楽天TV
アダルト
  • ホーム
  • ランキング
  • 無料動画
  • 定額見放題
  • キャンペーン
  • 配信カレンダー
  • パ・リーグ
  • ジャンル
  • 洋画
  • 邦画
  • 海外ドラマ
  • 韓国ドラマ
  • 中国・台湾ドラマ
  • 国内ドラマ
  • アニメ
  • キッズ
  • 宝塚
  • 舞台
  • グラビア
  • パチ・スロ
  • スポーツ
  • バラエティ
  • ミュージック
  • ドキュメンタリー
  • アダルト
  • 洋画
  • 邦画
  • 海外ドラマ
  • 韓国ドラマ
  • 中国・台湾ドラマ
  • 国内ドラマ
  • アニメ
  • キッズ
  • 宝塚
  • 舞台
  • グラビア
  • パチ・スロ
  • スポーツ
  • バラエティ
  • ミュージック
  • ドキュメンタリー
  • アダルト
楽天TV > 映画(洋画) > ドキュメンタリー > ぼくと魔法の言葉たち

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

ぼくと魔法の言葉たち

G アプリでDL可: レンタル
1時間31分 字幕あり 音声:英語

愛する息子オーウェンは2歳の時に突然、言葉を失ってしまった。

ピューリッツァー賞受賞のジャーナリスト、ロン・サスカインドが、我が子に降りかかった受難と家族の苦闘の軌跡を綴ったベストセラー・ノンフィクション『ディズニー・セラピー 自閉症のわが子が教えてくれたこと』の映画版で、第89回アカデミー賞で長編ドキュメンタリー部門にノミネートされた感動のドキュメンタリー。3歳の頃に突然、自閉症のために言葉を失った少年オーウェン。医師からは“一生言葉を話せないかもしれない”と告げられるも、家族の献身的な支えと大好きなディズニー・ア…続きを見る

ぼくと魔法の言葉たち

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

キャンセル

詳細情報

イメージを拡大する

あらすじ

ピューリッツァー賞受賞のジャーナリスト、ロン・サスカインドが、我が子に降りかかった受難と家族の苦闘の軌跡を綴ったベストセラー・ノンフィクション『ディズニー・セラピー 自閉症のわが子が教えてくれたこと』の映画版で、第89回アカデミー賞で長編ドキュメンタリー部門にノミネートされた感動のドキュメンタリー。3歳の頃に突然、自閉症のために言葉を失った少年オーウェン。医師からは“一生言葉を話せないかもしれない”と告げられるも、家族の献身的な支えと大好きなディズニー・アニメを通じて徐々に言葉を取り戻していった。本作はオーウェンと家族の奇跡の物語を、当事者たちのインタビューとプライベート・フィルムに加え、オリジナルのアニメーションを織り交ぜて描き出していく。さらにディズニーからの異例の映像使用許可を経て、『リトル・マーメイド』『ピーター・パン』『ライオン・キング』『アラジン』『ヘラクレス』『王様の剣』『ジャングル・ブック』『ピノキオ』『ノートルダムの鐘』『美女と野獣』『ダンボ』『バンビ』『おしゃれキャット』『シンデレラ』『白雪姫』など数多くの映像が使用されている。

最新!ドキュメンタリー洋画月間ランキングもっと見る

世界でいちばん貧しい大統領 愛と闘争の男、ホセ・ムヒカ 世界でいちばん貧しい大統領 愛と闘争の男、ホセ・ムヒカ

第40代ウルグアイ大統領、ホセ・ムヒカ。収入の9割を貧しい人々に寄付し、質素でありながらも心豊かな暮らしを実践する彼の人生を、巨匠エミール・クストリッツァが追いかける。パワフルな愛に溢れた感動のドキュメンタリー!

¥1,500

(5.0)

ホセ・ムヒカ

1

天才たちの頭の中 世界を面白くする107のヒント 天才たちの頭の中 世界を面白くする107のヒント

デヴィッド・ボウイ、タランティーノ、北野武 他、世界の偉人が多数出演!クリエイティブ論の答えから、人生のヒントを導く知的ドキュメンタリー!!

