お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ダーティハリー5

G
  • 字幕

殺人予告-最後の標的はハリー・キャラハン!

人気ロック・アーティスト、高名な女流映画評論家、そしてテレビ・ショーのホストらが次々と殺される事件が発生。ハリーは新しい相棒の中国人クワンとともに捜査に乗り出す。やがて捜査線上にひとりの映画監督が浮ぶ。彼の映画「デッド・プール」のゲーム・リストそのままに殺人が起こっていたのだ。しかもリストの最後に記された名はハリー・キャラハン彼自身。姿なき殺人鬼を追う、ハリーに最大の危機が!

詳細情報

原題
THE DEAD POOL
作品公開日
1988-09-23
音声言語
英語
字幕言語
日本語
作品公開日
1988-09-23
制作年
1988
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2018-01-26 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
275
販売終了2021-01-31
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,100
販売終了2021-01-31
アプリでDL可
高画質(HD)
1,650
ご注文手続きへ

キャンセル

アクション洋画ランキング

ダーティハリー5の評価・レビュー

3.2
観た人
1918
観たい人
525
  • 3.5

    おけいさん2021/10/09 15:17

    シリーズ最後のダーティハリー。 

    有名人を殺害する連続殺人事件の話。ジムキャリーが芸能人で殺される役だったり、リーアムニーソンがB級ホラーの監督で出演したりと見所はありました。

    今回は報道のあり方がヒューチャーされた作品だと思います。大物の悪党を逮捕したことによりテレビなどですっかり有名になってしまったハリー。警察の顔(宣伝)になるよう強要されるハリーですが、そんなの興味ないと、自分の表紙の雑誌をゴミ箱に放り投げるハリーがカッコいい。

    事件現場で被害者の恋人が泣き崩れてる所に無神経にテレビ局のカメラとマイクを向ける報道陣。

    人の不幸を撮るな!

    テレビ局のカメラを投げつけて壊すハリー。カッコいい…

    彼の脳裏にある、後で問題になるかも…とか、人間誰しも考える忖度を測るメーターが壊れてるに違いない。

    自分のレビューを調べてみたら別に狙ったわけじゃないんだけど、2以降はマイナス0.1ポイントずつ下がった評価になってました。3.5でも私の基準では普通に面白かったんですが、やはり『ダーティハリー』は1と2が傑作だと思います。

    1→4.3
    2→3.8
    3→3.7
    4→3.6
    5→3.5

    ヒロインのアナウンサー役(パトリシアクラークソン)…どこかで見た顔だな〜と思ったらメイズランナーの博士役の人ですね。やけに白衣の似合う人だなと思った記憶があります。

    ガラス張りのエレベーターで銃撃を受けるシーンがあるのですが、パトリシアクラークソンのインタビューでイーストウッドに抱きしめられてるなんて信じられないと嬉しそうでした🤣確かに、羨ましい限り 笑

  • 3.3

    matsuomidnightさん2021/10/08 08:56

    MTV全盛期の時代感ありありの作品。イーストウッドのアクションも、さすがにちょっとしんどそう。

    設定もそうだが、相手役の女優も時代と共に変遷が…。

    しかし、キャラハン刑事の相棒にだけはなりたくないなぁ。毎回酷い目に遭ってる。

  • 3.1

    なめこさん2021/09/19 01:00

    映画評価基準
     
    この映画が好きか 5
    没入感 6
    脚本 6
    映像 7
    キャスト 9
    感情移入度 6
    音楽 6
    余韻 7
    おすすめ度 5
    何度も見たくなるか 5
     
    計62点

  • 3.4

    takさん2021/09/12 22:19

    「ダーティ・ハリー」といえば70年代から続くクリント・イーストウッド主演ポリス・アクションの名シリーズ。しかぁし、回を重ねる毎に作品的に様変わりしていく。80年代に製作された「4」は、やたらバイオレンスアクションくさいものだった。「5」では映画の撮影現場で事件が起こるってのが、ちと楽しい。またハリーとコンビを組むのが中国系というところも現代的で面白いじゃないか。

