お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

幸せのレシピ

G
  • 字幕

キャサリン・ゼタ=ジョーンズ x アーロン・エッカートの共演で贈る、日々がんばるあなたに贈る、とっておきのハートフル・ロマンス!幸せは、ほんのちょっとの“さじ加減”。

マンハッタンの高級レストランで料理長を務めるケイト(キャサリン・ゼタ・ジョーンズ)は、ある日、姉を交通事故で失い、残されためいのゾーイ(アビゲイル・ブレスリン)を引き取ることに。一方、仕事場には、ケイトとは正反対の性格の陽気な副料理長ニック(アーロン・エッカート)が新たに雇われる。

詳細情報

原題
No Reservations
作品公開日
2007-09-29
音声言語
英語
字幕言語
日本語
作品公開日
2007-09-29
制作年
2007
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2018-01-26 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
275
販売終了2021-01-31
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,100
販売終了2021-01-31
アプリでDL可
高画質(HD)
1,650
ご注文手続きへ

キャンセル

ラブストーリー・恋愛・ロマンス洋画ランキング

幸せのレシピの評価・レビュー

3.7
観た人
27450
観たい人
7879
  • 3.9

    aさん2021/04/17 09:04

    大切な人を突如失った時、悲しみに暮れるよりも何かに没頭して忘れようとするけど、
    ゾーイとケイトが今日は休んじゃおっかってゲームしまくったり枕投げしたり、
    そういうのってものすごく大事だと思う。

    いろんな性格がこの世にはあって、自分と周りの人とだんだん溶け合っていく、みたいな姿が描かれていてとても良かった。
    感情を大切にしている映画だと思った。

  • 3.8

    瑞稀さん2021/04/16 07:14

    アーロン・エッカートめっちゃ良くない?
    ピザパーティーのシーンが良すぎて無理
    ただ料理シーンが好きな俺氏、料理シーン控えめで少ししょんぼり

  • 3.8

    ここが楽天くんさん2021/04/14 23:58

    キャサリン・ゼタ・ジョーンズが可愛さと美しさを兼ね備えてて目がハートでした

    姉妹、母親を亡くした2人の突然の共同生活。かなりしんどい日々であろうに、ニックがいいキャラで全体を軽くしてくれる。ユーモアと愛が詰まった良い話でした。






    しかし、ゾーイ&ケイト&ニックのハッピーエンドは良いが、絶対この2人でお店してたら喧嘩別れするだろ!もって1年だろ!絶対職場別にした方がいいだろ!
    って思ってしまった(笑

  • 3.6

    Spidermanさん2021/04/14 03:33

    ケイト、ニック、ゾーイ、たくさんケンカもしたけど、3人のお出かけ仲良さそうで楽しそうだったな。
    自信があればあるほど、こだわりがあればあるほど頑固になることあるよね。とても大切なこと。けど、一歩引いて俯瞰してみたら結構大したことなかったり、大切なものを見失ったりして、人生においてのレシピは謙虚に素直にではなかろうか。はは。それがなかなかできないんだけどね。
    そんな事を教えてくれた映画だったかな。
    ちょっとナインハーフを思い出したシーンがあった笑

  • 4.0

    ゐさん2021/04/13 21:18

    ニックが理想の男性すぎる。
    ただの恋愛映画じゃなくて、ニックとの出会いでゾーイとの関係やケイト自身も変わっていく様子が良かった。
    ケイトきついけど芯があってかっこいいし、髪の毛おろしてプライベートの時は凄く綺麗な女性で魅力的。
    皆が幸せのハッピーエンドでこっちまでしあわせになれた
    オシャレで大人な映画。 
    途中のライオンキングの曲やエンドロールの「誰も寝てはならぬ」がよき

  • 3.7

    あられさん2021/04/13 18:02

    美人さんって怒っても美人よねー
    ケイトは劇中だいたい怒ってる気がするから笑ったり困ってたりするとキュンとしてしまった…
    ゾーイとママの海のシーンはなんだもう一本違う作品見てるような感じがした。ほんとに短いシーンでしたが印象的だった。
    彼女のベットの下の秘密基地いいなぁ…
    ニックはクラスにいる人気者って感じ、老若男女好かれるまぶしいぜ。

  • 4.2

    maaakoさん2021/04/12 21:26

    ゾーイが可愛すぎる…ゾーイが可愛すぎる…ケイトと羽毛を飛ばしながら枕で遊ぶシーンはもうただの天使。

    ニックは人間力が高すぎる。気持ちに余裕がある。偏屈シェフのケイトをしなかやに包む感じなんなん。

    ハッピーエンドって最高だな!と心から思える映画。

  • 3.6

    ひとっちさん2021/04/12 00:14

    -This place is my life. This is who I am.
    -No,it’s not who you are, it’s only one little part .
    -このキッチンは私の人生。私の全てなの。
    -違うね、君のほんの一部だ。

  • 3.7

    あやちゃんさん2021/04/11 22:39

    えーーーこれってこんな良い映画やったんーーー。
    なぜか期待値低くて見始めたからなびっくり。ごめんなさい。

    料理系の映画はほんまにワクワクする〜
    シェフの手際がいいよね。見てて気持ちいい。

    叔母と姪
    料理長と副料理長

    それぞれの関係性が変わっていく、でも一番は叔母と姪という養育関係の変化が見所ですね。
    仕事一筋のクセ強料理長・ケイトが、姪と新しく来た副料理長の影響を受けて柔らかく人間らしくなっていく様子がよかった。

    最後の最後のオチも最高。
    幸せな気持ちになれました。

    やっぱり美味しいご飯は人を結び、幸せにしますね。

  • 3.6

    Hiroyukiさん2021/04/11 20:06

    終始おしゃれな映画でよかった。
    料理への追求だけじゃなくて脆くも家族になっていく形も、それをゾーイが許容していくスイートさもよかった。
    ワイン映画✌️

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す