¥330

(0.0)

デヴィッド・ボウイ

2

WE ARE X WE ARE X

挑戦は終わらない 音楽で世界を変えた7人の男たち。彼らの名は

¥330

(5.0)

X JAPAN

3

あまくない砂糖の話 あまくない砂糖の話

オーストラリア・ドキュメンタリー映画史上No.1ヒット!あなたは砂糖中毒になっている。

¥330

(4.6)

デイモン・ガモー

4

栄光のマイヨジョーヌ 栄光のマイヨジョーヌ

僕らはライダーである前に人間で、このチームは人間の集まりそのものなんだ ―エステバン・チャベス『栄光のマイヨジョーヌ』はオーストラリア発のプロ・サイクリング・ロードレースチームグリーンエッジの物語。その発足から5年に渡り、彼らのレースツアーに密着したドキュメンタリー映画。肉体も精神も強靭なアスリートならではの反骨精神で逆境を跳ね返し勝利をつかむ決意で団結したチームが国際レースに挑んだ5年間のツアーの様子をチームの内側から細やかに撮影し、勢いに乗る選手や困難にぶつかる選手の姿を通して、チームの信念を浮き彫りにするスポーツ・ノンフィクションの決定版。メンバーそれぞれがその深い人間性を糧にレースに挑み、発足当初はちぐはぐだったチームからまさかのチャンピオンが誕生する感動のストーリー。 選手ひとりひとりが自らの目標を達成していく過程で芽生える信頼を糧に「本当に強いチーム」とはを描き出し、現代を生きる企業戦士たちにも十分に参考になるチーム作りの秘訣が満載です。2020年、新しい時代の幕開けにふさわしい挑戦のノンフィクション、リアルドキュメント。栄光のマイヨジョーヌの真の意味を、ぜひご自身でお確かめください。

¥1,100

(0.0)

マシュー・ヘイマン

5

不都合な真実2 放置された地球 不都合な真実2 放置された地球

あれから10年、地球に残された時間はわずか。

¥440

(5.0)

アル・ゴア

6

RBG 最強の85才 RBG 最強の85才

通称RBGことルース・ベイダー・ギンズバーグは、85歳にして現役の女性の最高裁判所判事。現在のアメリカを作ったと言っても過言ではない、女性やマイノリティへの差別撤廃に緩やかに、しかし確実に寄与していった判例の数々と、ニューヨークはユダヤの家系に生まれ、苦学の末に上り詰めた彼女を支えた信念、そして愛情についても語られる感動のドキュメンタリー映画。

¥440

(5.0)

ルース・ベイダー・ギンズバーグ

7

太陽の下で -真実の北朝鮮- 太陽の下で -真実の北朝鮮-

少女が流した涙の理由(ワケ)は── 私たちが見ていた北朝鮮。それは「演出」されたフェイクだった──!!

¥440

(0.0)

リ・ジンミ

8

ぼくと魔法の言葉たちの評価・レビュー

3.7
観た人
2167
観たい人
3792
  • 4.0

    Junsさん2020/05/24 12:48

    中盤でぼろぼろと泣いちゃいました(笑)
    イャーゴのセリフでオーウェンの気持ちに家族が気づいた時のエピソードでとても感動しました。自分の身の回りに自閉症の人がいないので実際そういう人達との関わりがどんな感じなのか正直全然分からないですが、少し勉強になりました。自分の体験したことを周りに発信して少しでも誰かのためになればと行動しているオーウェンは、とても素敵だなと思いました。たくさんの人がこの映画に出会えることを祈っています。

