お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ルージュの手紙

G
  • 字幕

大人の上質を感じる「恋」を描く、人生2回目の恋を提案する必見の作品。

パリ郊外で助産婦として働きながら、女手ひとつで息子を育てあげ、地道な日々を送っていたクレール(カトリーヌ・フロ)の元に、何の痕跡もなく30年間姿を消していた血のつながらない母、ベアトリス(カトリーヌ・ドヌーヴ)から「今すぐ、あなたに会いたい」と電話が入る。クレールは今でも、大事な父を捨てた彼女のことが許せなかった。父はその後、自殺をしてしまったのだ。自己中心的で、お酒とギャンブルが大好きなベアトリスは、クレールとは真逆の性格。ベアトリスと再会したクレールは、自由奔放な継母のペースに巻き込まれ、反発を繰り返しながらも、ベアトリスの古い秘密が明らかになることによって失われた年月が埋まっていく。いつしかクレールは、ベアトリスの生き方に影響され人生の扉を少しずつ開きはじめるー。

詳細情報

原題
THE MIDWIFE
作品公開日
2017-12-09
音声言語
フランス語
字幕言語
日本語
作品公開日
2017-12-09
制作年
2017
制作国
フランス
対応端末
公開開始日
2018-05-16 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,100
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
1,650
ご注文手続きへ

キャンセル

ヒューマン洋画ランキング

ルージュの手紙の評価・レビュー

3.5
観た人
1150
観たい人
3861
  • 4.0

    のんchanさん2021/11/29 13:00

    ん〜これは正にフランス🇫🇷映画。
    フランス以外の国では絶対無理だろうの雰囲気満載。
    セーヌ川、ワイン🍷、タバコ🚬、ケリーバッグ👜、口紅💄、Kiss💋

    フランスのベテラン女優2人。カトリーヌと言えば、ドヌーブとフロ❣️フロは巧い女優さん💕

    パリ郊外でベテラン助産婦として仕事をしながら一人息子を育て上げたシングルマザーのクレール(フロ)。地味で真面目、仕事の息抜きはセーヌ川のほとりの土地で家庭菜園をして土いじりをするくらい。

    ある日1本の電話が掛かって来る。
    その声は、30年前に姿をくらませた継母ベアトリス(ドヌーブ)だった。父と不倫関係になり、実母を捨てての3人暮らしをしていたが、クレールが13〜14歳だった頃から消息不明。その後に父が自殺してしまう...

    なぜ姿を眩ませたのか?
    父を愛していたのか?
    なぜ今頃になって...
    クレールが悩んだ末に会ったベアトリスは、自分と真逆のド派手で自由奔放に生きている女だった。
    そして脳腫瘍だと告白される😮

    そこから始まる奇妙な2人の関係。
    クレールがお人好し過ぎる感じはあるものの、見かけは笑顔が少なく割り切って生きている風。

    この作品の中で5人の赤ちゃん👶の出産シーンがある。まるで本物の出産のように映しているが...

    助産婦として誇りを持って仕事をしているクレールだが、経営不振の勤務先病院は閉鎖の煽り。それでも閉める前夜にも出産は続く。

    人と人との因果、奇妙な繋がり、出会い、別れ、人間は生まれると必ずいつか死を迎える。生命の大切さ、偉大さ、そして優しさ...色んな要素が詰まっていた。

    クレールは家庭菜園の隣人ポール(オリヴィエ・グルメ)と恋をします。冴えないオッサンで長距離トラックの運転手。でも全てクレールを理解し包み込む大人💞
    ダルデンヌ兄弟作品でお馴染みの顔なので、フランス映画にちょっと違和感があったけど、なかなか味わい深くて良かった☺️

    カトリーヌ・ドヌーブは当時74歳かな?まだまだ美貌衰えず、膝下の脚線美がとても綺麗でした😍
    とにかくオーラ半端なく、この作品の役柄やファッションは地とそんなに変わらないのでは?というイメージ通り😁

    フロは当時61歳かな?にしては若く見えるし、自然体の演技、少し裸体を晒しております。熟女のお色気たっぷりです💗

    ラストの手紙がいかにもフランスっぽい✉️ってかドヌーブにピッタリ💋
    観た者に委ねる形で終わるエンディング...
    年齢を重ねた大人の女性なら理解出来る内容かな?


