お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

エスケープ・ルーム

G
  • 吹替
  • 字幕

閉じ込められた6人。≪リアル≫脱出ゲームにようこそ

タイラーの誕生日を祝うためレストランに集まった彼と友人たち。タイラーの彼女クリステン、友人ナターシャとアンダーソン夫婦、妹タビーとその恋人コンラッドの6人に、招待状が手渡される。そこには「ESCAPE ROOM」の文字が。それは自分の知性だけで謎を解き、密室から脱出するというゲームだった。6人は目隠しをされてある部屋に閉じ込められる。最初は楽しみながら謎を解いていく6人だったが、いつしかそれは、≪間違えると殺される≫命をかけた“脱出ゲーム”へと変貌していくが――!?

詳細情報

原題
ESCAPE ROOM
音声言語
英語or日本語吹替
字幕言語
日本語
制作年
2016
制作国
アメリカ
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2018-04-20 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

キャンセル

サスペンス洋画ランキング

エスケープ・ルームの評価・レビュー

1.9
観た人
65
観たい人
187
  • 1.0

    Ayaka16さん2020/01/29 16:22

    2020.03
    ‪【エスケープ・ルーム~デッドオアアライブ】観たけど意味わからん。各刑務所の一番ワルを集め、自由を賭けて謎解き脱出ゲーム!ってことだったけど、視聴者側に謎解き要素特に無し(なんかいつの間にか進んでて置いてけぼりだった)。なんでそう動く?的なご都合展開有りき。暴力シーンも中途半端‬

  • 1.5

    てつさん2019/06/17 23:09

    これはひどい。

    脚本はいいと思う。
    演出とストーリー展開の悪さ、見せ方によっては・・・監督によっては、面白くなる要素があるだけに、非常に残念な作品。

    あらすじはフィルマでお願いします。

    とりあえず低予算だから仕方ないと言えばそうなのだが、グロ描写も中途半端、血飛沫も雑なCG、集められた囚人たちが全員どんくさい、一体何がやりたいの~~!

    オチがあれなら、もうちょっと見せ場があったと思うんだけど・・・。
    監督の力量、予算って大事なんですね。

  • 1.0

    アンバーさん2019/02/25 17:13

    一応は"エスケープルーム"という設定は保っていたかと思うが、めちゃくちゃ。
    直接的にバイオレンスな部分はちょうどそのタイミングのみ見えません。
    結局なんだったんだろう、と考えてしまう作品。

  • 1.8

    cotaさん2019/01/04 03:41

    囚人に"中途半端"な謎解きゲームをさせる設定が不可解。これなら囚人には脱獄して欲しいと思ってしまう。

  • 2.4

    夏色ジーンさん2018/11/26 19:56

    感想川柳「プロレスを やってるような 約束感」

    レンタル店でパッケージ借りでした。(。_。)φ

    アメリカ各地の刑務所から集められ、とある屋敷で行われるゲームに強制参加させられた5人の死刑囚たち。屋敷内に散りばめられた罠や暗号を解いて鍵を見つけた者には自由が与えられるが、それ以外の者には死が待っている。参加者たちは40時間という制限時間内に屋敷から脱出するべく奔走するが……というお話。


    最初は『リアル脱出ゲーム』のようなバトル・ロワイアル?(;゜∀゜)と思いましたが、謎解きはかなり簡単で一応伏線的なものがありました。

    B級だけども色々趣向を凝らした演出が見られます。( ̄ー ̄)ただ戦うところはもちろんですが全体的に『プロレス感』が強いですね(;゜∀゜)

    演技力に難があるからかもしれませんが、いい意味でも悪い意味でも台本通りやってるようにしか見えない(*_*;

    内臓を傷つけてないとしても、矢が腹を貫いて普通に行動出来たり、首を縄で絞められて『死んだふり』は出来たら凄いよな〜(。´Д⊂)



    もう少し変えたらもっと面白くなる予感はします(*´ー`*)

    気になるセリフ
    『無限なものは2つ、宇宙と人類の愚かさだ』

    んでまず(^_^)/~~

  • 2.6

    horahukiさん2018/11/15 23:02

    マーウィン邸からの脱出!!
    死刑囚5人をデカイ屋敷に閉じ込めてリアル脱出ゲームをさせ、それを監視カメラで見守ったりちょっかい出したりするデスゲーム系ホラー。

    これはオモンナイですね…。
    一応、今年の劇場公開作でチェックはしてたんですが、東京とこちらで公開時期がズレてて完全に見に行くの忘れちゃった作品です(笑)これなら見に行かんで正解でした(^_^;)

    死刑囚を減らすために年に一回デスゲームをさせる社会が舞台という、偶然にもちょっと前に見た『おだぶつTV』みたいな設定。そしてその妥当性には以後一切触れないという、これまた既視感のあるぶっ飛び具合。今年はネバダ州が降りて参加者が減ったらしいのですが、その話にも特に何かあるわけではなく…。ネバダ州は人権に手厚いとか何かあるんかな。

