お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

15時17分、パリ行き

G
  • 吹替
  • 字幕

これは、誰の日常にも起きる現実。テロの真実に迫る【実話】。

2015年8月21日、アムステルダム発パリ行きの高速列車タリスが発車した。フランス国境内へ入ったのち、突如イスラム過激派の男が自動小銃を発砲。乗務員は乗務員室に逃げ込み、554名の乗客全員が恐怖に怯える中、幼馴染の3人の若者が犯人に立ち上がったー。なぜ名もなき男たちは死に直面しながら、命を捨てる覚悟で立ち向かえたのか!?ハリウッド映画史上初、前代未聞のキャスティング。本作は、事件に勇敢に立ち向かった3人の若者たちを始め、乗客として列車に居合わせた数多くの人が出演し、事件が起こった場所で撮影に挑んだ究極のリアリティーを徹底追求した前代未聞のトライアルである。巨匠クリント・イーストウッド監督最新作にして新境地。

※本編終了後に特典映像『キャスティングについて(PORTRAIT OF COURAGE)』がございます。そちらもお楽しみください。

詳細情報

原題
THE 15:17 TO PARIS
作品公開日
2018-03-01
音声言語
英語or日本語吹替
字幕言語
日本語
作品公開日
2018-03-01
制作年
2018
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2018-06-06 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入275円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
275
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,100
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
1,650
ご注文手続きへ

キャンセル

ドラマ洋画ランキング

15時17分、パリ行きの評価・レビュー

3.6
観た人
41166
観たい人
39993
  • 1.5

    モンテおやじさん2021/01/16 16:36

    実話を本人達が演じているとは知らずに見たので、驚いた。少々物足りない印象で、もう少し心に響く何かが欲しかった。

  • 2.0

    highburyさん2021/01/13 21:30

    【旅行映画?】

    2015年に起きたタリス銃乱射事件を本人達主演で映画化した作品ですが、事件のシーンは最後の少しだけ。
    大半は彼らの過去、事件に至るまでの旅行シーンがほとんどという『なんだこれ?』な作りになってます。

    過去、旅行と事件との関わりがとても薄く、よくわからない記録作品のような感じ。

    わざわざクリント・イーストウッドが映画にした意味がわかりませんでした。

  • 4.0

    渚生さん2021/01/12 17:40

    普通やな〜ってずっと観てた。
    なんか日常見せられてる。笑
    でも最後のシーンで、え?なにこれ。あーそゆことか、ってなる。笑
    この監督挑戦しすぎ。日本でしたら間違いなく酷評の嵐になる気がする。笑

  • 3.4

    わすおさん2021/01/11 23:47

    イーストウッド作品だけの知識で鑑賞。
    起承転結の起までが長ーい!
    でも、なんとなく楽しく全編観れたわ。
    撃たれたおじさん、なんか演技ヘタじゃね?と、思ったらキャストにビックリ‼️
    イーストウッドの挑戦だったのね。

  • 4.2

    yojinさん2021/01/11 21:09

    これも実際にあった話しなんだけど、ビックリなのは実際に事件に遭遇した3人が俳優として自分自身を演じている。

    英語が分からないこともあると思うけど、演技に関して観てて、何の違和感もなかった。

    3人の幼少期は問題児扱いされていて、親や先生は困り果ててたけど、この問題児達が勇敢にテロリストと戦って、多くの人の命を守ったことに感動した。

    クリントイーストウッド作品はだいたい面白い。

  • 3.0

    riyoseさん2021/01/10 22:04

    前作『3:10 to Yuma』から7分後、今度はパリ行きの若者たちを…って嘘です🤥
    90近いおっさんがまだヒーロー映画撮ってるって、なんかアメリカの闇は深そう。
    とりあえずは次作の『運び屋』で卒業するものの、今作は平凡な若者がヒーローになったシンプルなお話。
    何者でもない人たちへ向けた「大丈夫、あなたもいつの日か運命の時がくるから」というおまじない。お花畑かよ。
    つくづくアメリカはヒーローが好きなんだな、と。あと1世紀はヒーロー大国も安泰でしょう。
    あ、「Go! Spencer!」のセリフは笑いかけたな。Goじゃないだろ。んな無責任な🤣
    本人たちに関しては、そこらへんの役者よりも上手い。すごい。

  • 2.8

    Leo0021さん2021/01/10 20:54


    3年前映画館で観たが、あまり覚えてない。

    題名から、ある事件の一瞬の出来事を実話を元に描くんだろうなぁなんて思って観たら、その通りで、それ以上のモノが感じられなかった。

    画面の揺れやカメラワークからリアルさが演出されていた点は良かった思います。

    ただ、本当にストーリーは思い出せない。ごめんなさい。。

  • 3.7

    Benitoさん2021/01/09 23:17

    " 87歳の映画作家、再現フィルムを撮る "

    「ハドソン川の奇跡」(2016)と「運び屋」(2018)の間に撮影され、いずれも実話がベースとなっているが、本作は再現フィルムに本人たちを出演させるというイーストウッド87歳の挑戦だ。

    イーストウッドの監督した2000年代作品群のなかでは北米で最も評価が低いものだったようだが、それでも実際の映像との融合で後半はドラマチックに描かれている。

  • 3.8

    Hitomiさん2021/01/07 10:33

    500名の命が助かった実話を元にした話。

    アムステルダムからパリ行く事があってもタリスは拒んじゃいそう。(乗る機会ないけど)

  • 3.8

    Yukiさん2021/01/07 08:48

    予備知識無しだったので特に演出とかしないで淡々と進んでいく雰囲気の映画なのかなと思って観ていた
    押し付けがましくなくてとても良かった

    それにしてもフランス人は怪我人を励まさないのかなぁ

    最後にキャストと監督にびっくり

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す