    ※クレールの職業を助産師にした理由が、監督自身の誕生秘話に重なっている。生まれた時に助産婦から輸血をして助けてもらったらしい。その時の助産婦に敬意を表して製作された。

  • 3.0

    Chiyakiさん2021/10/21 15:22

    過去に観た「92歳のパリジェンヌ」を連想させたから、この作品観てみた☺️

    恋愛観も、人生観も、
    めちゃくちゃフランスーーって感じ笑

    ベアトリスと関わることで、
    クレールが変わってきて、
    幸せを受け入れていくって姿が好ましかったし、ベアトリスの最後もフランスマダム!って感じやった☺️

    てことで、
    今回の作品のスコアはこれで🐨

  • 2.5

    ゆきんこさん2021/09/20 20:52

    食事しながらの流し見。カトリーヌドヌーブだと、チャーミングだから役とは言え、男の2人や3人いるでしょ?お金にも困らない笑

  • 3.6

    YAZさん2021/09/06 18:39

    カトリーヌ・ドヌーヴの観る

    30年前に姿消した継母からの
    突然の連絡に戸惑うクレール
    助産婦として一人息子の母として
    マジメな人生過ごした彼女に対して
    酒とギャンブルで自由なベアトリス。
    対照的な二人は会うことになるが

    ベアトリスと過ごす時間で変わってゆく
    クレールみたいですが多分変わらないと
    思う。個人主義が徹底してるらしい
    フランスらしい映画で血が繋がってない
    というのもあるかもしれんがクレールが
    ベアトリスの生き方を真剣に責めるよう
    なとこないし責められることもなく受け
    入れてるわけでもない。
    そういう生き方もあるよねというのが
    互いに見受けられる
    個人的にはこの感じ好きですけど

    ラスト見るとベアトリスがクレール
    に会いたかった本当の理由が分かる
    ような気もするし、共に暮らして情が
    移ったような気もする。邦題の意味
    は良く分かりますけど。
    ドヌーヴだと様になりますね

  • 3.8

    ntm723さん2021/08/21 21:30

    私の大好きな奔放で困ったさんでほっとけないマダム感満点のカトリーヌ・ドヌーブ。
    ボルドーのバッグがあんなに似合う人他にいません。
    出演作あんまり観たことないカトリーヌ・フロさんもベアトリスといることで人生に希望を見出していくクレールを好演。
    シリアスすぎず、悪人も出てこない大人のフランス映画。
    怒涛の出産シーンあり。

  • 4.0

    チョコさん2021/07/11 20:47

    今自分にできること、自分の目の前でやるべき事をしたことで、クレール自身が変化していってるのがよかった。ベアトリスが真逆な性格だったからこそ、変われたのだと思う。

  • 3.5

    Flowerさん2021/05/31 23:13

    クレールの相手を尊重する態度がカッコ良すぎた
    普通息子が医者の道進んでるのにあんな一瞬で夢応援できるかな…
    さらに死ぬ前にやりたいことを体調気遣いつつやらせてくれる

  • 4.5

    ソラノさん2021/05/31 19:27

    死を前にして、性格の違う二人の女性が分かりあってゆくストーリー。良くある内容だけれど、意外に面白かった。
    主人公の女性が助産師さんとはいえ、前半の生まれたばかりの赤ちゃんが本当にリアル過ぎて…本物?

  • 3.3

    水さん2021/05/31 19:01

    30年前に出ていったっきり音沙汰なしだった継母から連絡をもらった助産師クレール。会いにいくと、継母ベアトリスは重病を患っていた。

    ひたすらクレールがお人好し。
    30年前出ていった血も繋がらない人に対してどうしてあんなに優しくできるのか不思議でしょうがない🤔性格もいいとは言えないしねぇ。「放っておけない」っていうやつなんでしょうね。
    私だったらガン無視かも。笑

    ただ、少しずつ二人の関係性が変わっていくのは観ていて良かった。
    最後のクレールの決断は、ベアトリスとの再会がなければ、全然違う方に転んでただろうし。個人の人格形成するのは人との出会いなんだなぁとしみじみ。

    出産シーンが本物の出産を撮影したんじゃないかってくらいリアルだった。
    どうやって撮ったんだろ😳

  • 3.6

    マーコさん2021/05/29 23:20

    私が死んだらゴミ袋に入れてセーヌ川へ放り込んで



    ●一言感想●
    フランスの自然と都会が相反するような
    性格が相反する親子の出会い


    ●あらすじ●
    30年ぶりに再会した母娘の日常


    ●感想●

    緩やかなストーリーで好き

    生き方について考えさせてくれる

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました