お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

メイズ 大脱走

G
  • 字幕

実際に起きたイギリス史上最大の脱獄事件!難攻不落の刑務所から38人の囚人が脱走!その大胆不敵な方法は?!

IRA幹部のラリーは、長期にわたる北アイルランド紛争を闘った末に、メイズ刑務所に収監された。政府に抵抗を示す命賭けのハンガーストライキで大事な仲間の命も失い、失意のどん底にいたラリーだったが、刑務所に多く収監されているIRAの仲間たちを脱獄させようと計画を練り始めることで、再び闘志を燃やし始める。敷地を二重に取り囲むコンクリートの壁、そのフェンスの高さは4.5mと5.4m、更にその上には有刺鉄線、頑丈な鋼鉄製の門は厳重に管理されたスイッチで開閉。果たして、ラリーが考えついた、その鉄壁の守りを突破する驚愕の方法とは?!

詳細情報

原題
Maze
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
2016
制作国
イギリス/アイルランド/スウェーデン/ドイツ
対応端末
公開開始日
2018-04-05 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(3日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

アクション洋画ランキング

メイズ 大脱走の評価・レビュー

2.6
観た人
287
観たい人
306
  • 2.0

    Hirokingさん2021/05/29 21:04

    北アイルランドのロングケッシュ刑務所で実際に起きた脱獄を映画化らしい⁉️
    が…すごく盛り上がると思ってたら…
    なんやねんって感じの作品でした💢

    2021年871本目

  • 2.4

    tettoさん2021/05/13 23:50

    1983年アイルランドの刑務所で実際に起きた事件を元にした映画。

    なんか地味。キャストもストーリーも演出も地味で肝心の脱走のくだりも全然ハラハラしなかった。

    わかったのは、当時のアイルランドの刑務所が日本に比べ、かなり囚人にゆるいってこと(コーヒー淹れたり、看守の部屋に1人で入ったり、看守にタメ口聞いてたり)。

  • 2.4

    UoxoUさん2021/05/12 01:18

    実話と脱走で惹かれて鑑賞
    少し期待して観たせいか地味で淡々と進んでいく感じがあまり面白くなかった
    もしかしたらこの地味さがリアルなのか…?
    またIRAというのも全く知らなかったのでちんぷんかんぷんでした😥
    よく調べてから観たほうが良い

  • 2.6

    Nobuさん2021/04/03 23:35

    IRAがどんな組織か分からずに見てたが政治的な話がメイン。題名で想像してたものとはかけ離れていた。
    背景を知っていたら楽しめたのかも

  • 3.3

    たらをさん2021/03/28 00:06

    単純な刑務所脱走モノかと思ったら少し難しい政治色?ありの内容だった。IRAってあんまり知らないけど興味深く見ることができた

  • 3.0

    わりばし丸さん2021/03/27 10:14

    1983年、北アイルランドで実際に起こった集団脱獄事件を映画にしたもの。

    脱獄モノだと思って見るとちょっと地味かも。
    どっちかというと歴史を知るための映画かなぁ。
    (それも言いすぎか)
    勉強になるというほどでもないからちょっと中途半端だったかなぁ…。

  • 1.0

    ぽちさん2021/03/16 03:57

    実話が元なのでフィクションの脱走物ほどの盛り上がりは無いのだが、それでも車を奪ったあたりからの緊張などは良く演出で来ていて見所。

    ただ問題は、公開後にも同様の批判が出たようだが、脱走するIRA側を美化しすぎていることだろう。

    映画として看守をメインに描いても緊張感を高めサスペンスとすることが出来ただろうし、もっとドライにドキュメント風に中立を守ることも出来たはずだが、あえて脱走側に立ち描いた所に疑問が残る。

    オープニングでながれるサッチャーの声明
    「殺人や爆破や暴力に政治的なものなどありません。それらは、すべて犯罪でしかないのです」
    が的確に今作の問題点を指摘している。

    想像してほしい。自分の周りで殺人や爆弾テロをした人間が脱走してうろうろしていると。
    映画を観たときに脱走しようとしているIRAを応援したくなるような作りかただが、現実は犯罪者が逃げ出し、また犯罪を犯すということで、一般市民にしてみれば恐怖でしかない。

    映画としてはそれなりに楽しめる内容ではあるのだが、IRAのプロパガンダ作品と言われてもしょうがない描き方なので、思想的にアウトな作品。


  • 3.1

    tukukakeさん2021/02/23 19:28

    タイトルから迷路のような場所からの脱出を目指したシチュエーションスリラー???もしくはスタローンの「大脱出」?「メイズ・ランナー」のおじさんバージョン?
    ではなく、北アイルランド問題が絡んだ脱獄の実話を元にしたものでした。


    獄中で同じ囚人でありながら、アイルランド人とイギリス人で仲違いしているように、全ては政治が発端。そもそも捕らえられたのも、ハンストをおこしたのも、メイズを脱獄しようとするのも、主犯格である主人公自身は脱獄しないのも、北アイルランド問題について政治的アピールをするためのもの。結局この主人公出所後殺されたんだなぁ。

    メイズと名のついた刑務所。ハンスト問題などで看守側も大変だったとは言え、ちょっと隙ありすぎじゃないかな?もう一人の主人公とも言える看守が辞める時の「出所させてもらう」が痺れた。看守も刑務所にとらわれてたってこと。

    地味です。

  • −−

    夏りょうこさん2021/01/21 13:07

    IRAの意地とプライドを見せつけた脱獄実話。成功しても失敗してもやることに意義があるわけで。じわじわと静かに迫る緊張感が沁みる。

  • 2.0

    だいすけさん2021/01/13 01:41

    「脱獄モノにハズレなし!」ハズレではないんですが、盛り上がりませんな。最大の失敗は、このムショが、どんだけ難攻不落なのかが分かんない所。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す