お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

ダンケルク

G
  • 吹替
  • 字幕

追い詰められた40万人―――史上最大の救出作戦。

クリストファー・ノーラン監督(『インターステラ―』『インセプション』「ダークナイト」3部作)が放つ、壮大なスペクタクル・アクション『ダンケルク』。出演はフィオン・ホワイトヘッド、ハリー・スタイルズ、ケネス・ブラナー、キリアン・マーフィー、マーク・ライランス、トム・ハーディー。ダンケルクの海岸に追い詰められた何十万人もの英仏連合軍に敵の軍勢が迫りつつある状況の下、物語は陸・海・空を舞台に展開される。海峡上空ではイギリス空軍(RAF)のスピットファイアが敵機を迎え撃ち、地上の無防備な兵士たちを守るために空中戦を繰り広げる。そして海上では軍人ばかりか民間人も小型船に乗り込み、一人でも多くの味方の命を救うため、時間との戦いの中で危険をも顧みず、決死の救出作戦を決行する。

詳細情報

原題
Dunkirk
音声言語
英語or日本語吹替
字幕言語
日本語
制作年
2017
制作国
イギリス/フランス/アメリカ
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2017-12-13 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入275円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
275
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,100
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
1,650
ご注文手続きへ

キャンセル

歴史・戦争洋画ランキング

ダンケルクの評価・レビュー

3.8
観た人
67461
観たい人
46054
  • 3.3

    あいざっくさん2020/08/11 11:00

    ハリースタイルズ見たさに見たミーハーです。ゆっくりな映画でした。空陸海の視点から戦場って言うより心情にスポットをあてたような印象がしました。特に目立った活躍はしていないのですが私の中で主役はトム・ハーディさん!かっこよかった。

  • 3.9

    うなぎネコさん2020/08/11 10:04

    関西最大、エキスポIMAXレーザーで戦争体験!

    初、ダンケルクです。
    こんなに説明がないと思わなかった…。

    仏英自はよく行ってたのであの辺の地理は、そんなに未知ではない。
    わりかし戦争詳しいけど、どちらかというと東部戦線の方が興味あるので
    WarⅡの西部は有名な「ノルマンディー上陸作戦」ぐらいしか知らない。

    それくらいあやふやな感じで観てました。

    魅力は、「誰か1人の英雄」の話ではなく集団のヒロイズム!
    そして、陸海空(&民間船舶)すべての戦闘を体感できる事!
    3本のラインが、最後の1時間で交差するカタルシス!
    不時着して捕虜になってもうたけど、美しかった…

    何度も弁明しますが、平和主義者なのに
    戦争映画がめちゃめちゃ好きなんですよ…。
    なんかそれも、建前とかイデオロギーはどうでもよくて
    戦闘という非日常感。みんなそうだよね!?

    正直ストーリーとか誰がカッコイイとかもどうでもよくて… 
    まぁその最たるものが「地獄の黙示録」ですが。  
    (俳優はスケアクロウさんしか分からなかった。
    どうやら人気俳優さんがいっぱいらしいね?)

    CGほぼ使ってなくて、あの臨場感クセになる…。
    ちゃんと復習して、またドルビーとかで観たい。

  • 4.1

    itoaulaitさん2020/08/11 02:27

    クリストファーノーランが戦争映画撮ったら〜っていうやつ ストーリーが段々と結びついてくる感じがぽいし、そういうオムニバスは気持ちよくまとまってくれるから好き。終盤の展開はマジでアツい これIMAXで観たら凄いんだろうなー

    トム・ハーディとジャック・ロウデンのパイロット2人組が超カッコいい ラストのトム・ハーディの後ろ姿は、ヒースレジャーのジョーカーの後ろ姿に似て見えた

  • 4.0

    shinさん2020/08/11 01:52

    2020年、212本目。


    生きて国へ帰る。
    Dolby cinemaで鑑賞。
    陸、海、空の3つ視点から描かれる脱出劇。
    初めて鑑賞した時はなんとも思わなかったけど、1週間の陸、1日の海、1時間の空で時間が違うのにしっかりとそれぞれがリンクしてくるのが、面白いしすごい。
    あっという間の106分。

    Dolby cinemaで鑑賞したので、特に音響がすごかった。
    銃声、空爆、爆発、魚雷、船の沈没、戦闘機のエンジン音など、鑑賞中にびくついてしまうし、音を揺れで感じた。
    全体を通じて台詞も少ないので、より音というものが大事にされている作品のように感じた。
    観ている方が緊張感が増すような針が進む音がずっと聞こえてきた。

    全体を通して作品に入り込んでしまい、リアルを感じる。緊張感や緊迫感を観ている方もすごく感じる。独軍の姿を見ることないのも、姿の見えない敵というところで観客からは恐ろしさ、怖さが更に生まれていたのかなと思う。

    また戦争映画ではあるが、他の作品と比較してすごく観やすい作品であると思った。

    個人的に印象に残るっているのはトム・ハーディが燃え上がる戦闘機を見つめているシーン。

    老人世代が始めて、若者世代が戦地へ。
    生きて帰ってくるだけでは蔑まれると覚悟していた若者。
    ただ戦争での本当の勝利は各国の勝敗ではなくて生きること。

    正直ノーラン作品の中であまり好きの部類に入っていなかった作品だが、今回再鑑賞してすごく好きになれた。

  • 4.5

    Mizunaさん2020/08/11 01:49

    フルIMAXに大感動。
    ダンケルクを"体験"した。
    空中戦の迫力が凄すぎて重力失った。

    パイロットかっこよすぎるよ。

  • 3.9

    Haruさん2020/08/11 01:43

    3つの視点、3つの時間軸で描かれる戦争。他作品ほどノーランっぽい演出はなく、ただただ戦争の悲惨さを1秒ごとに思い知らされた。むしろそのために登場人物の心情描写なども最小限にしたのだろう。

    IMAXカメラで撮影したバージョンを鑑賞したので、陸・海・空それぞれのスケールに圧倒されました。

  • 4.3

    nemuさん2020/08/11 01:39

    4DXでの鑑賞。臨場感凄くて空と海のシーンは体験してるみたいだった。

    登場人物の国に帰りたいって強い想いが伝わってきて苦しかった、、。誰も得しない争いを2度と繰り返さないで欲しい、。

  • 1.0

    富樫鉄火さん2020/08/11 01:18

    IMAXで、あらためて見直したが、ただ戦場を再現するだけで、大画面で観たからといって何か変わるわけでもなく、やはり、壮大な資源の無駄遣い映画だと、あたしは、思う。ダンケルク戦が題材の映画では、『ミニヴァー夫人』がよかったなあ。

  • 4.0

    D1さん2020/08/11 00:29

    大迫力。
    IMAXで観るべき映画。
    フルスクリーン初めて観たけど、臨場感がとてつもない。

    民間船の親子、陸軍、空軍、海軍、
    主人公を固定しない事によって、この救出劇が一人一人の偉大なる功績によって達成することができたと感じさせる。

    極限状態の中、誰しもGo Homeと嘆く、、
    戦争の不条理さを改めて感じる

  • −−

    Yumaさん2020/08/10 23:43

    んーつらい。
    死なないでって、思うけど、結局やるかやられるかで、どっちにフォーカスを当ててるかってだけだし。生き残ったってことは敵は死んでるんだもんね。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す