お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

チェイス・ダウン 裏切りの銃弾

G
  • 字幕

連鎖する猟奇的事件。封印された真実が、暴かれる!

猟奇的犯行で大物歌手が殺害され、世間に衝撃を与えた“ハウザー事件”を追う警部のファーベル。ある日の深夜、彼の元に警察本部から連絡が入る。ハンブルク大学の教授が緊迫した様子で、ハウザー事件の担当刑事と至急連絡を取りたいと言うのだ。胸騒ぎを覚えたファーベルは、教授の家へ急行すると、そこには頭皮を剥された遺体が…。その残忍な手口は、ハウザー事件とすべてが共通していた。その後、ファーベルは仲間たちと捜査を進める中で、被害者となった2人は共に、80年代に活動した政治的過激派集団の一員だったと突き止める。そんな時、犯人と思しき人物から更なる殺害予告の挑戦状がファーベルの元に届くのだった…。ハードでドラマティックで強烈なサスペンスに彩られた衝撃作!!

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

キャンセル

サスペンス・ミステリー・スリラー洋画ランキング

チェイス・ダウン 裏切りの銃弾の評価・レビュー

2.6
観た人
74
観たい人
20
  • 4.4

    大盛りさん2021/02/28 06:18

    マリアが最初から最後まで可哀そう。
    立ち直れなかったらどうしてくれるんだ!と思ってしまった。
    でも思い返すとマリアの発作は必要で、階段のシーンが切ない。

    事件はセンセーショナルに感じるけど、目的を考えると注目を浴びやすくして恐怖心をあおりたいという事なら必要だったのかも。
    もしくは、髪を切るつもりが短すぎるから根元から…あ、手がすべっちゃった!ではないよね(笑)

    ブラントの息子はとんだとばっちりだった。
    一番の悪者にははっきり烙印が残ったんだろうな。

    ところで無駄に思春期演出されているガービ、素敵な大人になってね(笑)

  • 3.0

    なちゅさん2021/01/16 12:37

    もしかして連ドラの映画版みたいなものなんかな?と思えるシーンがあったのでそういうものとして見ることにした。割と楽しめた。

  • 2.5

    sさん2020/07/11 05:21

    動画【字幕】
    ・邦題ネタバレ…二転三転するけど裏切るんだろうなって見てるから驚きはないwストーリー自体は面白い
    ・頭皮なんで剥いで集めてたんw
    ・マリアの発作と娘の彼氏の話いる?

  • 3.0

    かきフライさん2020/06/16 04:44

    軽く見れるサスペンスドラマ。
    ドイツ生まれのTV映画。

    よくある二時間TVドラマ的な内容でした。
    題材は悪くないんたけど、あまり緊迫感がない。

    内容(Amazon転載)
    猟奇的犯行で大物歌手が殺害され、世間に衝撃を与えた“ハウザー事件"を追う警部のファーベル。ある日の深夜、彼の元に警察本部から連絡が入る。ハンブルク大学の教授が緊迫した様子で、ハウザー事件の担当刑事と至急連絡を取りたいと言うのだ。胸騒ぎを覚えたファーベルは、教授の家へ急行すると、そこには頭皮を剥された遺体が…。その残忍な手口は、ハウザー事件とすべてが共通していた。その後、ファーベルは仲間たちと捜査を進める中で、被害者となった2人は共に、80年代に活動した政治的過激派集団の一員だったと突き止める。そんな時、犯人と思しき人物から更なる殺害予告の挑戦状がファーベルの元に届くのだった…。



    最後は復讐を肯定するような発言をする人が、何も罰を受けないのが、ちょっとハリウッドとは違うところかな。
    ドイツ映画ってあんまり見ないけど、女性が沢山活躍する印象がある。

    ちょっとネタバレですが、最後、犯人のどんでん返しあるけど、それまでのインパクトが薄すぎて「そうなの」って思う程度で、別にビックリしませんでした。

    ちなみに、TV映画か劇場公開か見分けられそうな方法の一つは画面のサイズです。TV映画はワイドサイズではないので。

    /58人

  • 2.2

    ちずさん2020/05/24 21:15

    題材・ストーリーは中々良いのに魅力的な役者がいないのと不要な設定が多く感情移入できなかった。

    娘との関係性や女刑事の発作とかその設定要るか?と。
    あとおばちゃんの前髪がゼンマイみたいだなとかインテリアが真っ白過ぎて生活感がなさ過ぎだとか余計な部分に気を取られた。

  • −−

    macoさん2019/12/15 23:11

    復讐と猟奇殺人って両立するのだろうか、という疑問が最後までぬぐえなかった。全体の雰囲気は見慣れたハリウッド映画と違い、その違いがなかなか楽しかった。

  • 2.9

    地球外生命体さん2019/11/21 07:31

    内容(「キネマ旬報社」データベースより)
    『ベルンの奇蹟』のペーター・ローマイヤー主演によるクライムサスペンス。猟奇的犯行で世間に衝撃を与えた“ハウザー事件”を追う警部のファーベル。彼は捜査を進める中で、被害者が1980年代に活動した政治的過激派集団の一員だったと突き止める。

    内容(「Oricon」データベースより)
    猟奇的犯行で大物歌手が殺害され、世間に衝撃を与えた“ハウザー事件”を追う警部のファーベル。ある日の深夜、彼の元に警察本部から連絡が入る。ハンブルク大学の教授が緊迫した様子で、ハウザー事件の担当刑事と至急連絡を取りたいと言うのだ。胸騒ぎを覚えたファーベルは、教授の家へ急行すると、そこには頭皮を剥された遺体があった…。猟奇的連続殺人事件を追う警部の闘いを描く衝撃のクライム・サスペンス作品。

  • 3.5

    なななさん2019/11/19 00:29

    サスペンスドラマっぽく、サクッと見れました。
    ちょっと北欧っぽい雰囲気もあり、ドラマ「ブリッジ」を思い出しました。

    娘が不細工!
    そして、マリアの薄幸ぶり!


    犯人が何故か頭剥いで、トルソーに河童の皿的に並べてるの笑っちゃいました。
    だいたいハゲだから、ほぼ 皿 状態。

  • 2.9

    ゆうさん2018/06/24 21:52

    生きたまま頭皮を剥がす猟奇的連続殺人事件。

    この猟奇的設定は良き。でもなぜ頭皮剥がしてるの?w

    ロン毛の息子は無駄死になの?w

    グロそうな内容で全然グロくないサスペンス。

  • 2.6

    asminさん2018/04/02 18:27

    生きたまま頭皮を剥ぎ、その後殺すという猟奇的連続殺人事件と、追う刑事ファーベル。

    過去の事件と現在をテンポ良く見せてて、2時間ドラマと思えばなかなか面白い作品ですが、ちょっとタイトル選択ミスなんじゃなーい?
    凄いガンアクション想像しちゃったじゃない。

    マリア、ズタボロ…
    過去、犯人にお腹を刺されそのせいで今パニック障害発症、彼氏の同僚マルクスに癒され立ち直れるかと思いきや…

    ドイツの警察は職場恋愛が普通なのか?
    女が何故か多い…

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す