お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ダーティハリー2

G
  • 字幕

ハリーの行くところ、凶悪事件が待つ!!

サンフランシスコ警察のハリー・キャラハンは、相変わらず事件に明け暮れていた。そんなある日、完全武装した警官らしきグループによる射殺事件が起こる。殺されたのは殺人容疑がかかった組織の大物であった。謎の警官による事件は、次々と発生。被害者はいずれも麻薬組織や売春組織の大物ばかり。独自に事件を捜索するハリーの前に思わぬ犯人像が現れる…。クリント・イーストウッドがスタントなしで挑む、決死のアクションが連続するシリーズ第2弾。

詳細情報

原題
MAGNUM FORCE
作品公開日
1974-02-09
音声言語
英語
字幕言語
日本語
作品公開日
1974-02-09
制作年
1973
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2018-01-26 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
275
販売終了2021-01-31
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,100
販売終了2021-01-31
アプリでDL可
高画質(HD)
1,650
ご注文手続きへ

キャンセル

アクション洋画ランキング

ダーティハリー2の評価・レビュー

3.5
観た人
3132
観たい人
702
  • 3.5

    ヤナさん2021/09/15 21:55

    ダーティハリーシリーズの2作目。
    今作では、法で裁かれず、野放しになった悪に天誅をくだす警察官と対峙する。
    1作目には劣るものの、今回も普通に面白かった。
    ただ、黒幕の予想は途中でピンときます。それに、ハリーも悪者に対しては、かなり容赦ないので、ある意味、同じ穴のムジナといえるのではないかと思った。
    つまり、正義と悪って紙一重だってことですね。

  • 3.6

    GINさん2021/09/10 22:55

    クリント・イーストウッド主演、ハードボイルドアクションシリーズの第2弾。
    今作のテーマを一言でいえば『行き過ぎた正義』といったところでしょうか。
    1作品ごとにテーマを持って臨み、内容がとても充実していると思う。
    ハリー・キャラハンのキャラもブレてないから面白い。
    毎回思うことだけど、巻き添えを食う相棒が可哀想だよ(T_T)

  • 3.8

    おけいさん2021/09/01 07:19

    前作で法を逸脱したハリーが、今度は警察内部で法を曲げようとする自警団と戦う。

    前作では描かれなかったハリーの生活ぶりが垣間見れる。冷蔵庫にはビールとハンバーガーしかない。ベッド脇に飾られた妻との写真を一瞬見つめるハリーに哀愁が漂う。帰ったと思ったらすぐに署から呼び出される…。仕事がもう生活の一部になっているのだ。

    やたらと女から誘われるハリー。あんなふうにストレートに私と寝てほしいと大胆に誘う女子も珍しいし一歩間違えるとただのアバズレになってしまいそうだが…。そこはハリーのベテランデカとしての人を見る着眼点に間違いはないのだろう。微笑みながらの(ノックしろ)のハリーのセリフは痺れたわ。(刑事さんって初めてよ)って言う女性に対して(初めて同士だな)と言ってからふっと微笑むハリーがまたカッコイイ。

    なんなの〜あの微笑みは。

    細身で背が高く手足が長いハリーの立ち振る舞いが美しくもあり、ただ立っているだけだったり、ただ歩いているだけでも存在感があるのはさすが。

    監督もドンシーゲルではないし、前作の出来には及ばないがイーストウッドが実際に運転して撮影したカーチェイス(運転が相当上手いらしい)や弾の分析や爆弾の扱いなどハリーのベテランぶりが描かれてて面白かった。

  • 3.0

    雑種さん2021/08/23 16:04

    オープニングがめちゃくちゃかっこいい!チャーリーの子どもたちにおやすみってハグされた時に嬉しそうなハリー(とゆうかイーストウッド)可愛かった♡
    それにしても前作のラストでハリーは警察バッジを割と勢いよく川にぶん投げてたはずだけど、何事もなかったかのように警察官続けてるの潔いな。

