楽天TV
アダルト
  • ホーム
  • ランキング
  • 無料動画
  • 定額見放題
  • キャンペーン
  • 配信カレンダー
  • パ・リーグ
  • ジャンル
  • 洋画
  • 邦画
  • 海外ドラマ
  • 韓国ドラマ
  • 中国・台湾ドラマ
  • 国内ドラマ
  • アニメ
  • キッズ
  • 宝塚
  • 舞台
  • グラビア
  • パチ・スロ
  • スポーツ
  • バラエティ
  • ミュージック
  • ドキュメンタリー
  • アダルト
  • 洋画
  • 邦画
  • 海外ドラマ
  • 韓国ドラマ
  • 中国・台湾ドラマ
  • 国内ドラマ
  • アニメ
  • キッズ
  • 宝塚
  • 舞台
  • グラビア
  • パチ・スロ
  • スポーツ
  • バラエティ
  • ミュージック
  • ドキュメンタリー
  • アダルト
楽天TV > 邦画 > サスペンス > 探偵はBARにいる3

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

探偵はBARにいる3

G アプリでDL可: レンタル 購入
2時間2分 音声:日本語

命を燃やすものは、あるか?

「恋人の麗子を捜してくれませんか」。高田の後輩からのありふれた依頼を安易に引き受けた探偵。早速調査に乗り出すと、探偵は麗子がアルバイトをしていたモデル事務所のオーナー・マリと出会い、かすかな既視感を覚える。しかし周囲を嗅ぎまわる探偵はマリの手下に襲われ、これまで無敗を誇った高田も倒されてしまう。次第に麗子の失踪の陰に、裏社会で暗躍する札幌経済界のホープ・北城グループの殺人事件が見え隠れする。マリはグループの代表・北城の愛人だった。そんな中、何かを思い出す探…続きを見る

探偵はBARにいる3

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

詳細情報

イメージを拡大する

場面写真

あらすじ

「恋人の麗子を捜してくれませんか」。高田の後輩からのありふれた依頼を安易に引き受けた探偵。早速調査に乗り出すと、探偵は麗子がアルバイトをしていたモデル事務所のオーナー・マリと出会い、かすかな既視感を覚える。しかし周囲を嗅ぎまわる探偵はマリの手下に襲われ、これまで無敗を誇った高田も倒されてしまう。次第に麗子の失踪の陰に、裏社会で暗躍する札幌経済界のホープ・北城グループの殺人事件が見え隠れする。マリはグループの代表・北城の愛人だった。そんな中、何かを思い出す探偵。なじみの元娼婦・モンローがかわいがっていた、今にも死にそうに震えていた女――「あれか…?あれがマリか…?」緊張が走る裏社会、巨額の薬物取引、2つの殺人事件――。すべてはマリによる、北城をも欺く作戦であった。そしてマリは、探偵に最後の依頼を託す。その時、探偵と高田の別れへのカウントダウンが始まっていた。

最新!サスペンス邦画月間ランキングもっと見る

屍人荘の殺人 屍人荘の殺人

今村昌弘のデビュー作「屍人荘の殺人」は新人作家としては前代未聞の国内主要ミステリー賞を総なめにし、4冠を達成!!ミステリー界に大事件を巻き起こした。奇想と本格ミステリーが見事に融合し、斬新なトリックの数々で日本中を驚かせた超話題作の実写映画化

¥440

(3.3)

神木隆之介

1

AI崩壊 AI崩壊

『22年目の告白-私が殺人犯です-』で日本中を熱狂させた入江悠監督が、完全オリジナルで仕掛ける新たな挑戦状。人を救うために作られたAIはなぜ暴走したのか。そして極限状態の中であっても揺るがない家族への愛の姿とは――。破格のスケールと膨大な熱量で描かれる、サスペンス超大作が誕生した。

¥440

(3.8)

大沢たかお

2

シグナル100 シグナル100

原作は宮月新、近藤しぐれの同名ベストセラーコミック。本作は世界三大ファンタスティック映画祭である第52回シッチェス・カタロニア国際映画祭と、第38回ブリュッセル国際ファンタスティック映画祭に選出された。主演は橋本環奈。コメディエンヌとしての才能を開花させた橋本が一転、鬼気迫る演技で新境地を見せる。

¥440

(3.0)

橋本環奈

3

仮面病棟 仮面病棟

その日、病院は仮面の凶悪犯に占拠された―。主演・坂口健太郎 × 永野芽郁で贈る現役医師が描く傑作ベストセラーミステリー、映画化!病院≪ナゾ≫の仮面を暴け!

¥440

(3.0)

坂口健太郎

4

映画「新聞記者」 映画「新聞記者」

官邸とメディアの裏側を描く、孤高のサスペンス・エンタテインメント!

¥440

(3.6)

シム・ウンギョン

5

七つの会議 七つの会議

正義を、語れ。

¥440

(4.5)

野村萬斎

6

見えない目撃者 見えない目撃者

闇の中から迫り来る、猟奇殺人犯の凶器と狂気。しかし犯人を追い、追われる主人公も視力がないことで闇の中にいる――。目の見えない元警察官が視覚以外の感覚を手掛かりに、女子高生連続殺人事件を追う『見えない目撃者』。

¥440

(4.5)

吉岡里帆

7

Diner ダイナー Diner ダイナー

美味いメシを食うか?それとも死ぬか?