    このマーウィン邸から40時間以内に脱出できれば、刑の執行は免除されて自由の身になれるのですが、まぁ死刑囚だらけなのでちゃんと協力するわけでもなくバラバラになっていっちゃうわけです。でも、各刑務所を代表するワルを集めたとか言ってた割にはみんな大人しい(笑)口ではデカイこと言ったり、横暴な態度をとったり、争ったりしつつも、ヒントを見つけようと協力してるし(^_^;)

    そんで、今回のゲームには主催者側の思惑があって、それがミステリ的な要素を生み出してるのですが、この設定のせいで、脱出ゲーム本来の趣旨(このゲームが行われる社会的必然性)が宙に浮いたままとなってしまい、表層的なドラマしか生まれず、重みがないんですよね。肝心のミステリ要素も、その設定が出た時点でカラクリがある程度わかっちゃうレベルの稚拙なものだし。

    しかも、脱出ゲームあるいはデスゲームとしての醍醐味である騙し合いとかバイオレンスが中途半端なところで落ち着いちゃってるから、単純にゲームとしても面白くない。邦画で良くあるアイドル主演のデスゲーム系の映画(人狼ゲームとか)の方が面白いというね…。本作はオッサンとオバさんしか出てこないから絵面的にも見どころないし。

    あと暴力描写が優しいんですよね。何かで殴る場面でも、「ドンッ!」じゃなくて「トン…」くらいの動作しかしてない。何でそんな弱々しい打撃で倒れるの…。刑務所を代表するワルが聞いて呆れますね。脆すぎ。

    そんな感じでハマりませんでしたが、最低最悪に面白くないってわけでもなく、それなりに楽しめたところもあったので、下げ下げだったハードルは上回りました(笑)

    あと本作関係ないけど、大量の亀型触手モンスターが島民を襲うポンコツホラー『血に飢えた島』がDVD化されましたね!今年5月のカナザワ映画祭で見て面白かったからもう一回見たかったんですが、VHSがうん万円するレアソフトだったので単純に嬉しい♫多分買います!

  • 2.0

    りょーこさん2018/11/11 20:03

    思ったよりは悪くない。
    が、もちろん面白くもない。

    CG血糊には辟易です(´-ω-`)

    囚人集めて殺し合い♪
    ってよくある展開に、何故か"謎解き"要素をプラス。

    その為、囚人達が真面目に謎を解くという、つまらん図に(笑)
    誰得なのよ、これw?!



    囚人5人が"マーウィン邸"に連れて来られた。
    そこで、謎を解けば過去を抹消、自由にしてやるとか言われる。

    謎とは…
    マーウィンの息子を轢き逃げした犯人を探せ!
    屋敷のヒントを活用せよ!
    制限時間は40時間

    囚人達は、協力したり裏切ったりしながら謎を解いて行くのだが……



    真面目か(°Д°)///

    と、何度突っ込んだことでしょを。。。

    何ちゃんとヒントとか探してんのよー
    お前ら悪人だろー
    ルールなんて無視しろよー

    ってのが前半。
    1人アホが暴走してますが、基本的に静かに謎解いてました(笑)

    後半からは、アホその他の関係性が明らかになったり、色々します。
    が、まぁ想定範囲内。

    アホのズボンがどんどん下がっていくので、そこだけはドギマギしちゃいましたww
    鼠径靭帯?が好きで☆

    ところでこの部分、色々な呼び名がありますよね~
    マーメイドライン
    ギャラクシー街道
    ち〇こロード

    私は断然ち〇こロード推しです!

  • 2.5

    オダガスカルさん2018/11/08 23:16

    これぞB級映画って感じでした。ラストのどんでん返し的な部分はちょっとやられたけど、よくよく考えればあの超人気オカルトスリラーシリーズの一作目の展開してと同じだということに気づいた。各刑務所一番の悪を集めたとは到底思えない5人だし、2人が捕まってる間他の人は何してたんだ?とか色々突っ込みたくなる。

  • 2.3

    Cemさん2018/11/05 23:56

    囚人が集まり、勝者1名は外に出れるという謎解きのような命がけなゲームが始まる
    ゲームが進むにつれ、囚人達が裏切ったり裏切られたりで暴力や殺し合いをします

    1人暴力的に支配するイキった男がバカで笑えましたw
    人質捕まえて交渉するもイキってる男が突然現れて、人質をあっさり殺すので助かるチャンスを逃しますw

    倍速で観たのでそんなに不満はないです!
    最後は囚人達の関係性が繋がっていくのでそれは良かった

    やったらやり返す!とか、復讐するって虚しいね、やめようね
    ってことが言いたいのかなーと思いました

  • 3.0

    いち麦さん2018/07/13 00:09

    半ば強制的に囚人達を参加させた脱出ゲームという状況から驚く展開を見せるシチュエーションスリラー。真相のからくりとその意外性がキモなのだろうが、これが鬱陶しく冴えない。映像のキレや衝撃力も弱く残念。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す