    MTVの撮影現場で殺人事件が発生。合わせて殺人予告の賭け事"Dead Pool"の存在が判明し、ハリーの名もそこに。"Dead Pool"に関係したとして疑惑をもたれる映画監督役は、ジェダイ・マスターのクワイ・ガン・ジンことリーアム・ニースン。おどろどろしいデザインのジャンパーを着て、髪を結んで、ハリーに悪態をつく姿は後に多くなった善人役からはほど遠い。今観るには価値があるかも。Dead Poolのメモには”何とかキャメロン”という文字も見える。これってもしやオスカー監督の?。ただやはりお年を召したハリー・キャラハンは昔のようなマグナム左右衛門ではなく、人間ドラマがお話の中心なんだなぁ。それはやはり残念。

    「ダーティ・ハリー」シリーズにはチャートを賑わすようなヒット曲が使われることは今までなかったが、ガンズアンドローゼスの Welcome To The Jungle は例外中の例外。曲は始まってすぐMTV撮影場面で使われる。曲をバックに口パクやってるロック歌手役が今をときめくジム・キャリー!(クレジットはジェームズ・キャリー)。彼が最初の犠牲者となるのだ。思えばガンズって、シンセばかりが鳴り響き、ギターは脇でカッティングして、ベースはチョッパー流行りの80年代を、最後の最後に打ち壊してくれたバンドだったよな。あの破壊力は今聴いても色あせることはない。

  • 2.7

    オーウェンさん2021/09/10 12:07

    イーストウッド自身が「もうこの歳でダーティハリーをやるつもりはないよ」と明言していることからも、この5作目が最終作なのは間違いない。

    とはいえ「ロッキー」しかりで、回を重ねるごとに質が落ちていくのが目に見えて分かる結果に。

    何よりも事件の発展性が乏しい。
    おまけに犯人役に期待を持たせるため、リーアム・ニーソンをキャスティングしているが、こちらも必然性がなかった。

    唯一ジム・キャリーが被害者役でいたなぐらいの程度。

    ハリー・キャラハンが44マグナムを使わないとは悲しい最後にこの上ない。

  • 2.9

    Thomasさん2021/09/07 00:55

    リーアム・ニーソンにジム・キャリーと今となってはスターな脇役に目が行くほど、ハリー・キャラハンが霞んで見えるが、極めつけの中国系の相棒は、2020年代の今見るとマイノリティに配慮した先進的と思えなくもない。最も印象に残ったのがガンズの"Welcome to the Jungle"というのもある意味残念。

  • 3.5

    雑種さん2021/08/29 01:11

    ガンズ出とるやんけ😂😂😂葬式シーンで明らかに場違いな人達いるなと思ったらガンズ出とるやんけ😂😂😂ビックリしすぎて巻き戻したし、その後リーアムニーソンとハリーが話してるシーンは背後のガンズメンバーが気になりすぎて全然集中出来んかった(笑)ダーティハリーとガンズとか親和性皆無すぎて違う意味でサプライすぎる😂😂😂あとMV撮ってるシーンでスラッシュが大砲ぶっ放した時にビックリしてるイジー可愛いかった♡

    アル今までの相棒で一番頼りになるし好きなキャラクターだったから生きてて良かったー!!

  • 4.6

    Kenさん2021/08/22 20:52

    いつも相棒が変わりますが今回は中国系でした。時代を反映している感じがして興味深いです。なんだか動きに特徴あるやつがジムキャリーに似てるなーと思ったらジムキャリーでしたw リーアム兄さんも出ています。

  • 3.4

    TOKKYさん2021/08/21 20:53

    一気見もいよいよ最終章。
    なんとリーアムニーソン、ジムキャリーも出演してました。
    なんかメジャームービーの様相になってます。
    ダーティハリーはTVショー的な気軽さが好きなんだけどなー。
    と、ちょっと冷めた目で見てましたが、結局はいつも通りのノリでした。
    ただ、これで終わります、的なメッセージもなく。
    これはこれでちょっと拍子抜けしました。
    本当はまだ続く予定だったのかな。
    結論、ダーティハリーシリーズは西武警察ザムービーみたいな安心感のある映画でした。

  • 3.3

    ohagiさん2021/08/16 17:35

    キャラハン刑事健在。今回の相棒は中国系。30年以上前の映画だが、社会のマイノリティに向ける目線、さらに今回はマスコミの滑稽さも提起して、さすが。お決まりのアクションも痛快。ラジコンカー爆弾は嘘っぽいけど。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す