お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

アンフェア【カンテレドーガ】第1話 敏腕女刑事VS予告殺人

G 52分

 白昼の東京で、人質事件が発生。犯人は、一昨日の殺人事件で指名手配中の男。警察は逃走する男を追い詰め説得するが、男は逆上。人質の女性にも危険が及んでいた。そこへロングコート姿の美女が現れ、犯人に向かって歩きだした。捜査一課の検挙率ナンバーワン刑事・雪平夏見(篠原涼子)だ。焦る警官たちに応えず、歩き続ける雪平は、一瞬の隙をつき、犯人に駆け寄り蹴りを食らわした。
 人質を救出し、犯人逮捕となったが、捜査一課の管理官・山路哲夫(寺島進)は、逮捕時の行動をスタンドプレーだと雪平を責め、安藤一之(瑛太)という若い刑事が見習いに付くことに。
 同じ日の夜、新宿中央公園で中年男性と女子高校生の刺殺遺体が発見された。山路たちは雪平の携帯電話に連絡を取るが、つながらない。遺体発見現場では雪平不在のまま、検視官・三上薫(加藤雅也)や刑事たちによる現場検証が行われていた。遺体はどちらも臓器まで深くナイフで刺されていて残忍なものだった。
 雪平を迎えにマンションに入った安藤は、なんとか雪平を殺人現場へ連れ出す。雪平は、植え込みから紙を拾うように安藤に指示。それは、本にはさむ栞(しおり)だった。どこかの出版社が出した既製の物で、「アンフェアなのは誰か?」と文字が印刷されていた。
 翌日、雪平と安藤は、栞の出所を探すために出版社を回り、それが中堅の岩崎書房のものだと突き止める。早速、岩崎書房を訪れ、瀬崎一郎(西島秀俊)という編集者に話を聞くが…。

お得なパック(1)

詳細情報

関連情報
原作:秦建日子『推理小説』(河出書房新社) 演出:小林義則(共同テレビ),高橋伸之(共同テレビ),植田泰史(共同テレビ),根本和政(共同テレビ) プロデューサー:吉條英希(関西テレビ),稲田秀樹(共同テレビ) 音楽:住友紀人 主題歌:伊藤由奈「Faith」(ソニー・ミュージックレコーズ) 制作:関西テレビ,共同テレビ
制作年
2006
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2014-02-06 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330

警察・刑事・探偵国内ドラマランキング

サブジャンルで探す

カテゴリで探す

俳優・女優で探す

キーワードで探す

ランキングで探す