お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

僕のワンダフル・ライフ

G
  • 吹替
  • 字幕

最愛の飼い主に会うために、50年で3回も生まれ変わったベイリー。

「大好きな飼い主のイーサンに会いたい!」その一途な想いで、50年で3回生まれ変わったベイリー 遂にイーサンと再会したベイリーが気付いた〈使命〉とは? 犬を飼うことのいちばんの幸せ、それは犬たちがくれる無償の愛。ゴールデン・レトリバーの子犬ベイリーが、その愛を捧げた相手は、自分の命を救ってくれた、イーサン少年。1人と1匹は喜びも悲しみも分かち合い、固い絆で結ばれていく。だが、犬の寿命は人間よりうんと短い。ついに、旅立つ日がきてしまう──はずが、ベイリーの愛は不死身だった!イーサンに会いたい一心で、何度も生まれ変わってきたのだ。けれども、そう簡単にはイーサンと遭遇できない。ようやく3度目の生まれ変わりでイーサンとの再会を果たしたベイリーは、自らに与えられた”重要な使命”に気付くのだが──。

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,650
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,200
ご注文手続きへ

キャンセル

ドラマ洋画ランキング

僕のワンダフル・ライフの評価・レビュー

4
観た人
64596
観たい人
34339
  • 4.2

    白雪さん2021/08/05 18:12

    犬を飼ってるから涙が止まらなかった。
    犬に優しい人も酷い事をする人も両方出てきた。犬目線で描かれているから、もしかしたらウチの子🐶もこんな事思ってるのかな…とか思いながら見てた。
    いつかウチの子🐶とお別れしなきゃいけないなんて考えるだけで辛いけど、最後ウチの子で良かったって思ってくれたら幸せだなって強く思った。

  • 4.1

    さくらさん2021/08/05 17:16

    めっちゃ泣けるし幸せな気持ちになれる映画。

    ありえない話だけど、それでも感情移入できるのが不思議。

    是非自分の大切な人と見てほしい。


    ただ一つだけ…
    邦題がださすぎる件。。

  • 4.1

    うめさん2021/08/05 13:10

    続編から先に見てしまい
    遡っての1作目を鑑賞


    続編は話がやや強引なのと
    ベイリーの行動にやり過ぎ感があったように思えたのですが…
    噂に聞いていたとおり!
    私もこちらの方がすんなりと感動できました
    って監督は私の大好きなハルストレムだったのか!
    彼は人生(犬生)のままならないこともある事を描かせたら上手い
    悲劇的にするのではなく淡々としながらも優しい語り口なんです
    何度も涙がこぼれてしまいました

    犬好きは心が癒される作品です♪

  • 5.0

    りりいさん2021/08/04 18:11

    自分の歴代飼っていた犬などを思い浮かべて、鑑賞すると涙が止まらない。運命や生まれ変わりなんかも素敵に描かれていて楽しく希望の持てる作品。優しい気持ちになれる。

  • 3.5

    Shihoさん2021/08/04 17:13

    犬の映画って最低でも一回は泣くの覚悟して観るけど、まあ泣いたね笑
    ボロ泣きって感じではなかったけど、なんか自分が犬化してる感覚に陥って犬目線で泣いた。
    イーサンがハンナを振った理由だけがちょっとどうしても理解出来なかったから、あそこだけ無理やり感あったけど…
    色んな犬がいるんだなって思った。
    幸せな犬もいるし、愛を受けられなかった犬も。
    やっぱりペットショップっていらないって思う。
    犬はものじゃないもん。

  • 3.2

    おうどんさん2021/08/04 03:32

    はあ、僕の愛しのボスドッグ…
    最高の相棒だよ。
    どんなに生まれ変わっても楽しいことが大好きで、健気で優しい。
    飼い犬は飼い主しかいないから、無条件で信じるしかないけどちゃんと無条件返せるイーサンに出会えてて本当によかった。そういう人間がいる事を知ってるベイリーは強い。

    生まれ変わるって簡単に言うけど一回ずつちゃんと犬生を終えることなのでその都度辛いけど、ベイリーの明るさでなんとか正気を保ちながら観た映画でした。本当にかわいい。

  • 3.9

    Nさん2021/08/03 00:47

    邦題を見た時に、勝手に距離を置いてしまった作品。本国タイトルは相変わらずそのまんまで味がないものが多いけれど、今回は、“A dog’s purpose”のママでも素敵だったのでは。

    亡くなった愛犬を思い出して終始涙腺が崩壊しそうだった。

    犬は本当に、前世の記憶を持って生まれてきているんだろうか。彼らの偏差値が低めに設定されていたけれど、実際動物達は人間よりはるかに頭が良い気がしてる。

    これから自分に寄ってきてくれる犬を全部、愛犬だと勘違いしてしまいそう。

    デニス・クエイド、吹き替え版は大塚明夫さん統一で心を鷲掴みされた気分。小学生の頃に見た、ファミリー・ゲームの時から”いいパパ像“が消えない。デニスときたら絶対大塚さんに担当して欲しい。

    イーサンとハナーのティーン時代がまさか、トゥモローランドのケイシー(ブリット・ロバートソン)とリバーデイルのアーチー(KJ・アパ)だとは知らず、出てきた瞬間1人で盛り上がった!しかも放火犯のトッドがラブサイモンのマーティン(ローガン・ミラー)だとは...!これまた驚き。ティーンの俳優移行がいつの間にか赤裸々で焦りを感じた。

    劇中、Take On Meが流れた時は、踊り出しそうだった。

    飼う前は色々と考えているつもりでも、転生先であったように、ぞんざいに扱う羽目になってしまう事もある。殺処分は減ってきたとはいえ、何千頭の子達が殺されている。その部分にもう少し特化しだしたら別の映画になってしまうけど、美化してしまっているのかなとも思えたので3.9。

  • −−

    Takaさん2021/08/02 17:43

    もうね、動物モノは泣いてしまうので劇場では観られないのよ。
    他愛のない話なんだけどね。
    案の定、涙腺崩壊したりする。
    もうね、犬たちがね、愛しくて愛しくてね
    。゜(゜´Д`゜)゜。

  • 3.8

    ゆいこさん2021/08/02 07:59

    泣きすぎて目がパンパンになるくらい泣いた〜
    わんこが嬉しそうだと嬉しいし、辛そうにしてるとこっちまで辛くなる
    最後はみんな幸せでよかった

  • 4.5

    しのーかさん2021/08/01 22:03

    犬を飼った事ある人はかなり感情移入できます。
    犬も飼った事ありますが、猫でちょっと似たような事があったので本当にこんな奇跡みたいな事あるのかななんて思っちゃいました

    内容は犬の生まれ変わったりで色んな飼い主を巡って最後は1番最初の飼い主のところへ戻るとゆう話

    それにしても犬達が賢すぎる…演技力抜群な分本当にぐっと世界観とか話に入りやすかったです
    まとまりもすごく良くて、とりあえず動物好きな人やちょっと疲れている人に見てもらいたいです

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す