性は主人公の彼女で、二丁拳銃を構えるシーンは存在しません
    アルバトロスのいつものやり口。


    傑作になりかけた理由やその逆の理由がおいので以下に列挙
    『良かった点』
    ・開始時、既に街がゾンビ化してる
    ・ゾンビがノロノロゾンビ
    ・高所作業車のクレーン先のコンテナにゾンビが一体乗ってたり、印象に残るゾンビがいる
    ・主人公が両手のナタや〝素手〟でもバッタバッタゾンビを殺せる
    ・画面に映った大量のゾンビを一体一体ちゃんと撃ち殺してくれる、そしてそれを撃ってる側の目線で写してくれる
    ・ゾンビをアメリカンサイズのコンバインで皆殺し(通称:ゾンバイン)
    ・主要人物がほとんど死なない

    『悪かった点』
    ・人殺し眼帯クソババアが作中人を殺しすぎる
    ・人殺し眼帯クソババアが何故かゾンビに襲われない(理由は不明)
    ・ストーリーの結末が爽快感を全て消し去ってしまう


    惜しい作品だった。
    アルバトロスにしては珍しく良作を持ってきてくれた気がする

    因みに制作にはジョージ・A・ロメロの息子キャメロン・ロメロも参加しているようです

  • 4.4

    猿山リムさん2021/06/02 20:02

     わたしの六月はゾンビ月間。
     ロメロ系ゾンビを続けて観たので、もう一本ロメロだ!・・・と、ジョージ・A・ロメロの息子が制作に名を連ねているゾンビ映画を手に取った。
     
     まぁアルバトロスだし、ジャケットの真ん中に大きくドーンな美女は主人公ではない。
     右腕の下あたりのヒゲの青年が主人公。

     オチありきな作品なんだろうね。
     ありそうであまり見かけないこのオチが、より引き立つため・・・逆算してのゾンビ鏖殺シーンなんだろう。
     大事なのは、ゾンビを殺してころはして殺しまくることではあるが、意味もなく殺したのではテーマがぶれる。
     戦う目的がしっかり現れていれば、そこへ至る道筋は枝葉なので語る必要がない・・・という判断かしら。
     設定はないことはない気はするのよね。
     主人公が投獄されていた理由も、眼帯のゾンビ使いも。
     そこは重要ではないことを伝えるためにあえて語らなかったのかなと(なら、そもそもそんな変な奴出すなとも思わないでもないが)。

     付き合い始めた恋人とデートの直前に親友と投獄された主人公。
     その間に街はゾンビで溢れ、警官とともに警察署を拠点に生存者保護の活動に精を出す。
     離れ離れになった恋人を見つけ出すために・・・。

     農場に押し寄せる大量のゾンビを、アメリカの巨大農業のコンバインで刈り取っていく・・・コンバイン+ゾンビのゾンパインとか、いいツボ刺激される。
     DVDのジャケットに書かれているあらすじは、語りすぎな気がするので読まないで鑑賞したほうが楽しめるとは思う。
     ここに書いても遅いかもしれないが。

  • 1.0

    M少佐さん2020/08/23 16:15

     超普通。

    見るべき所もあるがストーリーが破綻しているので面白くもなんともない(´ヘ`;)

    普通

  • 3.3

    爆裂BOXさん2020/08/09 22:11

    謎のゾンビウィルスにより滅んだ世界。元警官のサマーズをリーダーとした警察署に籠城する生存者チームのルークは生存者の捜索を続けていたが…というストーリー。
    ジョージ・A・ロメロの息子、キャメロン・ロメロが制作に名を連ねるゾンビ映画です。どれくらい関わっているかはわかりませんが。
    物語はゾンビ・アポカリプスを迎えた世界で生存者の捜索を行っている主人公ルークの戦いを描いたものですが、とにかく説明不足なところが目立つ作りになってますね。ルークはパンデミック発生直後に留置所に親友と留置されていて、警官のサマーズによって連れ出されるんですが、何故留置されていたのかの説明はありません。中盤敵として登場するゾンビに襲われず、ゾンビを操る事の出来る謎の眼帯女についても何故、そんな能力を持っているのか等一切明らかにならず死んでいきます。ルークとは知り合いっぽいけどそれについての説明もなし…なんか連続ドラマの途中のシーズンの途中の話から見始めたような印象受けますね。
    登場するゾンビはノロノロ系ですが、場面によっては素早く動いてたりして演出が定まってない感じですね。お食事シーンやゴア描写はそんなに激しくはないですね。
    生存者同士のドラマも描かれますが、それよりも対ゾンビのアクションに力入れてるようですね。ルークはかなり強く、基本ナタの二刀流で戦ったりハンドガンやショットガンでゾンビをガンガン倒していきます。ここら辺はゲームの「バイオハザード5」や「6」あたりをちょっと彷彿させますね。終盤の恋人のベナの家で数千人のゾンビを迎え撃つ戦いはコンバインでゾンビを刈り取って「ゾンビ+コンバインでゾンバインね!」等のセリフも飛び出してちょっと楽しめました。その後の何時の間にか感染したベナを殺すシーンは撃つのがいきなりすぎてなじられ過ぎてキレて殺したのかと思いましたよ。
    ラストは中々の衝撃でしたね。まあ、「ミスト」のラストをゾンビ映画でやってみたかったんでしょうが、中々のインパクトと衝撃を持ったバッドエンドだったと思います。ゲーム感覚でゾンビを倒していくアクション・ゾンビ映画へのアンチテーゼにもなってますね。多分、監督達は最初にこの結末考え付いてそこから物語作っていったんでしょうね。並べられた大量のゾンビの死体を見てルークは何を思うのか…
    全体的には説明不足だし可もなく不可もないゾンビ映画といった印象でしたが、この結末のインパクトは好きですね。

