お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ご注意ください

本コンテンツはVIERA、BRAVIA、REGZA、PS4、Android TV、Fire TV、Apple TV(※)でのみ購入・視聴が可能となります(購入はクレジットカード決済のみ)。ご了承ください。(※FireTV・Apple TVは視聴のみ)

ガリレオ【FOD】第8話 演技る(えんじる)VS狂気の女優 夜空に舞う花火の下で殺人劇場の幕が開く

G 57分

 湯川学(福山雅治)を訪ねた岸谷美砂(吉高由里子)は、人気劇団の代表・駒田良介(丸山智己)が刺殺された事件について助言を求める。
 駒田の死体が自宅マンションで発見されたのは午後7時50分。殺されたのは、その約20分前だと思われた。なぜならその時間に、駒田は劇団の看板女優・神原敦子(蒼井優)と衣裳係の安部由美子(佐藤仁美)に電話していたのだ。ふたりは、カフェで一緒だった。そのとき駒田が何も話さなかったのは、助けを求めようとしたもののすでに瀕死状態だったためではないかと推察された。駒田からの電話に異変を感じた敦子と由美子は、彼のマンションを訪れ、敦子が持っていた合鍵で中に入って遺体を発見したのだという。駒田の部屋はマンションの20階にあり、ドアも窓も施錠されていた。
 ほどなく美砂は、敦子が駒田と恋人関係だったことを知る。駒田の部屋は劇団の事務所でもあったから、と合鍵の件を説明していた敦子は、その件を指摘されると、半年ほど前から交際していたことを認めた。またその際、駒田が由美子にも電話したのはなぜだと思うか、と問われた敦子は、彼女の名前があ行の最初に登録されていたからではないか、と返していた。
 事件から数日後、美砂が湯川の研究室で捜査に進展がないことを嘆いていると、湯川は敦子がある方法でアリバイを作れることを証明して見せようとするが…。
※著作物の関係上、地上波放送とは一部内容が異なる場合があります。あらかじめご了承の上、お楽しみ下さい。

詳細情報

関連情報
原作:東野圭吾「ガリレオの苦悩」「聖女の救済」「虚像の道化師 ガリレオ7」「禁断の魔術 ガリレオ8」(ともに文藝春秋刊) 脚本:福田靖(『HERO』『海猿』『ガリレオ』など) プロデューサー:牧野正(『ガリレオ』『任侠ヘルパー』『PRICELESS~あるわけねぇだろ,んなもん!~)』など) 主題歌:KOH+「恋の魔力」(ユニバーサル J) 企画:鈴木吉弘(『電車男』『西遊記』『ガリレオ』など)
公開終了日
2022-04-16 23:59:59
制作年
2013
対応端末
公開開始日
2018-06-01 00:00:00
シェア
お気に入り
非対応デバイスです
この端末からは購入/再生できません

サスペンス・ミステリー国内ドラマランキング

サブジャンルで探す

カテゴリで探す

俳優・女優で探す

キーワードで探す

ランキングで探す