お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

冬冬の夏休み -デジタルリマスター版-

G
  • 字幕

ふるさとの夏は思い出の玉手箱

1984年夏、冬冬(トントン)は妹の婷婷(ティンティン)を連れて、夏休みの期間中、祖父母の家に預けられることになった。目的地の銅鑼駅に降りたった二人を待っていたのは、村の少年たち。阿少國を初めとする少年たち。早速、仲良くなった友達がこれからの楽しい夏を予感させる。そして、一見厳しいが孫思いの祖父との交流、仲間たちとの川遊び、少し頭が弱いが婷婷を救ってくれた寒子(ハンズ)との出会い…田舎でのひと夏の経験は二人の心に忘れられない宝物を残してゆく―

詳細情報

原題
冬冬的暇期
作品公開日
2014-08-16
音声言語
中国語
字幕言語
日本語
作品公開日
2014-08-16
制作年
1984
制作国
台湾
対応端末
公開開始日
2018-04-03 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

キャンセル

中国映画洋画ランキング

冬冬の夏休み -デジタルリマスター版-の評価・レビュー

3.9
観た人
2450
観たい人
3087
  • 4.1

    矢吹さん2021/04/16 18:41

    6年前は全てが新鮮で、卒業生の涙がわかりませんでした。

    大人の世界を少しずつ垣間見ながら、
    描く子供の夏休み。
    裸に葉っぱで寝るの、羨ましい。
    妹の復讐とか、最高で。
    変な大人とかいたよね。

    おじさんたちの行間。子供目線、
    自然の中の人間関係。
    こう言う書き方好きです。
    風景を大事にする監督だな。
    それと、夏の音。
    ずっとここにあるような既視感と生活感と喪失感と切なさと一瞬の美しさ、思い出がある。

    怒ってるとか、悲しんでるとか、わかるんだけど、後になってそういうことだってちゃんと思い出したりする。
    大人になりたいけど、子供のままでもいい。
    15になったらディズニーランドへ行けるから。
    しばらくは、新鮮で、わかんないことだらけだけど、卒業する頃には泣けるのかもしれないじゃない。

    さようならまたね。どこにでもある言葉。

  • 4.4

    ダギリオダギレイさん2021/04/15 23:30

    シャオシェン作品初鑑賞。シャウエッセンと勘違いしちゃいそう。

    母が入院する間、祖父の家に過ごすことになった少年の視点を通して描かれる、田舎の夏休みの話。
    何気ない日常風景がずっと写されるという内容だったが、演技とは思えないくらいリアリティがあり、ノスタルジーに浸ることができたし、コマ割りのような画作りや小津の影響が感じられる構図も心地よくて、心温まる作品となっていた。
    おじいさんとおじさんのツーショット、電車が通り過ぎて、バイクを壊す、このシーン好き。
    大人になったらもう一回観たい!

  • 3.5

    ぬぬぬさん2021/04/12 08:42

    今年鑑賞110作目

    カメがかわいそうだなーって最初ひいてみてたけど、途中からはほんわかノスタルジーですごい良かった。

    大事件は起きないけどこういう夏休みいいよなー。

  • 3.7

    あかねさん2021/04/11 11:54

    超絶ノスタルジー。
    ほんわかやんわり。

    まさにとなりのトトロのような感覚🌸
    迷子になった子供を
    みんなで探したり
    あの反復横跳びみたいな遊び
    小さい頃みんなやるよね笑!

    川で遊んでて
    みんな帰り葉っぱだけつけて
    帰ってくるのはっぱ隊の再来笑!!

    街並みがすき。
    もうそれだけでノスタルジー。
    全体的にかなりほんわか。
    田舎のおじいちゃん家で
    過ごしたあの夏を思い出す感じ。

    台湾の空気感すき。
    結構日本も田舎にいくと
    似たとこあり。
    父が鹿児島の人間だから
    ほぼこんな風景の奥地。

    この雰囲気も時間もやはり
    一瞬の子供時代、そして
    夏にしか味わえないやつ🌸

    井上陽水聞こえてきそう。

  • 4.2

    Eisukeさん2021/04/10 20:16

    独特の温度感。
    楽しいときもそうじゃないときも、同じ調子で物語が進んでいく。
    淡々と時が流れていくだけなのだが、その温度感がちょうどいい。

    ただ、そんな淡々とした時間でも「夏休み」という特別な時期になると、それはとても長く感じて、8月が終わった頃にはなんだか一回り成長している(気がする)。

  • −−

    かふちゃんさん2021/04/09 21:35

    台湾の(昔の)田舎の風景。日本とも近い雰囲気があり、懐かしい気持ちに。

    夏休みに都会からやってきた子どもたちが、大人たちの酸いも甘いもを覗きながらちょっとだけ大人になっていく話。

    妹ちゃんがめちゃくちゃかわいい!

  • 4.3

    kk61sgtさん2021/04/07 22:16

    「仰げば尊し」に始まり「赤とんぼ」に終わる。
    ノスタルジーに溢れている作品。
    子供の気持ち、親の視線。懐かしい光景が随所に。
    2度目の鑑賞。最初よりも切なさが増した。

  • 5.0

    おやすみさん2021/04/06 21:50

    2021 32
    台湾ニューシネマ良すぎるな………
    ヤンヤンはこれに対するリスペクトムービーだったんだな………

  • −−

    aichanさん2021/04/06 08:27

    仰げば尊しや赤とんぼって台北でも歌われているんだね

    おじさんの彼女、子守で忙しいおじさんを手伝うでもなく横目に自分勝手に振る舞ってたのが見てて困った

    童心を思い返して無邪気な夏休みを過ごしてみたいな

  • 3.8

    zさん2021/04/05 23:53

    無邪気な子供時代は忘れずに、、と
    時に思い返したくなる映画🧸🧩

    夏休みの憧れ世界すぎて
    ワタシも混ぜて〜〜って
    婷婷と同じ気持ち︎になったYOU!

    表情がすき。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す