お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

おおかみこどもの雨と雪

G

私は、この子たちと生きていく。

東京の郊外の大学に通う花(はな)は、おおかみの血を引く《おおかみおとこ》「彼」と恋に落ちた。共に暮らし始めた二人の間に生まれてきた子どもたちは、「人間とおおかみ」のふたつの顔を持つ、《おおかみこども》だった。二人は、雪の日に生まれた姉に雪(ゆき)、雨の日に生まれた弟に雨(あめ)と名づけた。
4人のつつましくも幸せな日々は、「彼」の死によって突然奪われてしまう。
残された花は、「二人をちゃんと育てる」と心に誓い、子どもたちが将来「人間か、おおかみか」どちらを選
ぶこともできるように、豊かな自然に囲まれた田舎町のおんぼろの古民家に移り住むことを決意した。

詳細情報

音声言語
日本語
制作年
2012
制作国
日本
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2018-04-24 16:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

アニメ邦画ランキング

おおかみこどもの雨と雪の評価・レビュー

3.7
観た人
135655
観たい人
12353
  • 3.3

    やさぴさん2020/08/12 04:24

    序盤に失ったことと苦労がとても衝撃的で、そこからの親子の成長が見られる最後は泣くべきなのか喜んで拍手をすべきなのか不思議な気持ちになったな。

  • 4.3

    まえけんさん2020/08/11 18:37

    初めて見たけど涙が止まらなかった。なんといっても母の優しさ、そして暖かさに感動させられる。
    子供2人がかたや人間、かたやオオカミの道を選ぶというシナリオ、そして小さい頃に興味を持っていたのと反対の生き方を選ぶ2人完璧だった。ラストシーンの切なさも完璧。

  • 5.0

    natsuさん2020/08/11 17:43

    これ毎回泣いちゃうし大好きなアニメ!!

    小さい頃に興味を持っていたのと反対の生き方を二人が選ぶのが面白い。

    狼人間とのラブストーリーも好き。
    これを言ったら物語にはならないけど、お父さん死なないでほしかったなー。

  • 3.8

    めいさん2020/08/10 20:47

    小6男子のそうちゃんの一言に雪の表情が綻ぶのに泣いた。何より最初から最後まで音楽が良い〜あとやっぱり宮崎あおいの声好き。

  • 2.5

    御徒町マチ子さん2020/08/10 16:55

    テーマが不在。何が言いたいのかさっぱり分からぬ。何がやりたいのかも分からぬ。あとエピソード間がとにかくぶつ切りで、こんなんで一本の映画としてよく保ったもんだなと逆に感心。
    主人公は冒頭から自ら苦労を買って出てるようなところがあって、多分監督の意図としては、健気で無欲な理想のゆるふわきらきら母親像を描きたかったのだろうし、私も序盤はあとでそこをめちゃくちゃ批判してやろうと思って観ていたんだが、彼女の高徳さ・無謬さが異常すぎて、もはや「男の理想を体現した都合のいいキャラクター」ですらなく、ただの感情の欠落したロボットと化していてひじょうに怖かった。細田守の女の理想、どれだけ高いんだ……????
    あとは、えっあのデカいボロッボロの家自分で修繕したん?!?! とか、えっ農機もなしに一人で畑開墾したん?!?!? とか、鉄腕DASHも真っ青の主人公の謎スキルに恐れおののき、高校生のバイトより時給の低い自然観察員なんかやってないでその能力活かしたらええんちゃいますかね? と我ながらもっともなツッコミが口から漏れたことをここにご報告いたします。
    しかしエンディングテーマにはきっちり泣かされまして。この映画の山場、EDだね。高木正勝しか勝たん卍

  • 4.2

    たぁさん2020/08/10 14:58

    久々に観たけどやっぱり好きだなぁ。日本のアニメ映画はやっぱり誇れる。邦画の「ハイコンテクスト」も感じられる。

  • 3.1

    AyanoWatanabeさん2020/08/10 10:59

    ずっと可愛いんだけど最後までなんとなく盛り上がりにかける気もする。
    登場人物が多いな、すこし。

    細田監督の作品、なんとなく家庭とかジェンダーがステレオタイプなイメージあるなあ。
    絵は大好きです。

  • 3.4

    なごみ子遊園地さん2020/08/10 01:12

    前半の音楽や雰囲気すごく良かった。人生の教訓のようないいシーンもあったが、モヤッと引っかかる場面もいくつかあった為、思っていた程明るく楽しい映画ではなかった🐟

  • 4.0

    TPさん2020/08/09 09:14

     まず、絵の緻密さに驚かされる。背景の星空が回り、入道雲は静かに成長し、霧は微妙に揺れ動く。実写に近い自然の動きが、草原の風さえ運んでくるようだ。
     個人的には「時をかける少女」にも見られた学生時代の恋とその雰囲気の描き方が上手いなぁと思い、前半部分はほのぼのといい流れである。
     その後、母子家庭の生活に焦点が移るのだが、母親の子を思う気持ち、特にラストの別れにはぐっと来るものがある。

     しかし、そこまで評価が上がらないのは、決定的なマイナスポイントがあるためだ。
     なぜおおかみおとこは死んだのか。その理由は語られない。個人的には20歳という歳は狼には老齢であったというのが予想だが、それならそれでその設定をもっとうまく使えたはず。
     それと、夫がおらず、子育てのみをして貧困の極地にあったはずの花がどうやって何年も暮らし、田舎に引っ越す資金を調達したのか。生活への苦労という現実問題は語られない。
     まして花が「苦しい時も笑う」信条をもっているため、生活感のなさがどうしても気になる。子供たちをしからず、聖母のように見守る花の存在感が一向に重くならないのだ。結局、男である細田守はそこまで女を描ききれなかったのだろうか。

  • 4.1

    ほのかさん2020/08/08 23:41

    花も雪も雨も大好き

    お父さんの最後も、
    雨が山に行っちゃう時も
    雪が本当のこと話す時も
    ううあああああってなるけど
    とても好きな作品

    音楽も声もとても良い

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    戻る