¥440

(2.7)

藤原竜也

8

探偵はBARにいる3の評価・レビュー

3.6
観た人
13142
観たい人
7510
  • 3.9

    カミツレさん2020/07/10 01:22

    二回目〜。松田龍平少し出番が少ないような、少なくないような〜。なんかいつメンって感じがなくて少し寂しかった!
    バーでの、涙目の北川景子めっちゃ可愛かった〜

  • −−

    Satsukiさん2020/07/09 23:24

    高田のテンポって本当にクセになる、、やっぱり結末は裏切られるし切なくて、こんな意義のある犯罪って何、、!って考えちゃう
    バイオレンスなのにコメディなのがちょうどいい!続編ないのかなぁ

  • 3.5

    KotaUchuさん2020/07/09 22:27

    シリーズ通してお約束の部分もあり、安心して観られる反面、原作を知っていると万人受けする作りで描写が優し過ぎて少し物足りないかも。
    まあいつも通り一癖ある終わり方は良かったけど。

    個人的には、北川景子の美しさ、志尊淳のアクション、チョイ役の天山、こんな役ばかりの前田敦子と見所はそれなりにあったかな。

    あとは同年代の松田龍平が頑張ってるのと、大泉洋とのコンビが安定していて原作くらいの本数頑張って欲しいものです。

  • 4.1

    キイさん2020/07/09 08:15

    シリーズ3作目
    「エンジン切んなってー!……行くよー大丈夫かなぁー?ハイオク入れてあげれるからねぇー」
    シリーズ通しての何度も出てくる天丼にハマってました笑
    狙いすぎはシリーズ通してあるように感じましたが3作目にして大きめの仕掛けが多く見所だらけでした。
    最後の「〜ですらねぇーのかよ」はくるものありましたね。おもしろかった!
    北海道に行きたい(3度目)

  • 3.1

    84gさん2020/07/08 13:46

     うーん、普通。
     栗山監督や天山が出ている。
     アダルトな描写やバイオレンスなシーンが減ったが、元々滑ってた気もするし、今更それを目当てに見ている人も居なかったように思うし、別に良いかな。
     最後の「ですらねーのかよ」はめちゃくちゃ良いが、他にこれといった見せ場はなし。

  • 3.6

    ののさん2020/07/08 09:34

    今回も良かった!😍
    志尊淳と松田龍平の戦いが一番面白かったかも笑あと、車が人選ぶ所とか🚙

    エンディングロールの後のやり取りも毎度の事ながら面白いですね!!

  • 3.8

    リネンさん2020/07/01 19:50

    私が中学生の時どハマりしたドラマは「私立探偵濱マイク」……

    他に見てきたドラマもクドカンとかの軽いーギャグものばかりで、日本のエンタメはそんなある種のチープさが心地よいと思っているのです……


    ススキノのみならず、新宿だとかミナミだとか、そういう昭和の時点で栄えていた場所ってある意味最先端を行っていないというか、どこか懐かしい変わらない良さがあると思うのです

    そんな昭和チックなハードボイルドを継承しているこの作品。アッパレ!大好きです。

  • 4.0

    spicaさん2020/06/28 15:35

    1、2を見た(内容覚えてない)ので3も見てみようと思った。
    北川景子きれいだから成り立つ話だよなぁとか、前田敦子こういう役やっぱりいいなぁと面白がって見てたが、エンディングソング入る頃なぜか涙…えーっ、何、私⁉︎と思ったが、歌が終わった後のホントのエンディング?で笑って終われて良かった。

  • 4.0

    koyaさん2020/06/27 15:05

    前2作と違うところは、今回、探偵はあまりBARにいないところ。
    原作を読んだのはもうだいぶ昔で、なんで今どき映画化?という疑問は1作目からあったのですが、相変わらず探偵は、裸でアブナイ目にあってしまうんですね。

    今回、志尊淳君が出ているということであわてて観た感があって、リリー・フランキーさんの手下の世にも邪悪な少年、狂犬みたいなハル役、おお、いいですね。

    松田龍平との対決シーンでの足蹴りの高さや回し蹴りのキレの良さなどアクションものとしてもよかったですが、あの勝ち方はずるいよね。
    香港アクション映画だったらああいう展開のアクションの決着のつけ方はない。

    酷評が目立つけれど、そんなに映画というものに目くじら立てますか?
    探偵と高田のコンビも相変わらずだし、さすがに4はないと思うけれど、なかなか楽しめましたよ。

    娯楽は芸術で、芸術というのは娯楽なんです。

    リリー・フランキーさんの悪役も底意地悪さがよく出ていて、北川景子さんもお綺麗でございました。

  • 4.5

    mayoさん2020/06/25 18:33

    笑えるところもあり、ちょっと感動もありで面白い。
    3作目だが1作完結っぽい作りになってるので前作、前々作を観てなくてもそれなりに楽しめるはず(もちろん観てからの方がオススメ)。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

「探偵はBARにいる3」:評価・レビュー

レビューを投稿してください。
平均評価:

(5点満点中 点 / レビュー数 件 )

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。



    Rakuten TV ガイド

    Rakuten TVアプリ

    表示モード:
    スマートフォン
    PC