お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

フューリアス 双剣の戦士

G
  • 字幕

1人vs15万人-伝説の戦いを描く瞬殺ソードアクション!

13世紀半ば、悪逆非道な暴君として知られる総司令官バトゥ=ハン率いる強大なモンゴル軍の征服戦争による支配が広がり、その勢力はヨーロッパへと進み、幾つもの公国に分かれていたロシアに侵攻しようとしていた。戦を回避する為、リャザン最強の戦士コロヴラート一行は敵の陣営へと向かうが、交渉は決裂してしまう。戻った一行はバトゥ=ハンによって奪い尽くされ、焼き尽くされた都を前に茫然と立ち尽くす。コロヴラートは反撃を試みるが、バトゥ=ハンは熟練の兵士達によるさらなる大軍隊を編成していた―

詳細情報

原題
Furious
作品公開日
2018-02-03
音声言語
ロシア語
字幕言語
日本語
作品公開日
2018-02-03
制作年
2017
制作国
ロシア
対応端末
公開開始日
2018-05-02 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(3日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

アクション洋画ランキング

フューリアス 双剣の戦士の評価・レビュー

3.1
観た人
261
観たい人
134
  • 2.5

    Hirokingさん2021/04/10 22:05

    ロシアの伝説を基に描いたロシアVSモンゴル帝国を伝える映画らしい⁉️
    ジャケットには、1人VS15万人ってなってるけど、そんなに人出てません😅
    過大広告な作品でした😱💧

    2021年572本目

  • 2.4

    ゆーけーさん2021/04/01 01:08

    ん?あ、終わったの?ていうラストでした。
    なんだろう、この既視感はと思ってたら
    スリーハンドレッドとゲームオブスローンの要素でできてるあの感じやんな〜。

    記憶無くす設定いたかなー?

    ソードアクションというほどソードアクションでもなかったなーん。

    策士、諸葛孔明か!て感じの戦略はおもしろかった。

    総じて勝ち戦っちゅーことなんすかね?
    ありがとう。

  • 3.6

    うめさん2021/03/09 09:52

    ロシアのルーシ人の城を襲う大モンゴル帝国

    グラディエーター+300÷3って感じかな
    先の2作に比べればちょっと作品のスケールが小さいので÷2にはなりません
    かと言ってダメと切り捨てられるほどに悪くはありません
    キャストの映えるルックス
    美しい服装
    双剣というおじさんホイホイ
    モンゴル軍のエキゾチックさ
    なかなか良い要素がある一方
    主人公の体質
    全く掘り下げのないキャラクター
    あっさりした展開など
    全体に活かせていないのがもったいない

    しかも
    パッケージの「1人vs 15万人」って…
    盛ってる上に…
    そそられない文句だよなぁ…
    そこも残念…
    こういうのって誰が考えるんだろ?
    不思議です(´ー`)

  • 3.2

    nanaさん2021/02/07 13:51

    1人、、ではなかったかな。
    序盤はなんて原始的な戦いって思った。
    モンゴルの悪役感と、金色の地図が
    好みでした。
    所々分からないところもあったけれど
    少人数ならではの作戦が見ていて
    面白かった。
    望むなら、双剣のシーンもう少し見たかったな。

  • 3.0

    クラゲ男爵さん2021/02/03 08:13

    『フューリアス 双剣の戦士』(2017)

    ロシア発の『300』っぽい歴史物アクション。
    『1人vs15万人』や『双剣の瞬殺アクション』などの大仰な言葉が躍るが、実際はそんなでもなかったですw。
    ただ当時の蒙古兵へのイメージが伺い知れて、そこら辺が興味深い作品でした。

    題材がモンゴル帝国時代の『ルーシ侵攻』を扱っていて、ちゃんと歴史ドラマとして作った方が面白かったんじゃないかな~と思ったりもするんですが、話の作り自体はハリウッド的でとても観やすかったです。
    『ハリウッド的』が良いか悪いかは微妙な所ですが~w。

    https://youtu.be/fUhyRx12o94

  • 3.2

    長谷川真也さん2021/02/01 07:07

    ロシア制作、13世紀のモンゴルによるロシアへ侵攻の戦いを描いた作品。

    この頃のモンゴルは無双だったんですかね。タイトルにつけるほど双剣が大活躍するわけじゃありませんが一つ一つの戦闘シーンはなかなかの迫力でした。
    この時代のあんま有名じゃない作品は、予算削ってんなぁ〜というのを感じるのですが、それを感じなかったし全体的に丁寧につくられてると思います。

  • 3.8

    ごんてぃーさん2021/01/03 22:49

     2021の洋画初めはなんとロシア映画だ!一言でいうと、ロシア版300!
     
     時は13世紀、ロシア。当時の呼び方でルーシのリャザン。モンゴル帝国のバトゥによる侵攻に立ち向かうべく、双剣の使い手である、地元の勇士、コロヴラートが立ち上がった!ロシアが放つヒストリカルアクションここに爆誕!
     
     尼プラで発見して鑑賞しました。史実に基づく物語らしいですが、キャッチコピーの1VS15万てのは大嘘だ!んなわけあるか!だが、衣装も含めた美術、殺陣、視覚効果、編集諸々、この作品の持つポテンシャルは伊達じゃないぞ!2021、いい映画初めだ!

  • 3.2

    すたいる007さん2020/12/31 14:09

    「1人vs15万人」が気になって視聴。

    全然そんなことなかったですが、、w


    わりと楽しめました。

  • 3.9

    Shiroさん2020/12/25 01:30

    本は漫画的若干の稚拙さは見受けるが、アートワーク、映像、カメラワーク、VFXは素晴らしく、ロシア映画への印象が変わった。

    ロシアには2018年に訪れた時も居心地の良さにいい驚きだったのだが、日本をはじめアジア各国との地理的な近さゆえに、争いも含め密接な関係がある割にあまり知識もないので、ロシアとアジアの歴史を学びたい今日この頃。

  • 1.0

    maiさん2020/12/24 16:42

    最後の崖での戦いまでは、はぁ…さいですか、ってなった。最後で浮上して安心した。
    なんでこの娘ずっと付いてくるん?起こし方?なんで泣く?え泣くん?起きとるやん、えぇやん起きたし。ってつい口から出てたわ、1人で観てよかった。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す