お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

裏切り者

G
  • 字幕

実際に起こった汚職事件をベースに、裏社会ファミリーを描く社会派サスペンス。

ニューヨークのクィーンズ区。仲間をかばって服役していたレオが晴れて出所。レオは女手ひとつで育ててくれた母のためにもまじめに人生をやり直す決意を固める。さっそく叔父フランクの経営する会社で仕事を始める。そこはニューヨークの地下鉄の修理などを請け負う大手企業。そこではレオの親友ウィリーも働いていて、将来フランクの片腕として期待される存在となっていた。ある日、レオはウィリーに連れられ地下鉄工事の入札に立ち会った。しかし、そこは政界をも巻き込んだ陰謀、汚職の巣窟となっていた。やがて、ひとつの裏工作が彼らの人生を狂わす事件へと発展する……。

詳細情報

原題
The Yards
スタジオ
2001/11/23
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
2000
制作国
アメリカ
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2018-06-06 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,100
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
1,650
ご注文手続きへ

キャンセル

サスペンス洋画ランキング

裏切り者の評価・レビュー

3.3
観た人
533
観たい人
338
  • 3.5

    カレナメコさん2020/05/15 13:09

    タイトルは原題の「操車場」の方が断然良いと思うな。

    マークは真面目なやつで、ホアキンは不良、
    シャーリーズは純粋で幼い。
    わかりやすいキャラ設定。

    暗ったる〜い、重った〜い話。
    実話がモデルだけあって、そんな凄いアクションやサスペンスは無い。
    でも悪くないです。
    それぞれが追い込まれていく様は観てるこっちまで胸が苦しくなります。

    ただこの映画、シャーリーズ目当てで借りたんだよね。

    当時のメモ
    「しかしシャーリーズ・セロンて、いったい...
    もうちょっと他の仕事なかったの?何でこの役をセロンがやる必要が?乳まで出して頑張って?手当たり次第出てんのか?」
    て書いてあるw

    でもホントそんな感じ。

  • 4.0

    Hiromasaさん2020/04/29 16:29

    これほど人間の孤独を感じさせる作品も珍しい。主人公の性的関係を途中まで伏せておくのが上手いと思った。称賛されているライティングだが、心象風景や何かの象徴ではなく、人物の内面と徹底して切り離されたものとしてそこに存在しているのが良い。

  • 2.6

    りょーこさん2019/12/27 14:02

    実際の汚職事件をもとにしたクライム・サスペンス

    マーク・ウォールバーグとホアキン・フェニックス出演!というだけで鑑賞しましたが……
    ん~微妙(´Д`)

    実話ベースだからか淡々としてるし、"衝撃のラスト"と言いつつ衝撃無いし。

    何よりマークが情けない弱々しいキャラなのが合わなかった。



    車泥棒をして服役していたレオ(マーク・ウォールバーグ)。

    心臓の弱い母の為、堅気になろうと決意し、親友ウィリー(ホアキン・フェニックス)も働く叔父(ジェームズ・カーン)の地下鉄整備会社へ。

    しかしそこでレオは、入札の裏工作、収賄、殺人を目撃する。

    さらに、その犯人に仕立て上げられてしまい…………



    せっかく凄いキャストが集結しているのに、ただ重苦しいだけで面白味が無いのが残念。

    まあドンパチ作品ではなく、収賄などのドロドロ系だから仕方がないのだけれど。

    つまんないんだよねぇ(笑)

    シャーリーズ・セロンやフェイ・ダナウェイなど、女性陣も豪華ではあります☆

    ホアキンは最近、ジョーカー系ヤバい人のイメージが強かったので、普通のキャラなのが逆に怖かったw
    いつか豹変しそうで( ´∀`)

    悪くはないけど、重たいだけ。
    そんな作品でした。

  • 4.0

    おぐりさん2019/12/21 21:08

    DVDあり

    全編 重くるしい が、画面の構成 色彩管理 上手。 監督とカメラマンに乾杯

    チャーリーちゃん おつむ弱い 女子高生? 短大生? ま キャリアの一里塚には なったかな。

    母親役 ダイアン・ウィースト かな と思ったけんど、エレン・バースティンさん でした。 ジェイムズ・カーン氏 いい味 悲哀感

  • 3.5

    Kengo1in10さん2019/11/10 17:46

    演技も映像も力強く、ラストのどうしようもない展開も良かったけど、全体的には淡々としすぎた展開は正直つまらなかった。

  • 3.8

    kentarohuedaさん2019/11/09 16:36

    ある種の西部劇。つまり顔面芸術。ライティングがすばらしい。悪者の心理もちゃんと描いていて、総じて誇り高い「人間の尊厳」について語っているようだ。
    地下鉄修理会社という設定がしっかりリアリティをもって丁寧に描かれているから、社会派映画としても満足感が高い。

  • 3.7

    LaserCatsさん2019/11/09 09:19

    ジェームズ・グレイ、ホアキン・フェニックス、マーク・ウォルバーグの組み合わせでは、「アンダーカヴァー」より好みだった。
    トラブルの発生以降、守ろうとするものに優先順位をつけざるを得なくなっていく様を見て、人間関係って儚いものなんだなと思った。友情、愛情、家族、金、保身等、それら全ての方向性が1つに束ねられることなんて無理なんだろう。胸が苦しくなった。
    静かだけど、重心が低く、心にずっしりくるような作風が好き。

  • 3.8

    えすさん2019/10/10 00:42

    サント作品でお馴染みのハリス・サヴィデスの撮影が素晴らしい。
    特に暗転した車内で、頬を伝う一筋の涙が光るショット。
    反射物を使った銃撃シーンの緊張感は抜群。

  • 4.0

    ENDOさん2019/09/20 13:36

    コツコツ積み重ねた地位も名誉もその場凌ぎの嘘で大変なことになってしまうホアキン。汚染された上流階級の掟に翻弄され死んだ女の哀しき結末。俯瞰される視点の感情移入の排除が素晴らしくて涙。大きな理屈の前では全く顧みられない主義。面白いかは別として。

  • −−

    おそろしくはやい手刀さん2019/09/10 22:33

    明暗のコントラストがエドワード・ホッパー感。
    人物配置はエリア・カザンの「波止場」っぽいけど、こちらの方がもっと陰惨。
    重大な出来事が操車場で起こるので、レールは運命みたいなものなのかな。
    良い落下だった。
    前半、指輪を渡していたあの階段で起こるから悲劇性が強まる。
    壁越しの銃撃シーンが緊迫感あって良かった。
    昔の犯罪映画みたいで面白かった。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す