お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

エクリプス

G
  • 字幕

日食が訪れる時、名前を呼ばれたら、あいつが来る

父を亡くしたベロニカは、働き詰めの母親の代わりに、毎日幼い弟妹の世話をしていた。そんなある日、マドリードの街に日食が訪れ、学校の生徒たちが屋上へと観察に向かう。一方ベロニカは、同級生と地下室にこもり、降霊術の文字盤を使って霊を呼び出そうとしていた。母親に甘えられず寂しさを感じていたベロニカは、亡き父の霊と話したかったのだ。しかし、上空で月と太陽が重なった瞬間、突然文字盤が割れベロニカは気絶してしまう。その日から、ベロニカの周囲で奇妙な出来事が起こり始める。そして、どこからか彼女の名前を呼ぶ声がこだまするが…。

詳細情報

原題
Veronica
音声言語
スペイン語
字幕言語
日本語
制作年
2017
制作国
スペイン
対応端末
公開開始日
2017-12-05 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

キャンセル

ホラー洋画ランキング

エクリプスの評価・レビュー

3.2
観た人
1548
観たい人
1671
  • 2.5

    19さん2021/05/01 16:53

    どこまで実話に基づいてるかわからないけどこれが実話って事実はすごいと思う。
    けど映画としては面白いとは思わなかった。
    ストーリーはよくあるオカルトホラー。

  • −−

    mittskoさん2021/04/27 20:35

    【書きかけ】うーーーーん、どうかなぁ…(´・ω・`) 気品すら感じる堂々たるホラー演出、独自の撮り方をいくつも試していたりもして、大変立派な作品だとは思う けど、何しろ「面白く」ない

    元になっているらしい実話に、かなり寄せて作っているのだろうか 演出意図がボクにはさっぱり分かりませんでした 超常現象(この場合、悪魔憑き)を映画にするという、馬鹿馬鹿しくも偉大な作業の、どこにどう突き刺さろうというのだろうか… モヤっとした感覚ばかりが残った

  • 4.0

    puipuiさん2021/04/26 22:35

    スペイン警察で初めて超常現象として認められた事件が題材。こんな現実的でないことが起こったのが信じられない。ちょくちょく流れる音楽がシーンと合ってないような気がして面白い。実話ベースのホラー、怖くて良い。

  • 3.0

    とろろさん2021/04/24 00:46

    最後の実際の写真が特にこわかった。
    お母さんが娘のSOSをあしらっちゃったのが悲しかった。元々やりたいって言ったのは友達じゃなかったっけ…なぜ主人公だけあんな目に…

  • 3.5

    ほのさん2021/04/21 21:43

    スペインの警察で超常現象が認められた史上初の事件の担当刑事の事件報告書に基づいているこの映画。
    実話だということにびっくりしたけど、ホラー映画あるあるが詰まっていた感じがした。
    アントニートがひたすらに愛しい…

  • 5.0

    yuichiさん2021/04/09 17:58

    降霊術で呼び出してしまった系のオカルトホラー
    警察の報告書を基に作られているという…!!
    スペイン警察が初めて超常現象を認めた事件。

    面白かった!
    まあ、
    素人が降霊術をやらなければ起こらなかった話

    なかなかスリルのある映像や、話のわかりやすさ
    オカルトものでもわかりやすい部類に入りますね!!

  • 3.3

    pongo007さん2021/04/05 20:31

     マドリッドに住むオカルト好きな女子高生ベロニカはある日、友達と3人でコックリさん(みたいなやつ)をやって、向こうの世界の存在と交信しようとします。

     母子家庭のうえ、母親は仕事で不在のことが多く、幼い弟妹の世話を朝から晩までしているベロニカ。多感で、遊びたい盛りの15歳ですが、ストレスをかかえ、亡くなった父親と交信して、甘えたかったのかもしれません。

     しかし、降霊術で呼び出してしまったのは、父親の霊でも聖なる霊でもなく、なにかものすごく邪悪な“なにか”なのでした。

     その日から、周囲で怪奇現象が起き始め、弟妹を守るために邪悪ななにかを向こうの世界に追い返そうとするベロニカでしたが、邪悪な存在の力はあまりに強く、ベロニカは大きな代償を払うことになるのでした。

     1991年にスペインで実際に起きた有名な事件をベースにした映画だそうで、現場に駆けつけたスペイン警察は、事件をまとめた報告書で、本件を科学では説明できない超常現象だと正式に認めたそうです。

     ベロニカの無償の愛は崇高で、心うたれました。ホラーとかオカルト映画は、家族愛を描いた作品が多いですね。悪くない映画でした。

     しかし、降霊術を興味本位で、とか、悪霊と闘う知識がないのにやるのは、本当に危険ですね。

  • 4.0

    Riyoseさん2021/04/05 15:21

    剪定屋センテイヤ甲州街道の渋滞ほぼ剪定や✋
    ただのウィジャボードだけど皆既日食の“非日常”と掛け合わせたのが、それっぽくて良き。
    鏡の使い方も巧みで、アングル的にもだけど、気づいた時には反転した世界の中にいるし、細部にまでちゃんとこだわってるのが、作り手の姿勢が伝わってきて茶番にならない。
    謎のシスターが、あの存在を“Dios”と形容してたのも気になるポイントで、アミュレットも十字架も効果がないのも、そりゃそうだ👏
    ここでスケールが一つ大きくなった気がした。
    邦題の“エクリプス”もダブルミーニングになってて、良くやった配給!!ただのホラーと侮るなかれの上質な映画だたよ😆
    余談の現場写真で割れた鏡が左右逆になってると分かるけど、別に気付いても気付かなくても物語に支障をきたさない程度の遊びが素晴らしい👏

  • −−

    ひょうごさん2021/04/01 04:30

    パラノーマルアクティビティの3かな?に出てくるおもちゃが霊との交信に使われているのは、ちゃんと他の超常現象系のフォロワー気概を感じられてほっこり

    「自分」って案外目が届かないよね

  • 2.0

    ノさん2021/03/31 01:47

    母親役、アナ・トレントか。

    『ミツバチのささやき』に「ファンタズマ、、」って台詞があったことを思い出した。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す