  • 3.9

    ピクレッドさん2020/05/23 22:31

    障害者の弟をもつ私としては
    すごく、響いた映画🎬

    いつも、彼彼女たちが何を考えてるんだろうとという疑問に答えが見える気がする

    私の弟もディズニーが大好き
    私もディズニーが大好き

    そして、うちの家族はみんなディズニーキャラクターのあだ名で呼び合っています😃

  • 3.7

    Reinaさん2020/05/22 22:29

    合間合間で主人公や家族の心情が語られながら展開するドキュメンタリー作品。
    この作品の個人的ハイライトは、両親とディズニーだと思いました。
    自閉症だと診断され、きっと両親が1番受け入れ難かったはずなのに、どこか前向きに障害を受け入れているような印象でした。あまりそこにフォーカスしてないだけかもしれませんが…
    そしてファンにはたまらないほどディズニー映画が登場します。喋らなくなった子どもに喋るきっかけを与え、その後の人生も支えていてさすがすぎます!障害の有無にかかわらず、この主人公のようにディズニーに助けられた人がこの世にたくさんいると思います。私を含め。

  • 3.9

    Lilyさん2020/05/22 15:39

    ディズニー好きにはたまらない。
    ディズニーってこんなに大きな力があるんだ、わたしも、彼のような1人だなと感じた。
    ディズニーの深さを知れた。
    ドキュメンタリーって感じだから、映画です!これ!って感じではない。。

  • 3.5

    KanamiUranoさん2020/05/20 14:35

    3歳で自閉症の症状が出始めてから大好きなディズニーアニメのキャラクターのセリフを通して少しずつ外の世界と繋がりを持っていった少年の成長と独り立ち、そしてこれからについてのドキュメンタリー。
    家族のコメントなどがとてもリアルな状況を伝えてくれる。
    お父さんの息子への愛情と彼の未来を諦めない強い想いが感じられる。
    お兄さんの責任感の強さを尊敬。

  • 3.0

    Ruuさん2020/05/19 15:26

    お兄さんの気持ちとフランスでのスピーチが良かった。
    家族に愛されてて好きなことを見つけて
    一歩づつちゃんと進んでて力をもらえた。
    見習わないと。

  • 4.0

    momomoさん2020/05/12 22:05


    ご両親のたっぷりの愛情と忍耐力
    向き合い続けた結果として今のオーウェンが居るのだなと、環境の有り難みを感じた
    お兄さんは26にして色々抱え込み過ぎていて、もう少し肩の力抜いて良いんだよ!って言いたくなる、、

    海外の障がいのある人のドキュメンタリーを見て1番思うのが、日本の支援の遅れなのが悲しい
    ちゃんと1人の社会人としてオーウェンを育てる環境が整っていて、一歩ずつ踏み出して行く彼の純粋な日々が素敵

    ディズニーのアニメーションが映し出されると、自分の心もワクワクするので
    やはりディズニーは偉大だなあ〜

    ディズニー・クラブのみんなで映画を観るシーンが好き

  • −−

    せんさん2020/05/07 13:01

    ディズニー映画で言葉を取り戻した自閉症の男性のドキュメンタリー。ディズニー映画のようなピュアな言動にに心を掴まれる。

  • 3.9

    775さん2020/05/06 21:50

    “諦めない時は「ヘラクレス」、友達が欲しい時は「ジャングルブック」、人間になる気持ちを知るには「ピノキオ」”

    大好きなディズニーアニメを通して現実世界を理解しようとした、自閉症を抱える青年を描いたドキュメンタリー映画📺

    過去のビデオ映像や写真、家族のインタビュー、絵コンテ、ディズニーアニメ本編等の数種類の映像で構成されていて新鮮だった

    オーウェンを信じて支え続ける家族の姿と、それに応えるような成長過程に心が温かくなった☺️

    protector of sidekicks:脇役たちの守護者

  • 3.3

    kmgさん2020/05/04 08:48

    言葉を失ったって類の表現がずっとひっかかってしまった、言葉が出てなくてもどこかにサインは出てると思うし話すことだけがコミュニケーションの手段じゃないのになあって思ってしまう

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

「ぼくと魔法の言葉たち」:評価・レビュー

レビューを投稿してください。
平均評価:

(5点満点中 点 / レビュー数 件 )

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。



    Rakuten TV ガイド

    Rakuten TVアプリ

    表示モード:
    スマートフォン
    PC