お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

トントンギコギコ図工の時間

G

かつて小学生だったすべてのおとなに贈る、木切れと土と手の記憶。

主人公は、東京の公立小学校に通う7歳から12歳の子どもたち。 かれらの大好きな図工室と宝物室はマジカルワンダーランド。大人には役に立たない、ものと時間があふれている。 そのうえ図工専科のウチノ先生は、「失敗しても良いからやってみろ」「『先生いいですか?』はダメね。いいかどうかは自分で決める!」なのだ。 立ちどまって悩んでいい。人と同じでなくていい。考える喜び、つくる楽しさ、心弾む人生のひとこまがここにはある。 大ヒットとなった野中監督の初作品『こどもの時間』につづく、子どもの時間シリーズ第二弾である本作は、思春期に近づいていく繊細な子どもたちの輝きが、愛情深く紡がれている。

詳細情報

音声言語
日本語
制作年
2004
制作国
日本
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2018-01-23 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

キャンセル

その他邦画ランキング

トントンギコギコ図工の時間の評価・レビュー

3.9
観た人
27
観たい人
39
  • 3.5

    peasukeさん2018/03/18 20:02

    子どもたちの想像力豊かな作品に驚いた!

    たくさんの材料とたくさんの道具を自由に選択できる環境が素晴らしい。

    道具を自由に使えるのは確かな技術の積み上げあってこそだなぁ。

    図工の専科の先生、他県でも取り入れたらいいのに。

    2018.03.18

  • 5.0

    あるてーきゅう至上主義者さん2017/03/09 03:52

    小学生なのにこんなに作れるんだ!という驚きもありつつ、でもこんな授業を受けた子たちなら、きっと大きく成長していくんだろうなあ…。と思ったり。図工の授業の合間に挟まれる、小学生たちへのインタビューも印象的で、とくにふくちゃんのエピソードが好き。小学生も小学生なりに大変な日常を送る中、図工の授業は貴重な楽しい時間なんだろうな。

  • 3.9

    mamorushirakuraさん2015/08/06 11:17

    子どもの発想って凄まじい。
    うまくいくことばかり求められる世の中、「失敗したらしたでいいからやってみな」この一言を言える環境が素敵だった。

  • 3.9

    Mina:)さん2015/01/28 06:52

    転校する前の小学校の図工の映画!懐かしくなる!前の家の近所ばっか写ってる!
    1年生で転校しちゃったから全然内野先生に習えなかったけど、5.6年生が作ってたイスとか家とかは憧れだった♡
    特典映像に3年生の姉のインタビューが写ってる!笑

  • 3.3

    ちまきさん2013/04/04 23:20

    TSUTAYAさんにはぜひこれを置いて欲しい!
    子供の自由な発想って、どんなにデザインのセンスが良くても追い付かないくらい素晴らしいもの。
    それを最大限生かしてあげられる教育って現場は難しいんだろうなぁ。けど先生方にも観て欲しいと思う、そんな作品。

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    戻る