お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • 再生する

テレビ東京 春の開局記念ドラマ『ミッドナイト・ジャーナル 消えた誘拐犯を追え!七年目の真実』【テレ東OD】

G

世間を震撼させた連続誘拐殺人事件。犯人は捕まり、事件は解決したかに思えた。しかし…事件は終わっていなかった。

「被害者の女児は死亡」――中央新聞の記者・関口豪太郎(竹野内豊)と藤瀬祐里(上戸彩)は、世間を震撼させた連続誘拐殺人事件で大誤報を打ち、豪太郎は支社に左遷され、祐里は遊軍にされてしまった。
凶悪事件から7年。女児が誘拐される事件が2件発生する。豪太郎は7年前の連続誘拐殺人事件との関連性を疑う。事件は解決していない。豪太郎は情報を得るべく、埼玉県警管理官・山上光顕(松重豊)の自宅へ通いつめていた。その甲斐あって、足立区で第3の誘拐事件が起きたことを知る。 一方、本社社会部の外山や記者たちから目に見えない圧力を受ける祐里だったが、豪太郎の「スクープにこだわってるんじゃない、人の命にこだわってるんだ!」という言葉に引っ張られ、調査を続ける。ネットニュースが蔓延する今、新聞記者としての誇りを胸に、事件記者たちが様々な障壁を乗り越え、7年越しの真実に近付いてゆく、新感覚のヒューマンサスペンス。

詳細情報

関連情報
【原作】本城雅人 『ミッドナイト・ジャーナル』 (講談社文庫刊) 【監督】佐々部清(「告知せず」映画「陽はまた昇る」映画「半落ち」ほか) 【プロデューサー】田淵俊彦(テレビ東京)、元信克則(ユニオン映画)、岡本慶章(ユニオン映画) 【制作協力】ユニオン映画  【製作著作】テレビ東京
制作年
2018
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
公開開始日
2018-04-23 12:00:00

お気に入り

レンタル7日間 432円
ご購入手続きへ

サスペンス・ミステリー国内ドラマランキング

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    • ツイート
    • シェア
    Official Partner of NBA