お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

ダンケルク

G
  • 吹替
  • 字幕

追い詰められた40万人―――史上最大の救出作戦。

クリストファー・ノーラン監督(『インターステラ―』『インセプション』「ダークナイト」3部作)が放つ、壮大なスペクタクル・アクション『ダンケルク』。出演はフィオン・ホワイトヘッド、ハリー・スタイルズ、ケネス・ブラナー、キリアン・マーフィー、マーク・ライランス、トム・ハーディー。ダンケルクの海岸に追い詰められた何十万人もの英仏連合軍に敵の軍勢が迫りつつある状況の下、物語は陸・海・空を舞台に展開される。海峡上空ではイギリス空軍(RAF)のスピットファイアが敵機を迎え撃ち、地上の無防備な兵士たちを守るために空中戦を繰り広げる。そして海上では軍人ばかりか民間人も小型船に乗り込み、一人でも多くの味方の命を救うため、時間との戦いの中で危険をも顧みず、決死の救出作戦を決行する。

詳細情報

原題
Dunkirk
音声言語
英語or日本語吹替
字幕言語
日本語
制作年
2017
制作国
イギリス/フランス/アメリカ
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2017-12-13 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入275円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
275
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,100
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
1,650
ご注文手続きへ

キャンセル

歴史・戦争洋画ランキング

ダンケルクの評価・レビュー

3.8
観た人
71694
観たい人
49632
  • 3.5

    SatoruNakataさん2020/11/29 16:49

    それぞれの目的と、様々な理由が繋がっていく。

    3つのシチュエーションと時系列が繋がっていく感じは、現実でもフッと感じる瞬間がある。
    非日常(戦時下)では特別な事ではないのかもしれない。

  • 3.8

    Rockwellさん2020/11/29 11:54

    陸・海・空の時間が違っているものが後半に集約されていく作りが面白い。
    マーク・ライランス演じるプレジャーボートの船長?ドーソンの言葉がこの物語の一番のメッセージかも。
    戦争って若い世代に引き継いではダメなのよ。

  • 3.0

    ゆさん2020/11/29 01:40

    予備知識ゼロで見てしまったから話が理解できず。。。だった。
    3つの話が最後一つになるのはすごかった。

  • 4.0

    mariモさん2020/11/29 00:23

    3つの提示されたシチュエーションの断片の矢継ぎ早な連鎖は変に絡まず、淡々と映し続ける。感傷ではなく原始的なもの。説明しようとしない姿勢に見えて音楽がとんでもなく過剰に聞こえるハンスジマー。シンプルに削ぎ落として戦争怖いまで持ってけてる。

  • −−

    烏山さん2020/11/28 16:59

    戦争を題材にした映画はメッセージ性が強くなってしまいがちだけれど、この映画は戦争の一場面を写しているにすぎなくて。それが音とも相まって臨場感、緊張感を生んでいる。
    配信で観たためか、期待よりも圧倒されることはなかったかな…初見が映画館だったらもっと入り込めたのではないかな、と思った。

  • 5.0

    AOさん2020/11/28 08:59

    戦争物だからと避けてきた自分を殴りたい。間違い無く傑作。
    格好良いや泣けるとかでは良い尽くせない程胸が震えた。ちゃんと生きよう、と深く思った。

  • 3.8

    Yamayouさん2020/11/26 15:05

    やっぱりHans Zimmerゲーなんだよ、映画は。
    パイレーツみたいなキャッチーな曲も、
    この映画みたいに添えるだけみたいな曲も、
    全部最適解持ってくる。
    映画自体はなんて事ない戦争映画。
    史実に基づいてる映画は退屈かそうでないかくらいの評価しかしようがないと思ってるから、全く退屈じゃなかったこの映画は良い映画。

  • 4.3

    トムさん2020/11/26 14:06

    IMAX、戦争を題材にした映画、そしてクリストファーノーランの映画に興味を持つきっかけになった映画。

  • 4.0

    イスケさん2020/11/24 23:11

    とにかく説明の少ない映画。
    セリフも最小限といっていい(特に序盤)。

    そして戦争映画なら必ずあるであろうメッセージすらほとんど感じない。

    あるのは迫り来る恐怖、それぞれの立場で感じる緊迫感、生きて帰りたいと思う気持ち。シンプルにそれだけを表現するために作られているようでした。
    メッセージを伝える手段ではなく、あくまでも楽しませるための映画というか。

    だから映像と音に力を入れているのはよく分かるんですよね。

    まったくステレオタイプにならないノーラン監督の作品づくりを改めて目の当たりにして、
    敢えて恋愛映画あたりを作ってほしいとか思ってしまいました。一体どんなものができるのやら。

  • 3.5

    latchさん2020/11/23 02:48

    クリストファーノーラン監督。
    終盤になってようやく場面ごとに時間の進み方が違うことが理解できた。それまでは陸の話は夜になったけど空では昼間のドッグファイトが続いてたりして大混乱。。思い返せば桟橋 1週間、海 1日、空 1時間という説明文があったな。。セリフも少ないので登場人物と名前も最後まで覚えられず、ノーラン監督の旧作とは別の意味で難解。
    中身は史実をベースにしたリアルな戦争映画。しかもほぼ撤退戦なので終始逃げ場のない、緊迫としてたのがよかった。
    ちゃんと理解できなかったので3.5。録画したので後日見直して得点を変えるかも?

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す