  • 4.4

    EDDIEさん2021/08/18 01:37

    怒涛のように畳み掛けるラスト30分が最高にアガる!
    カーチェイスから建物内での追走劇、圧巻のバイクスタント、そしてスッキリ爽快なラストシーン。
    正義の為なら銃殺も厭わないハリーと相対する白バイ集団。葛藤するのでなく、ハリーはハリーという潔さがたまらない。

    ▼前作レビューはこちら
    https://filmarks.com/movies/8754/reviews/116805089

    いやぁ2作目たまらなく面白かったですね!
    1作目でクリント・イーストウッド演じるハリー・キャラハンのシブさやセリフ回しに完全に惚れたんですが、アクション映画としての見応えは2作目がより楽しかったです。

    1作目はスコルピオという映画史にも残る鬼畜な悪役が存在感を示しましたが、本作では自分勝手な正義感で悪に粛清を与える白バイ集団が相手。
    彼らの手段は駆け引きなく殺害を企てるというものですが、基本的には悪人を裁くという信念のもと鉄槌を下しています。
    その点で猟奇的に犯罪を犯しまくるスコルピオとは一線を画すのですが、移動手段が白バイということで1シーン1シーン常に動きがついているのがポイントです。

    そして奴らは“悪”とみなしたものには容赦なく、そして躊躇いなく発砲。

    実は悪には容赦ないハリーとやっていることは大差ないんですよね。
    ただ、やはり刑事であるハリーは必要以上の殺害を望んでやっているわけではなく、立ち向かってくる相手には容赦しないというスタイル。
    だから、本作の白バイ隊との大きな違いは、撃つ相手は自ら選んでいる点です。

    さらにはこの白バイ隊が諸悪の根源ではなく…と、めくるめく強烈なキャラクターが顔をのぞかせます。

    何よりも怒涛のクライマックス30分は抜群の見応えあり。
    ただやりたかっただけだろうというバイクで飛ぶスタントは必見。飛んだ後、なぜそんな無茶したんだろうという疑問自体がナンセンスと思わせられるぐらい荒唐無稽で楽しいです。

    黒幕にハリーが鉄槌を下すラストは個人的には大好きなラストシーンの一つになりました。豪快かつ爽快すぎて爆笑してしまいましたもん。

    引き続きシリーズを追いかけていきます。

    ※2021年自宅鑑賞177本目

  • 3.3

    オーウェンさん2021/08/15 15:48

    まずは1作目のラストを完全無視した実に潔い2作目ということ(笑)

    1作目はなかったことにして、新たな事件は警察内部の腐敗。
    警官が犯罪者を逮捕ではなく射殺でという人権を逸した行動。
    まあこれも冒頭の裁判が意味のないことが示されているから。

    とはいえ前半部分はハイジャック犯を片付けるなど、ハリー自身あまり関わりのない事件ばかり。
    後半はアクションに重点が置かれたつくりで、黒幕探しとのサスペンスの二重構造。

    だが1作目のような渇いたラストの情感は感じることが出来なかった。
    やはりあの1作目を超えることなは並大抵ではない。

  • 3.6

    konさん2021/08/12 18:03

    静かに淡々と操作を進めていく様子は前作から変わりない
    今回は悪人を裁く為に殺人を繰り返す警察官を追う
    真犯人は実は的なパターンで最後の終わりも静かでよかった

  • 3.5

    よしださん2021/08/12 10:31

    前作よりも面白かった!
    ダークヒーロー的なやつが法と正義を貫く姿めちゃかっこいい😎
    キャラハンが負けるわけないって思いながら毎度見てる。

  • 3.2

    datenaoさん2021/08/07 15:02

    二作目。
    なかなか面白かったです。
    飛行機での事件どうするんだろ?なんて思ってたらなんて事ない結末にちょっと笑ってしまった~。
    ラストも良い感じの終わり方。

  • 3.5

    フジタマさん2021/08/06 12:18

    色味が明るくなってふつーに中身で勝負感が強くなった気がする。
    ダーティーハリーのキャラ勝負。
    敵多いよね。
    カメラの取り付け位置はこだわったよね。

    イーストウッド映画で美女の裸体が出てこない映画ってありますか?

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す