  • 2.8

    あんこさん2020/02/12 12:48

    正直、こういうエンドは大好物なのでそこら辺で私の中では好評です。
    ただ、ゾンビがめっちゃ走ってたり歩いてたりしててどっちやねんてなる。走ったら追いつきそうな距離だと歩いてたりとか。
    あと、話の展開や個人の行動とか場面転換とかはままあるんですが、凄く単調で薄暗い印象を受けました。ぶっちゃけ2回寝落ちして2回見直しました。
    主人公がなんか自己中すぎたので感情移入は無理。

  • 3.0

    ワンさん2019/11/08 22:35

    近未来、突然発生した原因不明のゾンビ・ウイルスにより世界は滅んでいた。留置所にいたルーク(スティーヴン・ルーク)はゾンビに襲われる寸前、警官のサマーズに助け出される。生き残った人々はサマーズをリーダーに警察署に立てこもり絶望的な戦いを続けていた。ルークは荒れ狂うゾンビの群れの中、離れ離れになっていた恋人ベナ(レイナ・ハイン)と再会する。


    第2章から始まったと思うくらい説明不足が多い。ワケありで意図的に隠しているわけでもないらしい。どうやらサマーズと知り合いらしい主人公のルークがどういう立場なのか分からない。法律事務所にいた謎だらけの眼帯女が何者なのか分からない。

    コンバインとゾンビで"ゾンバイン"というふざけたネーミングとオチは良かった。

  • 1.0

    四輪駆動27歳さん2019/03/01 06:33

    安心のうんこクオリティで泡吹いた。ゾンビ走るのか歩くのかどっちかにしてくれだし、感染経路が謎のままだし、登場人物の背景が謎のままなので感情移入もクソもないし、あとゾンビの増減が都合が良すぎるし、本当に期待してた通りのうんこ作品でなんの感情も抱けない✌️✌️👏👏👏

  • 2.0

    しろまめさん2018/12/24 15:46

    よくわからない映画。
    ゾンビ物見たくて見てみたけど、、いろんな映画の要素詰め込んでみました感
    女の子が主人公?みたいな感じだけど、なかなか出てこないし
    よくわからん〜
    ゾンビ映画にしてはゾンビっぽさもないしなにがしたかったのか ?

  • 1.7

    レンコンたろさん2018/12/14 16:08

    久しぶりに表紙の人がちゃんとでてくるパニック系映画見た気がする笑
    内容はゾンビ。ゾンビ好きなら安心して観れるクソゾンビ映画。ゾンビ無関心勢にはつまらない映画。

  • 1.8

    Javierさん2018/12/09 15:40

    まあクソなのをわかって観た。
    この手の作品は、観て楽しめたら「あたり」と割り切ってみれるから、まあ納得出来る。例えるなら格安の●俗だな。

    さてdisりますが、相変わらず脚本がクソ。後半、切迫したシークエンスでのジョークを交えた会話と展開はかなりなもんだ。

    じゃあ役者陣はと言うと全員が酷い。
    ましなのはトニーの警察チーフ?くらいか。
    レベル的にはアメリカのローカルCMアクター。マットレスでも売ってくれ!

    ガンアクションはモデルガンの迫力で、銃の反動も何も無い。音もしょぼい。

    撮り方は恐怖かもちださない、再現VTR以下。

    このバジェットがあるなら、もうちょい考えてくれば、まだ観れる作品じゃないかな。まあ、眼帯ネエちゃんゾンビに襲われ無いなど、主人公のバックグラウンドを含め謎が多い??作品かな。



レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す